趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

TL125ペガサス号のブレーキペダルの角度修正

11月 30th, 2013 at 14:03

Iカワさんの指摘により、調整ネジの限度まで上げます

明日、練習します

2 Responses to “TL125ペガサス号のブレーキペダルの角度修正”

  1. よっちゃん Says:

    おはようございます。
    ウィリーの練習はスタンヂィングでしているのですか?
    それともシッティングでしているのですか?

    ただ単にウィリーが目的ならシッティングのほうが身体も安定するしブレーキやクラッチの
    操作もし易いし極低速も可能ですよ(一輪車のその場乗りみたいなもんです)。
    しかしオフロード走行では役立たずですね。

    オフで役に立つのはやはりスタンディングウィリーですね。
    スタンディングでのその場ウィリーはかなり難しいですね。
    いわゆるリヤサスの反動とリヤブレーキ・クラッチを使ってのダニエルってやつですが
    TLのリヤサスではかなりの技術が必要と思います。

    ちなみに私はダニエルは出来ません、ムニエルなら好きですが何か??

  2. CooL無限 Says:

    よっちゃん

    スタンディングでやってます

    今積んでいる「イーハ改200」エンジンは、低速トルクたっぷりで
    アクセルオープンしながら、ちょっとハンドルを引いてただけで、、ピョ~ンとフロントが上がります
    1速は危ないので2速でやってます
    3速が、125の1速みたいなトルク感です
    TL125Sでは、全く上がりませんでした

    「ダニエル/ムニエル」なんかは出来ませんし、トライする勇気も有りません

    ただ「、ちょっとフロントを上げて走れたらカッコイイかな!」なんて、不純な動機なんで
    トライアルをやる気は全く有りません(遅く走るのは苦手なんで・笑)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">