趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

TL125(JD06改172)エンジンのOH-8(試走)

6月 6th, 2016 at 15:40

梅雨に入ったものの、穏やかな天気なので作業を進める

200→172に変更したエンジンを載せ換える オイル上がりも確認

例のエンジン音が出る 175エンジンの静かさとは比較できない程だ

クランクケース自体から出てるのかな?自分用なので問題ないが気になる

デコンプワイヤーを付け替えて(1セットしかない)試走

特別変わったことは無い 音以外は普通 プラグ焼けも普通

この排気量に慣れたのか、あまり感動しなくなった

これで、ペガサスエンジン(JD06)も全て終了

静かな「ペガサス175」エンジンを8諭吉で買ってくれる方はいないだろうな~(笑)

2 Responses to “TL125(JD06改172)エンジンのOH-8(試走)”

  1. ワタヤン Says:

    残念ながらエンジンの需要って余りないみたいですね。
    調子の悪いエンジンでも慣れてしまうとあまり違和感を感じないようですね。
    それだけTLのエンジンは丈夫で、ちょっとぐらい悪いとことがあっても普通に走ってしまうと言うことでしょうか。

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    調子が悪いエンジンでも、壊れるまでは行かないですね
    カムチェン音がジャラジャラ聞こえていても動くし、とにかく丈夫ですね~
    このエンジンをイジっていても、余り整備の腕は上がらないはずです

    幸い、私は限界チューニングアップを経験したので、弱点は理解してますが
    公道走行だけの使用なら、何が何だか判りにくいかもしれません
    大した改造を施さなくても、「レ-ス」出来るし(しかも壊れない)

    特にCDIになってからは、とにかく「火花」だけは飛びますからね(整備しなlくても)

    直ぐに壊れる「50系縦型」とは、エライ違いです

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">