趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 6月, 2015

XE75-2のエンジン完成・やれやれ-8

火曜日, 6月 30th, 2015

昨日、ノーマルヘッド+XR80カムを組んだ88エンジンを載せる

ついでに手持ちの50系ACGの確認(CB50JX-1、XE50/75)

使えるのは2セットだけだが、ポイント接点の荒れで火花が飛ばない

ポイントヤスリで削って復活 後で、バラして、面を出してやりたい

エンジンをR&P改75と載せ換えて、簡単に始動 アイドリングも安定(やれやれ)

R&P改75と較べるとトルクが太く、加速感も上回る 良い感触です

CB50Sキャブ、MJ#85で良い焼けです(ノーマル#78)R$P改75と同じです

ファイナルを14Tに上げて巡航の回転数を落とす事にした(パワー盛りモリ!・笑)

これで、一応機能的完成となるが、外観の仕上げはまだまだである

さて、お次は何をやろうかな?

XE75-2のヘッドをノーマルに戻す-7

月曜日, 6月 29th, 2015

塗装の済んだノーマルの75ヘッドを載せる 特に「ナットの締付け」に注意した(苦笑)

カムはXR80用(2本線)を使用 エンジン入手時に組み込んで有ったカムです

明日、車体に載せてやっとこさ終了かな?

R&Pエンジンをパドックバイクに-3

月曜日, 6月 29th, 2015

6/28LOC(富士)にパドックバイクとして持って行ったXE75

が、エンジンから、パシュパシュと異音? EXフランジを締めたが治らず

良く見ると(聞くと)ヘッドガスケット部から排気漏れがしている(ありゃまぁ!)

ヘッドを開けて見ると左前のナットが緩い(またしても閉め忘れ・残念)

修理後、サーキット(スピードウェイ)の外を1周する 道が広くて中々気持ち良い

伝説の「30度バンク」も初めて見た あんなバンクはアタシには無理ッ!(根性無し?)

コース外側の散歩は、鈴鹿では横に長いので出来ない事だ(昔の話だが・今も?)

小さいバイクは「ちょこまか」走れる機動性が有るので便利だ

ただ、結構な荷物になるので、次回は無い

正式のレース結果はまだアップされてないので明日になります

XE75-2の不調エンジンを確認-6

金曜日, 6月 26th, 2015

空は曇っていて、いつ雨が落ちて来てもおかしくない

早速、車体から降ろしたXE75改88エンジンを確認する

ヘッドを取って、IN側ポートに洗浄液を吹き込むと、ダダ漏れ(残念)

バルブを外してみると、虫食いが激しく1/3が当っていない(吹き抜け跡有り)

あんれ?ちゃんと漏れの確認をしたはずだが(最近これが多い)

XE75のオリジナルヘッド(152刻印)を出して、これを使用することにする

すでに汚れを落とし、洗浄/バルブ擦り合せは終了しているので(漏れ再確認)

マスキングして塗装 やれやれ、普通のエンジンになってしまった(苦笑)

不良ヘッド(150刻印)は、シートカットすれば良いので、しばし保管

こんなチョンボが続くとソロソロ考えないといけない(何を?)

R&Pエンジンをテスト-2

木曜日, 6月 25th, 2015

XE75改88エンジンと載せ換えて、試走します

まず、XE50改エンジンからタコギアとクラッチケースを交換します

モテギで使って抜いたモチュールオイルを入れる(ゼ~タク)

元のACG(CBJX-!)から火花が飛ばない XL50S用に交換してOK

CB50SキャブセッティングもMJ#85 JN上から2段目 AS1回半戻し 14T→13T

簡単に始動 アイドリングも超安定(嬉) エンジン音も静か

低速が無いXE75改88は、エンジン内部に問題有るんだろうな~(要確認)

湖畔をトコトコと走る 新品シリンダ/ピストンなので6000辺りまで回す

上も下もスムーズそのもので、軽量クランクとは思えない程トルクがある

ドライブスプロケットも、14Tにして良さそうだ

プラグの焼けもヤケに良い(笑) 少し薄いかな?

明日は雨らしいので、暑い日差しの下作業しましたが、クラックラした

作業中倒してしまい、右後ウインカーが割れたのは残念でした

富士のハパドックバイクとして持って行きます(富士は広くてイケマセン)

 

R&Pエンジンを組立てる-1

火曜日, 6月 23rd, 2015

R&Pのケース1基を持っていたので、(CB50Sのケースと迷ったが)

整備していたCB50ヘッド/CBカム/軽量化クランクと

新品「キタコ75cc」を組み込みました(以前、買っていた)

ケースガスケット、クランク/チェンジ/カウンター/キックのオイルシールも交換してます

恐らく、最速!のR&Pエンジンになったかな?(笑)

これを載せられるフレームとタンクだけ持ってます さて、どうしましょう?

 

XL125Sヘッド(9)-3(ポート段付修正と組立)

月曜日, 6月 22nd, 2015

今日は夏至 しかも快晴 早速作業開始

バルブシート付近の段付を修正して、バルブ組立

日陰が無くなる前に終了

午後も晴れ間が続いているので125だけ塗装 50は塗装しない

今日はこれにて終了

XL125Sヘッド(9)-2(汚れ落しとバルブ磨き)

土曜日, 6月 20th, 2015

快晴の朝7時から9時半まで作業 日差しが強くて、これ以降は無理

XL125Sヘッドのアルミサビ/汚れをいつもの鋸刃で掻き落とす(一番辛い作業です)

そこそこ落ちたので、お次はバルブの磨き作業 これは一番楽な作業(笑)

ついでに50のバルブも磨きました カーボンの堆積が、やや多かったですね

バルブを磨く頃には、背中が熱くなって来て、もう限界~

昼過ぎに日陰が出来てから、バルブ擦り合せ これも簡単に終了 良いヘッドは楽~

毎日「コツコツ」と何かの作業を進めてます

今は、大きな目標は有りませんが「暇つぶし」より、少しマシな過ごし方?です

 

XL125Sヘッド(9)-1(確認)

金曜日, 6月 19th, 2015

先日Yオクで入手した「ヘッド単体」が届きました

「TL用?」で出品されていたのだが、良~く画像を見たらXL/Sだった(!)

バラすとカムジャーナルとバルブの程度も良さそうだ(嬉)

ピストンもXL125SにしたJD06エンジンを作りたい パンチが出るかな?

CB50JX-1エンジン-2(洗浄)

木曜日, 6月 18th, 2015

雨が今にも降りそうな空模様 軽くガスケット剥がしと洗浄作業

ヘッドを先に整備して行きます ヘッドは「149」刻印のCB50JX-1です

ポートを磨いたり、ロッカーアームを軽量化したりして、高回転を目指します

ここんとこ、関東平野は突然の強い雨が降るので油断なりません