趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB125JX(LOC)エンジンの小物部品を洗浄

4月 26th, 2015 at 11:26

大物部品は出来たので、小物部品の簡単な洗浄を行う

天気が良いので作業は楽だが、3時間座っていると腰が痛い で、終了

オイルポンプが「440」なので良かった 後期エンジンはピストンもXL125Sと同じだ

6 Responses to “CB125JX(LOC)エンジンの小物部品を洗浄”

  1. ワタヤン Says:

    順調に進んでいますね。
    加工、洗浄が終わればもう完成したも同然ですね。
    組み立てなんか無限さんにしたらちょちょいのちょいでしょうから。

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    ノーマルエンジンだと組立は簡単なんですが、
    一応レーサーなので、クラッチ裏のベアリングの抜け止め処理だとか
    ピストンヘッドの逃げ加工等を現物合わせで処理する時間も必要で、
    さらの圧縮比も測らないといけません
    ガバナーもマグネット点火用に改造しないとね(現在、サビサビです・泣)
    まだ、オイルクーラーをどうするか思案中なんですよね~
    今週1週間はあれこれ掛かりそうです
    天気が崩れなければ良いのですがね~

  3. ワタヤン Says:

    ガバナーってバッテリー点火とマグネット点火で違うのですか?
    無知な物で済みません。

  4. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    隠れ家で、お話します
    流れている電流を切るのは、BAT/マグネットの両点火も同じです

  5. ワタヤン Says:

    了解しました。

  6. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    酔っ払う前に話しましょう(笑)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">