趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 7月, 2012

NSR250R ’88 ’89のミッションを比較

日曜日, 7月 29th, 2012

左が’88 右が’89

メインシャフトの2ndギアの厚みが違います 88が1ミリ薄いです

さて困った! (って、何が? 笑)

    

電池式扇風機を修理

日曜日, 7月 29th, 2012

またFUSEが飛んでいました(4A) 同じAのものを入れたら直ぐ飛んだので

LEDライト/ラジオの配線を全て除去して、7.5Aに交換して終了(大丈夫かな?)

マルチ機能(LEDライト/ラジオ)なんて不要なんですからね~

暑くても、少し風が有れば助かります が、本日は湿気も多く、10時で終了

  

機械式(ワイヤー式)ディスクキャリパーに100個の穴あけ-1

日曜日, 7月 29th, 2012

10ミリを100個で620グラムの軽量化になります

CAD図面を貼り付けて、ポンチします 

いつもの玄関に日が差して来て背中が暑いので、日陰の道端に避難

さて、お次は小さいドリルで順番に穴を開けていきます

ステンレスは、少しずつ拡げて行かないと上手く穴が加工出来ません

    

TL125JD06ヘッドをOH

日曜日, 7月 29th, 2012

分解して、ざっと洗浄して摺り合わせして

ステムシール/タペットカバーOリングを交換して、終了

    

TL125JD06ヘッドを購入

土曜日, 7月 28th, 2012

中々程度の良いヘッドでした

カムジャーナルの磨耗も少なく、ステムヘッドの凹みも少なく、このまま使用できます

が、一応摺り合わせしてから保管です 暑くて大変ですが 頑張りま~す

    

XLR125Rエンジン3基

土曜日, 7月 28th, 2012

何故か?3基も有ります 販売予定2基の中身を確認します

外観は、イマイチですが、シリンダを覗いても特段の不具合も有りません

朝から腰上OHの予定でしたが、五輪の開会式を見ていたら

お外はすっかり暑くてなってました 家庭菜園の草刈作業を優先してから

OH作業に移ろうと、し始めたら熱気でフラフラになるので(熱中症までもう少し)中止  

給水をいくらしても間に合いません(泣) 

ブログのネタ画像を撮って10時前に本日終了

      

こっちは「クラブマン2号」用の簡易オイルクーラー付(クランクへの通路途中に設置) 

外観もキレイなので、部屋の中に保管

ついでにKOレーシングの170KITなんてのも在庫してます

ピストン径63ミリで実際は155cc、XLR200Rのシリンダ/ピストンを加工してます

    

ショックドライバーを新調

日曜日, 7月 22nd, 2012

いつ買ったか、忘れた程に大昔に安売りで購入した(恐らく㈱無限勤務時代)

ショックドライバー(インパクトドライバーとも言う)が

いよいよ機能しなくなったので、アストロプロダクト土浦店で購入 

2200円なり 安いです    長い間の活躍 有難うね!

NSR250R・SPを掃除 がぁ?あっ!

日曜日, 7月 22nd, 2012

気晴らし走行後、近所の友人が、何か洩れているよ? ん? 

なんとキャリパーのバンジョウボルトからレバーを握る度に液体が ポタリ と  ゲェッ!

ワッシャーに傷がありました 右画像に斜めの傷が見えます 交換してOK アブネー

  

ついでにフロントフォークケースのアルミサビを取ったり 掃除をしていたら またまた発見

ホイールの回転方向を逆に組んでました ま、走行に特に問題は無かったですが

キャリパーを交換した時に間違ったみたい  組み替えてOK

  

グリップを少しマシな物に交換して針金を巻き付けて、スベリを防止します(笑)

    

チャンバーのサイレンサーの位置が左右で異なります 左側の位置が正解です

右側はステーを曲げて修正します (一番効果あったのは、足で蹴飛ばした・笑)

これで左右がソコソコ合いました 徐々にキチンとした形に修正されつつあります

    

XL125Sエンジンの一次減速比を変更

日曜日, 7月 22nd, 2012

XL125Sエンジンの一次減速比は、200と同じで小さく(3.333)

TOPスピードは6速ではなく、5速で出ます  6速ではパワー不足になります

1速がTLより小さくなるので、125のギアに変更(3.866)します 

以前調査したデータは以下の通り

Mission Ratio(125_200)

左がXL125S タコギア付きオイルポンプを外して、タコギア無しオイルポンプに変更

クラッチハウジングとドライブギアも変更(ギアの歯数が違うので)

   

在庫部品のTLR200のカバーに変更 当然デコンプ機構は動作しません

  

TL125・JD06エンジンの試走

土曜日, 7月 21st, 2012

午前中に腰下OHしたエンジンを積んで、いつもの霞ヶ浦土手下の農道をトコトコと試走

    

先週のXL125S低圧縮エンジンと同じく、キックが楽!パワー無し(笑) でも良い感じ!

キックも直りました(やっぱりラチェットでした) プラグ焼けもこんなもんかな

    

公道を走るには、XL125Sの6速が楽ですね やっぱり

きちゃないフレームにて御免なさいね~(笑)