趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 9月, 2011

XLR200Rを整備

木曜日, 9月 29th, 2011

10月の林道ツーリングに向けて、

1年ぶりに整備します

普段は、中々乗れなくてね~ (台数有り過ぎ・苦笑)

タペットスキマは、少し狭めます

エンジンは「SL230」 6速です

ACGは「XLR200R」の軽量な物と交換

アタシのOFFテクは拙いので、ノーマルで十分です

って、すでに「タケのKIT」は、買ってますが(笑)

キャブの中身はピカピカでした MJ#115

乾式のエアクリーナエレメントは交換 随分汚れてました

次は、スポンジに替えようかしら?

サイレンサは、Yオクで買った物と交換 (上の物)

サビは多いですが、穴あきは皆無 ちゃんと機能しました

今まで付いてたのは、塗装したいんですがねぇ~(笑)

ETC用の電源配線も設置

林道ツーには欠かせない 無線のSWも取り付け

ちゃんと免許も持ってますから御安心おば

機器も登録済です 抜かりは有りません

あれこれ整備して、ひとまず完了

燃費も良く (30km/L以上) マイルドなトルクの乗り易いバイクです

ツーリング前に、も一回チェックします

年1回しか走らせない この「贅沢」

NSR250Rのタイヤを新調 ついでにブレーキも整備

水曜日, 9月 28th, 2011

前後のスタンドを掛け、ホイールを外し、

ディスクとスプロケットを外し簡単に掃除をして南海部品のショップに持ち込みます

南海部品でDLアローマックス(着いていたのと同じ)を購入

27000円ほどで、タイヤ交換を終了

思い切って倒して行けそうです (んな事は、公道では絶対やりません・キッパリ)

大体、倒すと遅くなるしぃ~

先日、グラインダで手研磨した前後ブレーキディスクと交換

センターの色は「’89SP」だけが黒色です(再研磨して使う予定)

リアは同じ色 こいつも再研磨して使います

パッドも格安の新品に(画像は着いていた物)

チャンと効きます  

CB250EXのドラムブレーキに較べりゃ、なんだってOKです(笑)

エアーも噛んでいたみたいで、気泡も少々出ました

ついでに「ETC」用電源配線を這わして

試走は、いつもの霞ヶ浦を一周します

手研磨で修正したブレーキディスクも問題なく

パッド交換でカッチリと止まり、

新品タイヤで乗り心地も向上

GAS給油 15km/L位かな 

気持ち良く走れるので、燃費はあまり気にしません

そこそこ満足出来る仕上げとなりましたので「名札」をペタリ

ルンルン♪♪ と、楽しいバイクになりました

CB250EXを磨く

火曜日, 9月 27th, 2011

帰宅すると台風の風でホコリがぁ~

磨いてやります 薄~くサビが出ているリムは、「ピカール」で,シコシコ

チェーンにも、オイルを吹きつけます (もち、DIDの専用)

磨いたら走りたくなります タイヤ空気圧を2.0にして、出発

と、GASを補給しただけでした

不都合無く走ってくれます

スイングアームピボットのガタが有るみたいなので、OHしてみるかな

2ストのNSRより振動は大きいですが、

周波数が低い(?)ので、イヤな感じはしません

無事 田舎より帰宅

月曜日, 9月 26th, 2011

高校時代に2時間掛けて通った「JNR」の駅跡

]

帰りの空は快晴! 霧島連峰が雄大です

手前が「大島」 向こうが伊豆半島 伊東市 よっちゃんに向けて手を振ってみる

「なっちゃんのライディング」特訓中で、判らなかったかな?(笑)

XE50無事納車

月曜日, 9月 12th, 2011

なっちゃん(子猫ちゃん改め)に無事引渡しました (ちゃんと1諭吉+を頂きました)

この後遠慮ガチに「ハグ」したんですが、

家庭平和の為に画像掲載は出来ません(他でのアップ許可)

さ~ 安全運転でGo!

早速、よっちゃん先生の「シゴキ」が!!(お~っ恐!)

翌日の夕方には、2速までチェンジ出来る様になったそうな(竹刀でバシバシ!・嘘)

日曜の朝には、伊豆の虹だって、我々を歓迎してくれてます~

虹なんて久しぶりでした

アタシは、な~んと、日曜日にはクラブマン2号で、OFFラン 楽勝です!!

ガレ場でも、ホイホイ走って行きます (ただの砂利道でしたが)

「浅間高原レース」で走った記憶が、クッキリと蘇りました(大嘘)

大室山山頂の藪の中ににコチラを写すパパラッチが、

美男美女の団体さんなんで、ま 、慣れっこですが

楽しい2日間の後は、再会を約束して、ホナ サイナラ~

お土産に、4台のエンジンを引き取って来ました

5月の琵琶湖ミ-の折に、桃さんより頂いたJD06の2基が

TLR200、JD06、JD03、K0 と増殖してました (何故?)

2週間程、留守にしますんでヨロシク

XE50「子猫(仮)ちゃん」仕様の積み込み

水曜日, 9月 7th, 2011

ホビオに積もうとしたら、リアショックに若干オイル漏れを発見!

それと少しスプリングが固いので、CB90JXに付けている「柔かめ」と交換 (CB90K0用)

(CB90用は、もう1セット持ってますので、ご安心を)

下の取付穴の太さが異なるので(XE-10ミリ、CB-12ミリ)、

CB90用に何かのノックピンを中に入れます

無事積み込み終了 クラブマン2号と一緒に(置き場所が無い!)

酔っちゃんに渡す TLR200のフェンダーも忘れずに積みました

良いバックミラーが無いので、

近くの南海部品にCBR250Fで買出しに出かけました

 CBRも久しぶり(2ヶ月?)に動かしましたが、始動にてこずりました(苦笑)

もう一つ問題が ブレーキの前後とも「アホみたい」に効きます

ま、効かんよりマシですが  子猫(仮)ちゃんには慣れてもらいましょう

我が青春!!の「SRT・鈴鹿レーシングチーム」

日曜日, 9月 4th, 2011

ホンダ・鈴鹿製作所工機課・勤務時代(1971/4~1975/3)から

㈱無限・勤務時代(1976/4~1980/3)にかけて

大変お世話になった部長より届いたメダルです

頑張っていた当時(SRT)の「記念品」です

今後の管理(保管)を委託されました

手紙も添えられていました

アタシの成績は、1973年度ノービス125・年間ランキング5位

(メダルはGPだけのチーム表彰)

1974年度ジュニア125・年間ランキング5位

和室においてあるCB125Sレーサーと (手前は、CB125JX改・サイコロン号)

このレーサーは実働です 今でも「14000オーバー」までビュ~~ンと回ります

下の画像は、POC・2010年4月18日山梨スポーツランドにて

楽しくもキツカッタ、たった2シーズンだけのレース経験でしたが(10戦のみ)

その2シーズン共、当時の「日本一のチーム」で走れた事は、

自分のバイク人生で「一番の幸運なひと時」でした

その後の人生の「頑張りの源」とも、なりました (大袈裟では無いです・キッパリ)

このブログをウォッチしている「SRT」の諸君! (居る?・OB諸氏も・笑)

頑張ろう!!

NSR250Rのディスクを磨く

土曜日, 9月 3rd, 2011

現車に着いているブレーキディスクのウネリが大きいので (磨耗も大)

ちょっとマシなスペアーを買って磨きました

ディスクグラインダで外周のパッドの当らない部分を削ります

あれこれやって、終了  新品パッドも手配してマス

ウネリもソコソコ消えました (こんなんで良いのか?と、少し疑問)

こんな手加工には、結構自信が有ります (鈴鹿の4年間、業務で鍛えましたので・笑)

普通は新品部品を使うんでしょうが、物は試しです

 (真似はしないで下さいね・ま、誰もいないでしょうが)

台風の影響で、降ったりやんだり、陽が差したりのお天気です