趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 11月, 2009

XLR200R改223とベストショット!

木曜日, 11月 26th, 2009

11月の林道ツーリング

キチンと写して貰ったのは、初めてです 57歳まだまだ行きます!!

XLR200R改223で林道ツーリング・雨天決行!!

日曜日, 11月 15th, 2009

願い空しく、朝から雨!  がぁ、行かねばならぬ!、守らねばならぬ「男の約束」
なんのこれしき!!! (ここは気合を入れて3つも!を続けます) 朝4時45分に出発

集合場所に集まった「4人の男達」ん~っ「オトコ」だねぇ~ 他にバイクは、当然居ませぬ

コンビニでは余りの雨に「防水デジカメ」もぼやけます (ウソ、何故かピントが合わない?)
こ~~んな林道をひた走り  じゃ~じゃ~流れてます

中津川林道の頂上です  1800m以上ありました が、エンジンは好調

黒い物体が「アタシ」です 雨しずくでボケてます 合羽を含めて「6枚」着てます(笑)

林道を50kmばかし走って、蕎麦屋で昼食 あまりの雨であんまり汚れてません

その後、1箇所の林道を走破し


最後の林道は「通り抜け出来ません」の看板を無視!して突入
「行き止まり」だと真っ暗になったであろう、狭い下りの林道を辛うじて走破(良かった~!と全員)
暗い中(5時頃)宿に到着 良く走ってくれた「相棒!」
翌朝、点検 燃費も28km(林道)~33km(33km高速含)

プラグ焼けもOK~

エンジンはすっかりドロだらけ

高速を使って帰還
早速洗ってやります ざっと水洗いして

乾かして

シートを取って見ると

あらら、サイレンサのネジが無い 妙な異音はコレだったんだ!

アチコチ「ゴシゴシ」やって終了  ご苦労様!「相棒」

雨の林道は「滑り」が怖くてペースが上がらず 同行者に迷惑を掛けてばかりで、イケマセンでした
もっと練習しないと(深く反省)

CB250EXで筑波サーキットへ

日曜日, 11月 8th, 2009

いやなに、自分が走るんでは有りません
いまや「全国区」となった、あの「桐高レーシング」の応援です
「25歳の若者3銘+61歳お父さん」のステキなチームの、「アドバイザー」で
一番の場所を確保してます ちゃんと並んでいます これが大事です

61歳のお父さんです エライ!! 背中が語ります 向こうは娘さん
ファミリーでサポートです

で、その息子「K野君」です  明る~いアンちゃんです 今回彼女の姿が無い?(フラレタ?ウソウソ・笑)

「エースA石君」 今回、あの「オーバーレーシング」の社長をぶち抜きました

「若い芽は、早めに摘むんだ!」と申しておりました (少し嬉しそうでしたが)
佐藤社長には「素人をいじめないでね!」と念押ししときました
そして、「キャプテンT田君」 常に奥様がサポート 可愛いです

本日の「メイン・トラブル」 CB125JXのケースが欠けました (他チームです) 前と

ケース下まで

ケース部品のカケラ ネジも付いてます

大昔、ちょくちょく発生した「コンロッド破損」です
CB90のクランクを加工して、125に使うとコンロッド小端の肉厚が少なくなるので
しかも今回はCB650のピストンを使い140cc辺りまでボアアップしてるので
重すぎて発生したものです、大端も逝っちゃったかな?
皆さん、お疲れ様でした~ しまった! ピントがぁ~ (こなっとさん、ゴメン!)

で、あれこれ楽しませて頂いて、帰路に

ヘッドライトに不安が有ったので、明るいうちに退散
が、出てすぐウインカーが点かない!?  
直ぐにヘッドライト内の接触不良と判明 (配線チェックのやり直ししないと)
ライト裏にサビが!

大昔のアタシをご存知の方ともお話出来ました
色々有って楽しい1日でした
が、自分が走るのが1番ですがねぇ~ (125だとイケルかな?な~んちゃって・ね!)

XLR200R改223に無線を装備

土曜日, 11月 7th, 2009

来週2回目の「林道ツーリング」なので、クラッチ側にスイッチを付けました
走行中に連絡が取れる様になり安全走行出来ます

一応準備完了!? ハンディトランシーバーはバッグの中です 予備の1台も(笑)

CB90のアルミリムを購入

火曜日, 11月 3rd, 2009

いつものYオクで購入 32,000円ほど リム以外は、Yオクに出品

あまりお金掛けたく無いのですが、鉄リムのサビを抑えるのが大変なんで

XLR200R改223のバッテリーを充電

日曜日, 11月 1st, 2009

11/14,15の林道ツーリングに備えて、少し弱いBATを充電 軽く半日程
サイドカバーの裏に隠れてます

結構ボリュウムのあるスペースに丸パイプでガード  そのせいか乾燥重量は250より有るのが難点ですが

普通の充電器に繋ぎます