趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 10月, 2015

TL125(K0,K2)のシリンダ/ピストンをボアアップ

金曜日, 10月 30th, 2015

「122cc」刻印のシリンダーでサビの酷い2個をボアアップしました

新品のTLピストンは無いので、CB用の新品56.5ミリ/57ミリを使いました

圧縮比が1.5ほど上がりますが何ら問題有りません(かえって元気良くなる)

左から、56ミリ(ノーマル)/56.5ミリ/57ミリの3セットが揃いました(嬉)

余ったノーマルピストンはヤフオクに出品しました まだ使えるはずですのでヨロシク~

このところブログ記事更新が滞っていますが

9月末の走行会の片付けをしていた際に、車体ごと持ち上げようとして失敗し

少し腰を痛めてしまいました(14段の階段上まで持ち上げようとした)

今日「整骨院」に行き低周波で30分ほど治療してもらい随分楽になりました

4~5日通えば治りそうです 慢性では無いので治りは早いです(苦笑)

もう暫く作業は休みますので、記事更新は有りません

歩いたり、バイクに乗るのは問題ないんですが、しゃがむ姿勢がダメなんです(泣)

CB90JXのサイドカバーの再補修

月曜日, 10月 19th, 2015

バイク置場に吊り下げていた223のクランクケースが落ちて、右サイドガバーを直撃

43年物のABSは粘りが全く無く、「CB90エンブレム」上部がパキンと砕け散った

破片を集めて「ジグソーパズル」よろしく、塗装の養生テープで形を復元して、

プラリペアーで補修  このカバーは「フランケン」みたいに、なっちまった

当然ながら予備部品は有るが、コイツは最後まで使い倒す予定

まだまだ「稼いで」貰います(笑)

XLR200R改233のMJ交換

月曜日, 10月 19th, 2015

#120→125にアップ 家でやるときはエキパイ/スターターまで外すと楽

パッキンのゴムを接着剤で付けてフロート室のネジ3本をCAPに交換

エンジン始動確認して終了 これで次回のツーリングまで保管(何時になるやら)

XLR200R改233でプチツー

日曜日, 10月 18th, 2015

相変わらず快調である

真壁TRまで往復した 71km走って2L給油 35km/Lの燃費 満足

プラグ焼けが白い ややパワー感に乏しいので#5上げてやるかな

キャリアの付けたトップケースもガタ無く良い按配だ(嬉)

XLR200R改233を掃除

土曜日, 10月 17th, 2015

明日ショートツーをしたいので少し整備

BATを充電して、スターターボタンでプルンと始動 楽チンなり(笑)

アクセルグリップ内にグリスを塗り、チェーンオイルを吹き付けて

各部にCRC注油 エアー圧を1.5に合わせて終了

2年ぶりの走行かな?

TL125JD03(180)エンジンの試走-4

木曜日, 10月 8th, 2015

フロントスプロケットを14→15に交換し、巡航速度域の振動を逃がす

以前から気になっていたサビだらけの重いシールチェーンを軽いノンシールチェーンに交換

走りも少し軽快になった様な気がする チェーンの動きがイイのは判る(ノイズが少ない)

湖畔の堤防下の農道をピョンピョンしながら走る(笑)

サイレンサ後端に付けた外向け延長排気管もチャンとイイ仕事してます

右前ウインカーが点灯してない ウインカ本体のアース部のサビが原因

紙ヤスリで磨いてOK 古いバイクは配線接続部の抵抗が大きいので要注意

’15 LOC 第4戦(筑波)を観戦 Good!Bad?(残念)

月曜日, 10月 5th, 2015

シッカマン号はお仕事優先でお休み(社会的にとても重要な仕事されてます)

今日は、初めてグランドスタンドで予選を観戦(ここは五月蝿くて×・笑)

予選を終わると桐高Rのエース圭ちゃんの350がエンジン不調(PPなのに)

キャプテン共々あれこれやってました(コイル交換でOK)

決勝もブッチギリで定位置(一番)を淡々と走行(総合1位)

風っ引きの狩野ちゃんも安全走行で完走(クラス8位)

狩野おやじさんも手堅く完走(クラス3位)

キャプテン角ちゃんの画像は上手く撮れなかった(スマン・クラス6位)

オーバーRもいつもの3台で遠征(佐藤社長、加藤ちゃん、お客さん)

社長(会長?)も気合のPP(今回ブレーキングも頑張ったとの事)

小さいクラスに出場の加藤ちゃんも鋭い走りでクラス4位

大きいクラスの社長もスタートは2番手で最終コーナーに突っ込みましたが

なにを間違ったか、目の前のダートを走って行き、スポンジにズボッと刺さりました

ひぃ~!大変だ~ 近くまで走って行き声を掛けたら、無事で安心しました

知り合いがコケルと冷や汗が出ます

決勝レースは最終コーナーで観戦 皆さんの倒しっぷりを堪能しました

いつもの紅~さんも、爆音のあまりの心地よさ(笑)に、ついウトウトとヒト眠り

お天気も最高でした

今年のレースもこれでお仕舞い また来年、頑張りましょう!

 

TL125用180/200クランクを削る-2

金曜日, 10月 2nd, 2015

丸く削ったクランクは、バランスを崩しているので(コンロッドピン側が重い)

コンロッドピン横をオムスビ形状に切り落とします(センタ振り分けで10/80ミリ)

「バランス率」などは良く判らないので経験値(だいたい)で決める

185用は、中心が少しずれて削れたが、使用には問題ない

ベアリングを両手で持ってバランスを確認すると良い感じ

見た目は「ロードレーサー用」みたい(吹けは良くなる)

もう10本以上加工してるので「勘」も鍛えられている(はず)

3時から4時半まで掛かったが、上手く切れて良かった(嬉)

サイコロン号にアンダーマフラーを付ける-2

木曜日, 10月 1st, 2015

クランクを削りに行ったついでにサイレンサのステーを作りました

シート用のサブフレーム(角材)にM6のナッターを追加してます

3ミリ厚のアルミ材で穴間255ミリでピッタリ

早速エンジン始動 う~~ん爆音に近いが、高回転の吹けが良さそう

Moto3に近いかな?(聞いた事は無いが)

バンク角は相当減ったが、アタシの走りではそこまで倒さないので問題無

2,50のタイヤも、今風には相当細~く見えるが、グリップにはなんら問題無い

モノサスはツインサスとは比較にならない程安定している(嬉)

真横のシルエットが、前下がりで実に良い(Good Looking!)自己満足?

大きいシートはS字コーナーでのお尻の移動がやり易い

TL125用180/200クランクを削る-1

木曜日, 10月 1st, 2015

ストロークの長い185/200のクランクはミッションギアが左ウェイトに当るので小さく削ります

左が185用 右がXR200用(ACGのテーパー部が太い)

次に、バランスがずれるのでコンロッド側のウェイトを削る必要が有る(目見当)