趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 9月, 2016

NSR250R 秋の動態確認

月曜日, 9月 26th, 2016

暑い真夏には乗りたくない 掃除/注油してエアを合わせる

まだ蒸し暑いが、近所のお使いがてら、少し走る(30km程)

気分は良い! が、股に熱風が当って困っちまう(笑)

今日は空気も暑い 28℃も暑く感じる もう秋なり

TL125ペガサス-1のエンジン交換

日曜日, 9月 11th, 2016

キックが戻らないなどと少し問題の有るエンジンを

一番静かなJD06(175cc、67ミリピストン)と交換

降ろしたエンジンは、ちょっと実験用として弄り

納得したら、元に戻してYオクに出品します

雨降りだが、屋根付の倉庫で作業 楽勝~

CB90JXのFキャリパー/マスターシリンダーを交換

土曜日, 9月 10th, 2016

2012/6に油圧キャリパーに交換して以来、順調に走って来れたが

最近、引き摺りの症状が出始めたので分解したら、あららピストンがサビだらけ

元々、サビが有って磨いのだが、また更に増殖したみたい(右)

CB750K7の大きいピストンの在庫は無いので、一回り小さいピストンに交換

在庫を見ると、同寸のアルミピストンが有った!50g軽量でサビの心配も無さそう

それに合わせてキャリパー本体もCB400F用らしき物に交換

ブラケットのネジ間の寸法も小さくなるので交換

2種類のステーを改造して用意していたので、難なく終了(結構大変な加工)

機械式(ワイヤー式)のステーと油圧のステーを「ニコイチ」で溶接して改造した

パッドの磨耗はほとんど無いので、この先一生交換不要だ(笑)

と思いきや、裏側がスポークに当るのでボルト先端と面一までサンダーで削る

割りピンも擦るので溝を掘って逃げる(CB750K7用も削った)

液面を水平にしたいので、セパハン用の黒マスターから、コンチ用のシルバーに交換

オイルボルトが前方に位置しているので、(流用機種はVTR?)

スペースが無いCB90のハンドルには、上手くフィットしている

サビも無いので、カチッとした感覚が戻った(嬉)

8時から2時間半ほどで終了

油圧ブレーキの作業は。液がアチコチに付くので苦手なり

涼しい朝も、10時を過ぎると暑くなってきた やれやれ

’16 LOC 第3戦(筑波)シッカマン号 CB125JX快走!の動画をアップ

木曜日, 9月 1st, 2016

2016LOC第3戦筑波

スタートはバッチリ決まったのだが、

第2ヘアピン手前から直線にかけて、暑さのためボーッとしていたせいか

抜かれる必要のない3台に、うっかり抜かれてしまった(笑)

そのあと、ふと我に返り必死こいて追い上げたそうな

「熱中症」にもう少しだったみたい(?)