趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

TL125ペガサス2号のリアサスを塗装

10月 20th, 2014 at 13:55

スプリングがサビサビでシルバーに塗られているので、軽く磨いて黒塗装する

ガスは抜けているが、右の画像の様にオイル交換用のネジが付けられている

伸び側のダンパーは充分効いているので、再使用出来ました(嬉々)

ん?どっかで見た補修方法ですな~ ねぇ~

すこしずつキレイにして行きたいですが、ま、コツコツとね

最近やっとデコンプ無ENGの始動方法を会得したみたい(笑)

2 Responses to “TL125ペガサス2号のリアサスを塗装”

  1. ワタヤン Says:

    そう言えばこんな補修補方を試したことがありました。
    でも結局はシール交換をしないとオイル漏れが起きて使えなかったような(汗)

    やっぱりバイクが綺麗になるのは気持ちがよい物ですよ。

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    今の所オイル漏れは無いですね
    オイルが漏れるまで使います
    予備で2セット在庫してますから安心です
    太い200用が欲しいのですが、
    在庫品を1号に組んだので、探しています
    ただ、ダンパー抜けが50%の確率ですので良く見ないといけません

    問題はスポークのサビなんですよね~ 新品は持っていますが、
    ハブも塗装しないといけないので少し面倒です

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">