趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 4月, 2012

1973年MFJ第4戦 4時間耐久レースin SUZUKA

日曜日, 4月 22nd, 2012

懐かしい顔ぶれです

モトクロスのメンバーもメカニックとして応援してくれてます

アタシは「契約ライダー」の様な貫禄です(ちょっと偉そうな態度が)

この時の相方は、佐藤健正君です(あの「大御所」です)

CB250エキスポ-トで「桜・鰻ミー」に参加

日曜日, 4月 8th, 2012

NSRでいくつもりだったんですが、

先週、前傾姿勢でたっぷり走ったので、本日は「殿様ポジション」でGo!に

で、久しぶりにCB・EXを起動

キャブからGASを抜いていたので、一発で始動! (当たり前ですが)

「道の駅・八千代」にちょっと遅れて到着

カミサンのゼストのタイヤをスタッド→ノーマルに急遽交換作業してたもんで

少し遅れて「トッチー」も到着 「ぎっくり腰」も完治して元気イッパイ!です

本日は「タンデム」の予定が無いので、「ソロ」で寂しく—-(?)

混まないうちに、本日のメインイベント「カドカワの鰻」を食します

大して待たずに、席に着けました 早速「大盛・6人、普通3人」と

こんな感じで美味いです!(アタシは「食通」ではないので表現がイマイチ)

混んできたので、次の「小林牧場で花見するべぇ-」に向かいます

きょうのマドンナは、ベニーさん一人

本日も斜め後方にて警護おさおさ怠り無く候

桜は、4分咲き程で、もう2日あれば満開かな?

アタシの画像は、どうしてもマドンナ主体になります(笑)

「道の駅・八千代」に戻って、暫らくして解散(てか、一番近いアタシが)

プラグ焼けが、少し黒いですが、無事に帰還

ノンビリ走れて楽しい(お天気も抜群!!)ミーティングでした

さて、お次はジャンクさんとの「3年越し・ミー」ですね!(笑)

CB125JXサイコロン号でYSLを激走!

土曜日, 4月 7th, 2012

ダウンヒルです 左の画像が「お気に入り」です

この後のブレーキングが、厳しいです(てか、難しい)

      

左コーナーも

          

右コーナーも

楽チンポジションです  (もちっと、バンクしたいんですがねぇ)

     

直線も目イッパイ伏せているつもり 後からのアングルは有り難いです

    

以上、こなっとさんから頂いた画像です

いつも有難うございます!

POC(Pride of Classics)あれこれ

水曜日, 4月 4th, 2012

キャプテンT田君の「鈴木さん」  TR250(T20)らしいです 

良く見るとフレームが!!凄い!(判るかなぁ~)

     

エースA石君の 「CB350」RSCキット満載エンジンと 複製RCブレーキ!!

イベント用の「みせびらかし」らしいです もちろん、しっかり走ります(当然)

      

トリは、K野君の山派TZ! ん?しまった 画像が無い(ゴメンね)

じゃんけん大会で頂いた「アストロのミニ工具箱」と

アタシだけが「欲しい」と手を上げた中古のBT39SS(9分山)

サイコロン号に装着予定(もう9年使ってるもんで・苦笑)

帰りの中央高速では「富士山」が正面に キレイでした

      

桐高レーシングの皆様、本当に有難うございました

CB125JX・改サイコロン号の御親戚様多数!!

火曜日, 4月 3rd, 2012

CB125S・CB125JXベースのレーサー群

お隣のピットにいらした

 CB125S(ENG刻印無し) 前後のドラムブレーキが素敵です

フロントは、両面ツーリーディング リアはツーリーディング マグ?(アルミ?)

RSCキットパーツてんこ盛り アタシのCB125Sレーサーより立派です!

アタシもCB125Sを持って行けば良かった!(今回は、ムリムリ)

CB125JX 前後とも油圧ディスク 排気量は140ccとか 

でも、速くて追いつけませんでした(てか離されてた)

現役選手は速いです!MCFAJの「COTT」に参戦されてるとの事 

CB125JX 右足でチェンジ出来る様に改造(ドゥハン選手のバイクと似た機構?)

エンジン下にリンクロッドが走ってます(凄い!)

いっぱいお話をお聞き出来ました 今後共宜しくです!   

CB125JX(SL125SENG)シッカマン号 

エンジンをお貸ししましたが、イマイチみたいな?(頑張れ!)

トリは、CB125JX「サイコロン号」 

どこのレースにもエントリーできない走行会専用マシン!超贅沢です

リアショックが「モノサス」だし、スイングアームが角パイプだし

但し「操縦安定性」(いわゆる操安)は、最高です

リアショックは、NSR80(50?)で、ツインサスより、シットリと動きます

フロントは、CB50S(油圧ディスク)です、

オリフィス穴を2穴→1穴と溶接で塞いで、減衰力をアップしてます

このCB90系縦型エンジンは、

40年前からトライアル・モトクロス・ロードと大活躍です

偶然ですが、最高のエンジンに出会えて、超シアワセ!!です

CB125JX改サイコロン号に「レデューサー」を試す

月曜日, 4月 2nd, 2012

こなっとサンお勧めの「レデューサー」を、恐る恐る装着(お試し)

良いのは判ってますから、(欲しい病が)

あら肝心の製品が保護のガムテープで隠れてしまいました

減速が楽!加速が軽い!  なんて判ってました(使用する前から)

だって、1万回転しか回らないと信じて疑わなかった、166ccエンジンが

あれま、軽々と11500まで、パォーンと!!(12000まで行けそうでした)

いえいえ外した後でも、同じ回転まで回りましたが、軽さが違いました

29800円!ウーン (JXのカムが2本買える)

迷った末に、今回、購入断念(残念)

CB125JX改サイコロン号で「桐高R・POC」を激走!?

日曜日, 4月 1st, 2012

有難う御座いました 桐高レーシング最高!

(自分史上では、鈴鹿Rの次 一応言い訳)

A石君 T田キャプテン K野君 ちみ達は、現在 日本一!!(決定)

そして、シッカマンさん 

非力な125エンジンですが、無理せずに頑張って下さい

最後に、今年還暦の(強調!) 無限さん! 

たったの4本(20分×4本)でヘロヘロでした(走りも「日光の手前」?)

2年前は、8本も走れたのに(半分は、キツイCB125Sレーサーでも走ったしぃ)

もう焼きが回ってきたかな?(苦笑) うんにゃ、まだまだ