趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 8月, 2015

LOC第3戦(筑波)予選の動画アップ

月曜日, 8月 31st, 2015

下のURLにアクセスして下さい

https://youtu.be/jRsQAs1FS8o

アナログメータ-はともかく、「デジタコ」はアクセルを戻した時に変な大きい数字が出るみたい

バックストレートで「12000rpm」あたりまで伸びてます

もう少し各ポジションで引っ張ってもOKですが

ミッションがノーマルなので自由は利かないのが残念です

油温はピークで「101℃」を記録してました 少し低いかな?

’15 LOC第3戦(筑波) CB125JX改がやっと快走!

日曜日, 8月 30th, 2015

今回、LOC初観戦のまっちゃんも何やらお手伝いしてました(笑)

ウォーミングアップ始動直後に回転のツキが悪く、「?」の感じ(冷汗)

どうやらタンクコックを直前に開けたので、フロートのGASが足りなかったみたいだ

暫く吹かしていると「ツキ」も改善(フロート室にGASが落ちた) 行けそう!

予選は、1コーナーからS字コーナーに至るまでオイル漏れが有り、ラインが取れない

ただ、ふら付くタコメータでも13000辺りまで回転は上がる様になった(そうだ)

キャブ交換(CR29→CR33)は上手く行った プラグ焼けもOK!(やった~)

後日、シッカマン氏が「予選動画」をアップされるので、ちゃんと確認したい

予選が終えたら雨が降り出し、決勝はコースコンディションが悪く棄権

雨の走行は「タメ」になりません(雨走行は、アタシも全くダメ)

以前買って過去に1回しか使わなかったテントの下でノンビリしてました

「オーバーR」の佐藤会長は、今日も無理の無いライディングフォームでクラス優勝(総合3位)

流石です!     ダンロップゲート下は「小川」になってました(コワッ)

やっとカムのプロフィールに合った回転数まで加速出来たので大満足です

10/4最終戦(筑波)に期待大! (雨天になりませんように・祈)

CB90JXにオイルクーラーを取り付ける

木曜日, 8月 27th, 2015

LOCエンジン用に予備で作ったオイルクーラーセットを取付(全部で4セット作った)

この位置が一番良いのかな?(見栄えも含めて)

今日も、曇天なり 雨粒が落ちて来ないうちに終了

TL125ペガサス-2の整備 ブレーキペダル/マフラーエンド

火曜日, 8月 25th, 2015

TL125の踏面を切り取り、手持ちのXL250S(?)の可倒部を切り取って、

形が若干異なる部分を修正して、ライトデザインにて溶接して貰いました

TLR200用と較べて、出っ張りの長さ/折畳み角度/踏面形状などが改善しました

素材のペダルが内側にやや曲がっていたので、取付け後修正

ついでに、ライトデザインで曲がったパイプ片を貰って、マフラー出口に付けました

フェンダーとナンバー裏側の排気ガス汚れ防止対策です(XLR200Rも対策済み)

カッコはあまり良くないが、機能性重視です

この後、黒塗装して終了

CB125JX(LOC)-2のレース直前確認

火曜日, 8月 25th, 2015

8/30のレースに備えてエンジンを確認

・カムシャフトの山確認 - EXに、ややカジリ有り(油砥石で修正)

・カムチェーン確認 - タルミなし

・点火時期確認 - 少し早める(ガバナーが「382」のため)

・オイルフィルター確認(網) - 異常なゴミは無い

・プラグ確認 - 元々「R」タイプが付いている

シッカマン氏がファイナル交換(富士仕様→筑波仕様)とワイヤリング等車体周り確認

さ、楽しみ楽しみ~

TL125ペガサス-2の整備 ブレーキペダル/ハンドルホルダー

月曜日, 8月 24th, 2015

お山遊びで曲げてしまったリアブレーキペダルの曲がりをハンマーでトントンして修正

踏み易くなりました

ついでに、サビで黒塗装が剥げたハンドルアッパーホルダーを磨いた

乗車時に気になっていた(笑)のでね

前後判別のポンチマークもハッキリしました

今度はハンドルのサビが気になって来ました(苦笑)

今日はこんなもんで終了 曇天で雨が降りそう

TL125JD03エンジン3基をOH-その4

日曜日, 8月 23rd, 2015

今朝は涼しいが、早晩雨が落ちて来そうなので、早々に作業開始

ヘッド部品は先に準備して置いた方が後々の段取りが良くなる

まず、スパークアドバンサー周りを確認 上下の部品は良く似ていますが、

刻印が「KB2」(JD03)「437」(XL125S)と異なります(437は進角が大きい)

パルスジェネレーターのギボシも異なります(以前書いた様な気がしますが、改めて)

どちらも在庫していましたので、イーハ(JD03)3基分も無事揃いました

カバーのちょっと形状が異なる1個が有った「697」の刻印(機種不明?)

カムは4個有るが、左の1個にジャーナルのカジリが有り 3個確保

ロッカーアームとの接触部(スリッパー面)をダイヤモンドヤスリ/オイルストーンで軽く磨く

3基分の部品をキチンと揃えるのは結構大変である

上/中/下とレベル分して組立予定

まだまだ飽きずに「コツコツ」と推進中(笑)

XL125Sのヘッドを磨く-3

水曜日, 8月 19th, 2015

下界は暑いの~(笑) 高地(1300m)で磨いたヘッドを仕上げます

バルブ摺り合わせ作業をして中身を組み立てて、塗装を行う

汗を流しての作業は疲れます また、お山に行きたいよ~

XL125Sのヘッドを磨く-2

土曜日, 8月 15th, 2015

今日も真面目にシコシコ

山小屋でのノルマ達成!(笑)

明日は、の~んびりします

XL125Sのヘッドを磨く-1

金曜日, 8月 14th, 2015

ヘッド以外(笑)の部品を磨いて終了

年金生活なので「小遣い稼ぎ」の作業は「避暑地」でも欠かせません(苦笑)