趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Welcome to 「無限空間」!

5月 25th, 2015

全ての記事は、管理者の自己責任にて作業した内容をアップしております

記事内容を「鵜呑み」にせず、注意深く検証の上参照して下さい

ご質問は「コメント欄」からお問い合わせください(キャブ/エンジン異音は判らない)

此処の所「非公開」の内容ばかりの作業が続いておりますが、ご容赦を

CB90JXエンジン(STD)のオイル漏れ対策とミッション交換

2月 15th, 2018

オイル漏れ箇所は矢印部辺りなので、液体ガスケットを両面に塗って対策する

新品を使いたいが、在庫僅少なので再使用する(オイル漏れ以外問題無し)

ミッションギアが、入り難い症状が有るので、

左の中古ミッションと入れ替えた(Yオクでミッション単体で購入した)

クラッチカバーを付けたままで、オイルを抜かないで作業

作業場(エンジン台)のオイル汚れが最小で作業出来る

が、ケースを閉じた後にプレート(栓抜き)を確認したら、矢印部が摩耗していた

恐らくこれが原因だったのだろう 中古良品と交換

ミッションの交換も確認のためOKだ

ピストンヘッドのカーボンも少なく、EXバルブの焼けもキツネ色なので、やや薄い?

ACGカバーはK0/K1用に交換し、しばし保管(PE24キャブはこのエンジン専用)

こう改めて見ると「90系縦型」の原点 う~~ん カッコイイ!

塗装したシリンダが綺麗過ぎ~(鉄なので赤サビ ただ初期型に黒有り)

気温12℃ほどで無風 日差しも有って背中に汗が滲む 良い天気なり

8時半から11半まで作業 OHしたエンジンは、バラすのも簡単で良い

 

マスターシリンダー あれこれ

2月 11th, 2018

色々悩んだ末に集めてしまった3種類の部品

不具合の原因は判ったので不要?になったかも(残念)

11ミリや1/2インチ 水平ハンドル/セパハン用などと揃えたのだが

一応全部使用可能まで整備して保管

9時から11時まで作業 雨上がりで気温は10℃を越えた

NSR250R・銀テラ 立春の動態確認

2月 5th, 2018

元旦の走り初めの後、駐車場の300m程手前でGASコックをOFFにした

ので、始動が割合楽だった(それでも10回はキックしたが)

いつものコースを30km程散歩走行 いつも通りの調子の良さ サイコ~!

このタンクパッドは当時の純正オプションだったとは知らなんだ(希少品らしい)

「ヤレ」て来たので、危なく剥がしそうになった(ハンドルが遠いので・笑)

無風快晴 気分も上々~ 筑波山も良く見える(山が見えるのは嬉しい)

CB125JXサイコロン号のディスクを改良-3 交換

1月 28th, 2018

サポートプレート(6ミリ厚アルミ17S)は、数年前に作っていたので交換するだけ

のはずが、パッドの端が少々当たるので、削り落として修正

ピストンの動きが悪く引き摺りが有るので(ディスク/パッドの摩耗も有るが)

次回走行前に修正したい 良い大きさになった(外径20ミリアップ)

サイコロン号のFブレーキはこれで「4代目」になった

「ドラム」から始まり、CB50Sの1ポッドキャリパー(ディスク化)⇒

ドリーム50用2ポッドキャリパー⇒今回の大径ディスク

に至るまで進化して腕の衰えをカバーして来た(笑)

「走る実験室?」のサイコロン号なので、ENG共に試行錯誤する

「安い/軽い/速い」がモットーなり(27ミリ径のFフォークに拘る)

外したCB50Sディスクも黒塗装を剥離したら、サビが少々現れた

厚み3.90ミリで摩耗は少ない(元が良かった)

少し磨いてから再塗装して、他のバイクに使う予定

公道走行用とは全く異なる焼け具合で、更に外径を大きくするのは正解

保管場所の和室の狭い場所でやるが、畳を汚さない様に気を使う(笑)

今朝も氷点下5℃まで下がり、日中は曇り空 寒くてたまらん(泣)

明日は気温も上がる予報なので(8℃程に)何か作業が進むかな?

CB125JXサイコロン号のディスクを改良-2

1月 21st, 2018

昨日塗装したディスクを予備ホイールに装着してみる

加工して若干の軽量化とパッド面はほとんど摩耗無なので期待大

イイねぇ~(笑)

CB125JXサイコロン号のディスクを改良-1

1月 17th, 2018

もう少しブレーキの効きを良くしたいので、(今でも充分ではあるが)

20ミリ大径のドリーム50のディスクを流用したかったが、

「取付穴が1個多い/ハブが大きい」等のため、そのままでは装着出来ない

元々CB50Sフロント周りにドリーム50のキャリパーを付けているので

ドリーム50のディスクと同形状/同寸法の機種不明のディスクを改造した

左:ドリーム50 中央:改造品(機種は?) 右:CB50S

下のハブはCB50S(CB90/CB125JX(単コロ)も同じ物かな?)

CB50Sハブの取付径に合わせてカラーを製作し溶接(旋盤作業は自分で)

その後、4個の取付穴をあけた ついでに大量の軽量化穴もあけた

昨日の午後にいつものライトデザインで溶接して貰った(感謝)

今日は気温が上がるとの予報だったが、8℃の氷雨模様(寒~い)

クラブマン2号のフロントフォーク変更-4

1月 15th, 2018

2016/10/4にCB50SのFフォークを改造したのだが

オリフィスを3.5ミリ穴2個⇒2.5ミリ穴1個に加工したのは、

減衰力が強くなりすぎて失敗だった(CCISオイルも固すぎた)

やはり、3.5ミリ穴1個に戻す事にした(サイコロン号と同じ)

穴を広げて、5W-40のエンジンオイルを85cc入れて終了

早朝は、-4℃と寒い 11時でも6℃と気温は上がらない

寒さが続いているが、毎日サボらずに記事にならない作業を推進中

NSR250R・銀テラ 2018走り初め~!

1月 1st, 2018

サス良~し ブレーキ良~し(修正したのでパッドの当りが出た・嬉)

カチッと効くようになったブレーキは、やはり安心する

いつものコースを20km走行 絶ッ好~調~(エンジンも)

穏やかな元日 また1年が始まった

ガンバロー! ね、皆さん

NSR250Rのフロントブレーキ確認

12月 29th, 2017

ディスクを交換して少し走ったので、パッドを確認する

その前にエアー抜きするが、エアー噛みは無し

パッドの残量は充分あり、偏摩耗もほとんど無しで問題無し

パッド摩擦面を駐車場のコンクリで軽く削って組込む(昔の人間の修正方法)

まだカチッとした感じが出ないので、もう少し馴染ませる(走行不足?)

効き自体は良いので、ステンレスメッシュホースに交換する気は全く無い

早朝から大掃除(の真似事)をやった後、風が左程ないので30分程作業した

NSRもまだまだ整備が必要だ(エンジン以外はかなりやっているつもりだが)

NSR250Rのフロントディスク(’88)を装着し試走

12月 23rd, 2017

早速、装着して近所を15km程試走した

良い感じだが、まだパッドが馴染んでないので、これからナラシて行く

Fフォークスプリングを締め込んで少し硬めにしたが、まだ弱いので何とかしたい

サスはMC21SE用の減衰力調整タイプ(オリジナルは、オイル交換して保管中)

外したディスクは左右の摩耗程度が異なっていた ヤフオク出品(格安にて)

今日も正午近くになると気温が上がり、バイクで走っても寒くない(慣れた?)

大掃除を少しやってから、10時半から11時半まで作業して試走