趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 6月, 2010

CB125JX改1台・XL125改2台が完成~!!

日曜日, 6月 27th, 2010

お外は、パラパラと雨が降ってるので、玄関の中でXL-1をチェック  暑いので扇風機を回さないと

INがギリギリOK~?

きちんと、ポイント周りを合わせます

さて、お次は、「メガサイクルST1カム」を組むJXのピストンも加工
 
小型万力に挟んで、リュータで加工 先っぽが小さいカッターで慎重に

3回でOK 慣れた加工です

で、完成

点火時期等を合わせてOK~

玄関に3台が揃って旦那様をお迎え~(笑)
「お帰りなさいませ~ご主人様っ」って、可愛いな~
もうカミサンも諦めています

さて、もう充分エンジンイジリは楽しめたので、暫く「発作」は起きないでしょう~(笑)
あと、こいつらを積む車体を何とかしないとな~

CB90JXで富士山5合目ツーリングの参加その2

土曜日, 6月 19th, 2010

マドンナ’Sの後方警備は、おさおさ怠り無く候(笑)

気さくなマドンナ’Sとよっちゃん (いつもお世話になります)低く構えたCB90が可愛いです

向こうの御山「富士山」5合目を目指します

高度400mのプラグ焼け具合 真っ白 スタートで止まりそうでした

高度1400mのプラグ焼け具合 ソコソコ アクセルは開け気味です

高度2400mのプラグ焼け具合 カブリ気味 MJは弄ってません アクセル全開(11000回転)

標高0mのプラグ焼け具合 キレイな焼けです アイドリング・吹け共にバッチリ

下りは、皆ビュンビュン行きます アタシは常に後方警備です(たまにサボりますが)

りりさんとのお別れ寸前  また会う日まで達者でね~(古っ・笑)

CB90JXで富士山5合目ツーリングの参加その1

日曜日, 6月 13th, 2010

ただいま、1400M地点 向こうの「富士山5合目」に登ります
ここから更に1000mを登り切ります

で、無事 登頂! 頑張った「1972年型CB90B2」に拍手!
40歳の「90系縦型ルーツエンジン」は、いまだに元気溌剌!!

CB90の後姿に凛凛しさを感じるのは、アタシだけ?

よっちゃんは、本日250kmの激走に、鍛えた「肉体」も流石に疲労困憊~~
最後までお付き合い頂いて有難う御座いました

で、1京都さんが羨ましがる「ツーショット」左手に注目!
いつも嫌がらずに付き合って頂いて、心から感謝してます 
そんな気さくな「りりさん」が大好きです(いやいやホントに)

CB90JXで富士山5合目ツーリングの参加準備

土曜日, 6月 12th, 2010

明日のツーリングに備えて、点火時期・ポイントの整備と

GASを入れて

オイルを交換し、

ちょっと磨いて終了!  ソコソコ綺麗になりました

と思いきや、あららフロントタイヤがヒビヒビ(中古タイヤなんで)

で、早速交換  再びドリーム50の中古タイヤに(笑) 

このサイズは簡単に交換出来ます

で、終了 

積み込み完了~ タンクバックとバックミラーは外して車内に

「ホビオ君」が汚いので、久しぶりに洗車

WAX掛けてピッカピカ!に  さ!行くぞ~

CB125JX改・XL125改170tと2台のエンジンにポイントとキャブをを組む

土曜日, 6月 12th, 2010

手持ちのポイント・ガバナーを整理を兼ねて XLのポイントを磨く

左2セットが「384」刻印 次の3セットも異なります 右上は「329」SL250Sです(初期のバイアルス?)

CB125JX(サイコロン号予備)にポイント・キャブをセット(しただけ、も1回ピストンを削ります)

「XL125改170」は、ちゃんと合わせます

テスト用のCB90に載せるために、こんな感じです


キャブは「TLR200」用

中を開けたら、ヒドイのでお掃除します

クリーナーに半日漬け込んで、キレイにしました

組み立てて、エンジンを車体に載せるまで保管 セッティングを荷札に書いて置きます

CB125JX改・XL125改170と2台のエンジンを組む

日曜日, 6月 6th, 2010

気合を入れて、朝6時からスタート  日差しが強くなりそうなので軒下で

クラッチ後のベアリングが浮いているので、ポンチでカシメます

「170」のクラッチスプリングは「TLR200」の赤を使用 JX125にも付けました
ホントは、XL200のが良いと聞いたが、その前に買っちゃったんで

1台目(XL)の下回り終了

ピストンも、サークリップも落とさず無事取り付け終了

ヘッドを組んで、オイルを入れときます (後でクラッチケースから漏れてきた・パッキン不良)

2台目(JX)は、サイコロン号の予備エンジンなので、軽量クランクを組みます

で、完成 ただポイントが間に合わず(在庫有り)

左がCB125JX(124cc) 右がXL125(170cc) 黒いシリンダが力強いです

1時半までで終了  7時間半の作業で終わりました 
バラバラだった部品が整理されて良かった~
もう「疲労困憊」の四文字熟語です(笑)
1京都さんから頂いた部品が活かされました 有り難う御座います!