趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 1月, 2010

CB125JXのキャブフランジを仕上げる

土曜日, 1月 23rd, 2010

インシュレータゴムとの段差を削ります 作業場所は日当たりの良い玄関前 (じゃまです・笑)

大体合ったら(一気にやりません)

ヘッドに取り付けて削ります 何回かに分けて丁寧に拡げます
キャブとポートの穴が若干ずれるので(今回2ミリ?)少し斜めに削り込みます

そうして3時間程で2台分完成しました

キャブを取り付けると「サマ」になります

キャブとゴムとの段差も結構有ります

午後走りに行きたいのですが、風邪が完治してないので大人しくしてます
あしたは、霞ヶ浦一周したいです  CB250EXで

CB125JXエンジンのキャブスペーサーを製作

土曜日, 1月 16th, 2010

10ミリのジュラルミン板を切って「素材」を作りました
ポートとインシュレータとの段差を手加工します
左は完成品です(28ミリ) 右が今回分(25ミリ)

リュータでシコシコ拡大します
「コツコツ」がチューニングアップの「コツ」です

クラブマン2号のキャリパーステーを改造

土曜日, 1月 16th, 2010

6ミリの2017Sジュラルミン板を切って (軽量化にもなります) 上が鉄のノーマル(5ミリ厚)

ディスクの外周いっぱいを使いたいので取り付け穴を3ミリ程ずらします
この「コツコツ・チューニング」が、自分ながらスキ!です

CB50Sのディスク径220ミリ(半径110ミリ)→D50の240ミリ(半径120ミリ)となり
10ミリ+3ミリで、より強力なブレーキングが期待出来ます (10%アップ?) 
「ヤマナシ」の下りコーナーの突っ込みが、キツイんで、これで一安心(笑・ちゃんと握れればです~)

そうそう「サイコロン号」は、ドリーム50のFフォーに交換
もちろん減衰力をアップする改造して取り付けます (これから改造)
但し、少し重たいのが難です (ハブがでかすぎ!)
曲がったレバーもプレス機でキュキュッ!と直します

CB125JXのクランクをオムスビ型に軽量化加工

月曜日, 1月 11th, 2010

ケースから取り出したクランク3本を測り、振れが小さい2本を改造します(±0.02ミリに入っています)

旋盤で外径を112ミリ→100ミリにカットします 1回の送り0.5ミリ 1本1時間掛かりました(慎重に)

さて今回は、「オムスビ」を目指します
ざっとマジックペンで線を引いて、「ノコギリ」で切ります(笑)

さて終了間近(切り出しに1本1時間は掛かります・疲れた)

で、バリを軽く取って2本完成!真ん中はノーマル
奥のは以前作ったCB90用(「まん丸」タイプでバランスは外周のドリル穴で調整)
振動が多いので(コンロッド側が重い)バランス穴を追加しました

横から見るとこんな感じです  少~し切る角度を変えてますが同じ様なバランスでした(残念)

バランスをどう計算してるか?と疑問でしょうが、大体です(ホントです・笑)
ノーマルより少しカウンターウェイト側を重くしました(あくまで手で回した感じです)
加工にサンダーやサンドペーパーは使いません
鉄の切粉はOKですが、砥石の粉はNGなので、ヤスリでバリ取りします
鏡面仕上げ?  面倒なのとベアリングの中に研磨剤が入るのがイヤなので、やりません

CB125JXのスペシャルエンジン改造開始

日曜日, 1月 10th, 2010

スペアーエンジン置場を整理して、JXエンジンをバラシ

クランクケースも上手く割れました 色々コツが有ります

キックギアも無事でした(ラッキ~) 5割の確率で「歯欠け」があります

クランクを取り出して、ガランドウのエンジン1台分がセット出来ました
一応、簡単に磨きます


部品置場も整理出来ました

まずは、これから始めます

以上で午前中の作業、終了~
午後に、早速チューニングのスタートのベースとなる加工を行いました
さて、明日にアップ予定です  6時間頑張った成果です~(笑)