趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

TL125S・エンジンの整備-2

11月 6th, 2013 at 11:42

昨日キレイにした腰下を組み上げます

先ずは、2液接着剤で埋めたオイル通路に溝を掘ります(念のため)

その後は、特に問題なく腰下を組上げます 

不足部品をや交換部品を探すのに時間が掛かるのが、面倒ですが

少しでもマシな部品を組み込みたいんで゙仕方ありません

キック/チェンジ/カウンターのオイルシール/ガスケット類を新品にして

ピストンは、TLのピストンが無いので在庫のCB125Sの56.5ミリを使用

圧縮比が0.5程上がり、上のパンチが出てツーリングの走りが楽しくなります

プラスネジを新品にして、見栄えがぐっと良くなりました

油汚れを落としただけですが、キレイなエンジンになりましたね!

朝から頭痛がするので、午前中で作業終了

疲れたのかな?フロントアップ練習で(笑)

2 Responses to “TL125S・エンジンの整備-2”

  1. 1京都 Says:

    もう完成ですかぁ。
    あまり早くやり過ぎるとやることが無くなりませんか?

    圧縮比は8.5位になる感じかな?
    TL125Sとペガサスの中間位ですね。

    多分頭痛の原因はフロントアップの練習でしょう(大笑)

  2. CooL無限 Says:

    1京都さん

    アタシとしては、普通の事ですが
    じっくりやっても、早くやっても間違う時は間違いますからね
    やる事は、タップリ有りますが、お金が掛かるので
    今の所は、在庫分の範囲でやってます

    頭痛は肩こりから来てるみたいですので(熱や咳などは無い)
    お風呂でゆっくり揉みほぐす事にします

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">