趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 8月, 2011

NSR250Rの水漏れを修理!?

月曜日, 8月 29th, 2011

カウルを外して、走ってみると

あれ~っ? したたり落ちてます

このバンドが締まってません  プラグと同じで、締め忘れです (苦笑)

良くこれで走っていられたなぁ~ と、感心しきり

クーラントを全部抜いてから、新品を補給

いつも湖畔をゆっくり試走  OKです

RCバルブの動作が確認出来ます  3000前後で、動くみたいです

フロントとの繋ぎも、タイラップは面倒なので、ネジ止めに

簡単なトラブルで良かった!

これで安心して走れますが、お次のトラブルが楽しみです  

まだまだ油断できないNSRです

スタンドは、こっちが使いやすいですね

NSR250Rの整備

土曜日, 8月 27th, 2011

先日買ったスタンドを装着して  カッチョ良いです

プラグ交換

燃料カットバルブ装着

スペアー部品も買いました

その後、少し残したカウルの不具合も「プラリぺア」でざっと修正して

いつものコースをトコトコ(ホントだよ!)と試走  

またまた不具合発生! 水(クーラント)が減る?

コイツは一大事!!

また明日整備します

やれやれ  (と、言いつつ楽しんでマス)

XE50子猫ちゃん仕様のチェック

土曜日, 8月 27th, 2011

点火時期を調整可能にしたポイントを

ノーマルのACG(点火時期調整出来ないシステム)に戻します

ヤフオクで買った部品を整備します

ポイントをバラシテ接点を磨きます

ゴシゴシやって完成

XL50Sの部品です

組み立て後タイミングライトで、進角と点火時期を確認

その後、なんだかんだ有って、終了

なんだかんだは、BAT交換(過充電でボツ)GAS交換(古くて交換・1年以上)

セッティングのやり直しかな?

NSR250R・SPのスタンド改造とアンダーカウル補修

日曜日, 8月 21st, 2011

雨なので、何も出来ません

が、小降りになった所で、スダンドのシャフトを8ミリ→10ミリに改造

先ずはスタンド側を12ミリに拡大 ハンドドリルが暴れてアブネェ~

ステンレスシャフトは高い(1500円/M) 両端にピンを付けました

とかなんとか言いながら、近くのアストロプロダクトで、

スイングアーム支持タイプのスタンドを購入 4800円(安い?)

ホイールを外す時に必要なんですよね~

アンダーカウルの合わせ面のフックが壊れていて

タイラップで留めているんですが、合わせが波打つので、カッチョ悪い

4個の蝶番をリベットでくっ付けます 真下なんでなんでも良いです(波打ちはイヤ!)

すっきりしました

良い感じに仕上がって来ました 

旧車いじりと同じ作業をやってる感じです

もうNSRも旧車の仲間入りでしょうが (このバイクも生産されてから23年以上?)

荒っぽい修理です でも、お金掛けてます 工賃がタダなのが幸いですが(苦笑)

NSR250R・SPでプチツーリング

土曜日, 8月 20th, 2011

フロントカウルのステー前部を2センチ程下げて(叩きましたが・笑)

「チリ」がピッタリ有ったのでOK~

ツメが欠けているので、上の一箇所だけタイラップで固定(元々開いていた)

シート(兼サイドカバー)も「プラリペア」で補修

今日は、曇天で暑くない!! 焦らず丁寧に(んな、訳は有りませんが)

プラグを点検しょうとタンクを外して見たら

あら? プラグ周りにオイルが???

な~~んと、閉め忘れです このまま、かなりの距離を走ってるみたい

焼けはOKですが ワッシャーが全くつぶれてましぇ~ん(笑)

走りは、良かったんですよ~  やれやれ

エアクリーナーも点検して

毎度の「霞ヶ浦一周」に 腰と腕が痛~い

GAS補給 123km走って7.8L補給  15.8km/L 良いのか悪いのか?

プラグ焼けも??? ま、良しとします

左が後バンク/右が前バンク

レーシングスタンドが似合います

やはりツーリング向きのポジションじゃないですね~

サーキットだと、伏せている時間は、腰/腕が休めるのですが

一般公道では、そうは行きません やはり「特化」されたバイクでした

今時のSSもそうなのかしらん  またまた「虫が疼き」ます(大笑)

NSR250R・SPのカウル修理

月曜日, 8月 15th, 2011

元々ちゃんと取り付けて無かったフルカウルを取り付け

ステーが欠けていたり、割れがあったりして、簡単には行きません

洗浄して、キレイにしてから直します

画像を撮る気力が無く(早く終わらせたかった)6時→1時まで連続作業

フロントとサイドが20ミリ合わないのでガムテープを張る

一応グラグラしないレベルになったので、試走

ギョ~~ンと走るが、暑くて、さっさと終了

画像で見ると、引き取って来たときから、あんまり変わらない?

4日間、暑い中、熱中症にもならず朝からバイクイジリ三昧

半袖・短パンだったので、腕・ヒザが随分焼けました

さて来週は、何をやりましょう?

NSR250R・SPのフロントカウルを修理

日曜日, 8月 14th, 2011

充電式の扇風機をセットして、カウルを外します

砕けたカケラを集めて表側をテープで止め

「プラリペア」でくっつけます カケラのない空間も埋めます

肝心なボルト穴周りが不安なので、1ミリのアルミ板をリベット留めで補強

Before ライト上の取り付けボルトは、

割れたカウルのカケラと一緒に中のステーに残ってました

After 「HONDA」が横一列に揃ってます シャキッ!としました

他のカウルも順番に修理します 全て、割れ・カケが有りますが

一応走れる状態になりました

新旧のスーパースポーツ 中身は全く違いますが

目指したモノは一緒でした!(かな?)

ジャンクさん、コメント待ってます(溶けちゃったかな?)

XE50「子猫ちゃん仕様」完成!

土曜日, 8月 13th, 2011

再びエンジンを降ろします 手前のシートカバーの下にはNSR250R・SP

このミスマッチングが楽しいです (NSRは明日以降に)

ヘッドガスケットを薄い鉄板製(エイプ用)に交換 少し圧縮比が上がります

他テンショナーのスプリングの掛け間違いが有った(ヒヤヒヤ)

積み込んで、早速キャブセッティング PC20を使います インマニはCB50S

MJ#78・SJ#35とTL125(JD06)のJN(上から2段目)で良い感じです

カムも、50系縦型で一番マイルドなエイプ用を組み込んでいますんで

低中速も良い感じ いつもとは違うフィーリングになりました

(いつもは、上が回ればOK!みたいな)

それでも12,000rpmまでキレイに吹けます 70は出そうです(出たと言うべきか)

カムをCB50JX・Sに交換すれば、即CBになりますが(もっと速い!)

16インチ用のメータギアなんで、14インチでは、メーターは多めに表示します

こんな古いバイクを女子高生が維持出来るか、と、ふっ?と疑問がわいた

が、よっちゃんが付いているので「大船に乗った気分!」で渡せます

その後、BATを充電したり、細々した部分を修正して、

少~し磨いてから、いつもの定位置に納車までのしばし保管

さて、どうやって運ぼうかな? 相模原辺りで落ち合いますかな?よっちゃん

XE50「子猫ちゃん仕様」に

金曜日, 8月 12th, 2011

CB50Sの腰下を以前買っていたので、

コイツの中身を、別に買っておいたXE50のケースに移植します

バラして軽く洗浄します

オイルシール類は、新品に交換します まずはキック

ACG・チェンジ・カウンターのオイルシールも交換します

エンジンNoに「CE50」の刻印、つまりXE50ってのが判ります

ACG側のオイルシールが当たるクランクシャフトも磨きます

以前、キズが有ったのを見逃して、オイル漏れが生じました

いよいよ組み立てます

ヘッドは「CB50JX・S」用の「刻印149」を使います

きちんと、バルブの摺り合わせも行います 小さくても手抜き無しです!

可能な限り、新品のボルトを使います

ここまでが、午前中の作業(8時~11時) 暑くて。2時まで休憩です

で、午後2時から6時までやって、完成です 画像を撮る元気が有りませんでした(笑)

一応、組み立て完了しましたが、ミスも有ったので

明日、再度弄ります

暑くてたまりましぇ~ん(笑)

NSR250R SPの1stインプレ

日曜日, 8月 7th, 2011

GASを入れがてら、ちょっと味見を

いつもの湖畔を流す 乗り易い CBR250Fより低速が有り 振動も最小

ポジションは、125レーサーと較べれば結構楽チンで問題なし

ただ、いつものバッグが前傾姿勢のジャマである

エンジンは6000rpmも回せば十分な加速を得られます

エンジンも良さそうだが、 乾式クラッチがヤカマシイ!(公道では、湿式が良い)

コーナーリングも寂しいタイヤにも拘らず良好

ブレーキは要整備(効かない、特にリア)

カウル割れ以外は、意外と良好なコンディションでした

これって「掘り出し物」? やりぃ~(笑)