趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB125JX(J)の腰下を組む(が、残念)

12月 19th, 2015 at 12:06

XR200のクラッチスプリング(黄)を組んでボアアップ後のクラッチ滑りに備える

クラッチ裏のベアリングの浮きは無いが、ポンチで外周の4箇所を叩いておく

ACGカバーを被せても、スキマが出来てちゃんと組めない おかしいなぁ~?

良く見ると、イーハトーブのクランクを組んでいた(3ミリ程長い)

イーハ180を組んだ時、外した125のクランクを間違って組んでしまった(残念)

ま、他の部品は全部キチンと組めたので、バラしてクランクを入れ替えれば済むので簡単だ

このヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

早朝の気温は昨日より下がったが、快晴で風も無く良い陽気

背中に受ける日差しが暖かくて助かる

また、明日も作業出来そうだ(嬉)

2 Responses to “CB125JX(J)の腰下を組む(が、残念)”

  1. ワタヤン Says:

    それはそれは残念でした。
    きちんとエフを付けて保管している無限さんにしては珍しいですね。
    それとも○○が回ってきた?(笑)

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    次に触るイーハの部品が出しっ放しだったんで、ついね
    在庫部品はキチンと管理してますから(苦笑)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">