趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 11月, 2013

TL125S車体の整備-5(納車と借用感謝!)

日曜日, 11月 24th, 2013

あれこれと整備が相成って、無事にTL125Sを返却しました

「目隠し」しなくても良いのですが、ちょっと大人の事情が(眼を閉じてるし)

帰路、目の前に「ラッキーナンバー」のバスが走っていました(笑)

なにか良い事が有りそうなので、パチリ

3週間借用したTLでエンジンを7回載せ替えしました

お陰で、TL125Sが2基、TL125K0が2基、TL125K2を1基の

合計5基のオーバーホール後の実走確認が出来ました

CB90では、こうは上手く行きません

Special Thanks! 目指せ5万キロ!

 

TL125S車体の整備-4(最終?)

日曜日, 11月 10th, 2013

本日の作業

1.ワイドステップの取り付け

・昨日作った部品の取り付け 中々良い!

朝から強風と午後から雨なので早朝に作業完了

これにて終了

さて他に作業は無かったかなぁ~?

以上

TL125S車体の整備-3

土曜日, 11月 9th, 2013

本日の作業

1.オイルもれ確認

・後述の溶接作業を頼みがてらライトデザインまで行く 往復80km走行

・走行後のシリンダ廻りのオイル漏れは確認出来なかった OKかな?

2.ワイドステップの製作

・手持ちの中古部品に帯鋼で作った追加部分を合わせる

・開先/下地磨き/スキマに気を使う ピシッと合わせると溶接跡が美しい

・走行確認に行った先のライトデザインにて溶接してもらう

・持ち帰った後、手持ちの耐熱塗料を塗ってヒートガンにて乾燥させる

・あまり幅広く無く、ホドホドなのが控えめでヨロシイ!(オーナーも控えめ?)

走行中に雨がポツポツ 明日は雨らしいので月曜日に取り付け予定

以上

TL125S・エンジンの整備-4(最終)

金曜日, 11月 8th, 2013

20kmほど走る プラグ焼けもOK

良いエンジンに仕上がりました

ついでにフロントアップの練習をしましたが、上がりません(苦笑)

TL125S・エンジンの整備-3

木曜日, 11月 7th, 2013

朝から頭痛で動けない  ま、午前中は雨模様で作業は出来ませんがね

午後2時まで寝ていると頭痛も治まり、雨も止んだようだ シメシメ

エンジンを載せ替えようっと  まだ下は濡れてますが、さっさと降ろす

紅~号のオリジナルエンジン(左側)と遜色無いほど良い外観である

点火時期を合わす頃に、少し雨が落ちてきたが間に合った

エンジンを掛けてみてオイル上がりを確認する

異音の少ないエンジンで紅~号より静かである

近所を100m程走る ミッションの入りにも問題なく Very Good!

明日、距離を走ってみて最終確認しましょう

静かな「当り」のエンジンでした さて、コイツはどうしましょう?

Yオクに出品するには、ちと惜しい程上物でした(嬉)

TL125S・エンジンの整備-2

水曜日, 11月 6th, 2013

昨日キレイにした腰下を組み上げます

先ずは、2液接着剤で埋めたオイル通路に溝を掘ります(念のため)

その後は、特に問題なく腰下を組上げます 

不足部品をや交換部品を探すのに時間が掛かるのが、面倒ですが

少しでもマシな部品を組み込みたいんで゙仕方ありません

キック/チェンジ/カウンターのオイルシール/ガスケット類を新品にして

ピストンは、TLのピストンが無いので在庫のCB125Sの56.5ミリを使用

圧縮比が0.5程上がり、上のパンチが出てツーリングの走りが楽しくなります

プラスネジを新品にして、見栄えがぐっと良くなりました

油汚れを落としただけですが、キレイなエンジンになりましたね!

朝から頭痛がするので、午前中で作業終了

疲れたのかな?フロントアップ練習で(笑)

TL125S車体の整備-1

月曜日, 11月 4th, 2013

先ずは、こんな風にハンドルを固定してからタンクを外します

本日の作業

1.タンクコックストレーナーの取り出し

・M6ヘリサート用のタップ(M7ピッチ1.0)をねじ込んで引き出します

・予想していたよりは、サビの堆積は、無い

・ライトで内部を覗いても、見える範囲のサビは最小(底の溶接突合せ部が重要)

2.キャップベースの中を削る

・タンク容量のアップと、サビ出し作業の円滑化(中のGASが最後まで出せる)

・左右2箇所を4~5ミリ程削る(やりすぎるとタンクに穴があく)

3.内部の掃除

・カムチェーンを入れてシャカシャカやる

・何回か、サビが出なくなるまで行う(画像は、最初に中のGASを出した時)

最悪「コーティング」処理を予定していたが、まだ大丈夫であると判断

以上

TL125Sを預かりました

日曜日, 11月 3rd, 2013

ちょいと、あれこれ整備しますんで