趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

クラブマン2号の後ブレーキを合わせてみる

12月 31st, 2010 at 12:46

ステップ関係は、手作りをやめて、ドリーム50を流用します 今回は少し商品性を考えて(笑)

ディスクはNSR50用を使いますが、NSR(3穴)→ドリーム50(4穴)に加工

足で踏んづけて穴を大きくします

目出度く取り付け完了 取り付けネジ穴のピッチと、ハブの内径は同じです

ショックを逃げないといけないので、ストッパーが上に出て来ました

ギリギリ収まりそうです

後姿もステキ!です バックシャン(死語・笑)

本年は、これにて終了 1年間のご愛顧誠に有り難う御座いました
来年も宜しく~

5 Responses to “クラブマン2号の後ブレーキを合わせてみる”

  1. ペリカンドーロ Says:

    今年はいろいろ勉強になりました
    来年もよろしくお願い致しますm(__)m

  2. CooL無限 Says:

    ペリカンドーロさん
    こちらこそ有難うございました
    GB500が早く完調になると良いですね
    来年もお互いに頑張りましょう~

  3. ヘルキャット Says:

    いい感じですね。スイングアームは何を流用ですか?
    タンデムステップを削った跡がないので原一 でしょうか?
    D50はシャフトが12mmでしたよね?
    私もリヤのディスク化をしようとしているのですがこのごろ少し熱が冷めてしまっています。
    リアハブをRS125ベースで進めていたのですが町乗り用にはリアディスクが、見た目 でかすぎるとか、
    スプロケが415だとか、18インチにするか、等々・・・それぞれ解決の目処は立ったのですが
    今のドラムも捨てがたいとぐずぐずしています。
    JXなどではスプロケがハブにダンパ(緩衝)ゴムでつきますが、RSみたいに直付けだとどうなのでしょうか?
    それとRSキャリパセットではエア抜きのポートが下向きになってしまうのも気に入りません。
    D50用のキャリパセットをJXにあてがってみたらやはりショックと干渉してしまいこれも気に入りません。
    ペダルのレイアウトは油圧ゆえ自由になりますが他の部分ではディスク化はやはり難しいです。
    リードオンリーが多いのですが1年いろいろ楽しませていただき有難うございました。
    また来年もよろしくお願いいたします。

  4. CooL無限 Says:

    ヘルキャットさん
    スイングアームはCB90(CB125JX?)の物です
    リアブレーキは、ドラムで充分です
    4ストですからエンジンブレーキが効くので、
    ペダルを強く踏むことあまり有りません
    ま、面白半分の改造です ダンパーゴムの容量も小さいし
    200のエンジンを積んだら、一発で逝きそうです(笑)
    いつでもドラムに戻せる様になってます
    ま、それはそれで面倒ですが
    来年も頑張って行きましょう!

  5. CooL無限 Says:

    ヘルキャットさん
    それと、RSのハブについては、昔改造バイクを見た事は有りますが
    良否は良く判りませんねぇ~