趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

TL125ペガサス-1のキャブ弄り-1

6月 8th, 2014 at 19:02

かぶり/オーバーフロー/始動性不良と色々発生

オーバーフローは油面を3ミリ下げて対処 OK

カブリは改善せず(MJ95で濃い 低速でしか走らないので)

JN位置を2段→3段に変えて始動性改善(慣れも有るが)

PC04(PC20)のセッティングは難しいので、PW22(200用)に交換するかな

雨が止んだところで、少し練習 もう少しでFアップのコツを掴めそう

その前にセッティングを何とかしないとねぇ~

あれこれ作業して1日楽しめました(嬉々)

2 Responses to “TL125ペガサス-1のキャブ弄り-1”

  1. 1京都 Says:

    170にPC20の組み合わせは私には難しかったです。
    低速、中速でのプラグの燻りに悩まされまして
    SJを#30とか#32にし、MJも小さくすればましになりましたが、パワー感が無くなりました。

    結局、PW22に換えて始動性、低速,中速、高速すべてほぼ満足できるようになりました。

  2. CooL無限 Says:

    1京都さん
    PC20は難しいと聞いていましたから
    前日確認したキャブ3個を試しましたがダメでした
    やはりPW22に交換決定ですね
    無限号から外して持って行きます

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">