趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 5月, 2016

TL125(JD06改175)エンジンのOH-1(分解)

火曜日, 5月 31st, 2016

JD06最後の1基をバラします 175にします

外観はまぁまぁだが、中身は抜群 ただシリンダが抜けない

プラスチックハンマーで叩き捲くってやっとこさ動いた(柄が、折れた)

全体にケースも割りにくかった(ドウハンマーの柄も、折れた)

天日干しで灯油を乾かし、明日磨く

今日は涼しくて助かる

TL125(JD06改200)エンジンのOH-6(変更・調整)

土曜日, 5月 28th, 2016

3速でもフロントアップが出来る様に、125の減速比に戻す

簡単な作業だったはずだが、エンジンを掛けると、あらっ!大変

シャーシャーと異音発生 何だろう? う~~ん「ギア音」に間違いない

ドライブギア交換 再始動 ダメ~ 4回ほどあれこれやって、

結局クラッチギアなど一式交換して、OKとなった こんな症状は初めて

外した部品を見ても違いが判らない(クラッチ打音もそうだが)

デコンプ調整が上手くいったので、始動は簡単になって助かる

湖畔の土手下を試走 3速でフロントアップするのは気分が良い

やはり振動が大きく 200は諦める事にする(ヤレヤレ)

TL125(JD06改200)エンジンのOH-5(試走)

木曜日, 5月 26th, 2016

午後から雨予報なので、さっさと済ませたい

昨日の始動不良はACGからのギボシの接触不良でした

少し開いていて、差込時の抵抗はあるが、入るとプラプラしていた

しっかり締め直して、キック始動 OK デコンプの調整がいまいち

湖畔の土手下をトコトコと走る プラグ焼けもまぁまぁ

低速の力強さは有るし、フィーリングは良い感じ

ただ、法定速度を越える辺りから振動が出てくる

う~~ん 微妙だな

TL125(JD06改200)エンジンのOH-4(始動?)

水曜日, 5月 25th, 2016

午後に天気が回復したので載せ換える

シフト部に不具合が有ったが、削ってOK

ただ、「イーハJD03→ペガサスJD06」と電装を入れ替えたが始動しない

原因不明  明日じっくりやります(残念)

TL125(JD06改200)エンジンのOH-3(腰上組立)

水曜日, 5月 25th, 2016

新品の66ミリピストン(XL200社外品)を入れます

元々、66ミリのRSCピストンが入っていた中古シリンダを使います

リング合口も0.25ミリ以下でOK~

ピストンヘッドは1.5ミリ削って薄くしていますが、

まだTLR200より圧縮比は高いはずです(9.0程かな?)

クランクは、バランス加工したロードレーサーエンジン並の「オムスビ型」です(左側)

ヘッドはシルバー塗装したTLR200用そのもの

デコンプワイヤーをあれこれ調整して終了

曇天で強風 午後に積み換えて試走したかったが無理っぽいです

やっと「ペガサス」エンジンを載せられます(嬉)

TLR200と較べて「吹け上がり」だけは良さそうだ(笑)

TL125(JD06改200)エンジンのOH-2(磨き/腰下組立)

火曜日, 5月 24th, 2016

午前中にケース/カバーを磨いて、午後に腰下組立

XR200クランク(改)にXRクラッチスプリング

TLR200のクラッチギア(3.333)/フライホイール(125より重い)を組む

スタッドボルト/カムチェーン関係もTLR200を流用

デコンプ関係部品もTLR200を流用

まるでTLR200?になってしまった(笑)

明日、腰上を組みます 気温が32度を超えているが、まだ大丈夫

TL125(JD06改200)エンジンのOH-1(分解)

月曜日, 5月 23rd, 2016

早速、取り掛かりました 暑さが厳しくなったので1基ずつやります

まずは分解とガスケット剥がしをやった う~~暑~い

NSR250R・銀テラでプチツーリング(袖ヶ浦)

日曜日, 5月 22nd, 2016

TRレーシングの高橋社長は病み上がりにも関わらず、元気!元気!

底抜けの明るさがまわりを超~明るくします(無限さんの印象)

ビンテージカーは「エスハチ」「ロータスエラン」以外良く判らない

バイクはLOCや走行会で見るメンバーも多かった

コースは、レイアウトも良く1分40秒前後で回れそうな適度な長さ 走ってみたい!

GIVIケースの中に着替え(Gパン・スニーカー・グラサン)を持っていったのは大正解

パッドの多いライディングギアを着たままウロウロすると、暑くてかなわん

最新のバイクの中に紛れ込んでも、全く輝きが失せないNSR(凄い!)

妙にデザインされたバイクより「ピュア」さを感じるのはアタシだけ?

3.5インチのナビ画面は良く見えない(老眼で)

5インチだと置場所が無いかも(買ってみるかな)

往復220kmほどの程良い距離 全身も程良く痛くなりました

夏用のメッシュウェアは早朝では寒かった(鼻水ジュルリ・頭ズッキン)

ちょっと体調がおかしくなったので11時で退散

お気に入りのCafeで美味しいコーヒーを飲んだら復活(なんじゃらほい)

200kmは高速道での移動 5000rpmの90km/h巡航が楽だった

6000を越えないと満足する加速は望めないが、燃費には良さそう

さて、次は何処に行こうかな?(ツーリングも、また楽し)

NSR250R・銀テラでプチツーリングの準備

土曜日, 5月 21st, 2016

明日、袖ヶ浦のフォレストレースウェイで

ビンテージな車/バイクのレースが有るので見学に行く予定

以前から気になっていたコースなので、こちらの観察も兼ねる

GIVI/NAVI/ETCを装着して、タイヤ空気圧/Oil/GAS/水/ブレーキをチェック

GIVIケースは見た目が良くないが、荷物が入るので便利優先

ほとんど高速道で行けるので、Go/Stopが少なく楽チンなり

TRレーシングの応援に行って来ま~す

 

TL125(JD03)エンジン(125)OH-8(試走)

金曜日, 5月 20th, 2016

今朝は曇天で肌寒い 125に載せ換えて試走

キャブのMJを小さくしようと、蓋を外して見たら既に「#95」が付いている

125/170/180/200と同じ番手で走れる やるな!中華キャブ(?)

いつもの湖畔を試走 パワーが控えめなのでフロントアップもままならない(笑)

プラグ焼けも良さそうだ カムチェン音が出ていたが、調整してOK~

外観もイマイチな中古エンジンながら、静かで良い出来でした

イーハ(JD03)の再生は、これにて全て終了  やれやれ(苦笑)

次は、ペガサス(JD06)3基をやらないとね~それまでイーハのまま

125/170/200のラインナップとなりそう~

200は、MD09より良くなるはず(?)

秋頃になるかな? また頑張ろうっと!