趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB90初期型のリアサスは「ド・カルボンUSD」タイプ!

10月 17th, 2016 at 13:01

Yオクで売れ残った物ですが、中身を確認します

中身は窒素ガス封入式(ド・カルボン)の倒立型(Up Side Down)です

スプリング/カバー類はサビだらけですが

オイル/GASも抜けていないし、ロッドにサビも有りません

CB125JXのサスより、ず~~と高級です

出品されてる物の外観はイマイチでも、

中身は、まず大丈夫です(3セット買ったが全部OK~)

取付長さ310ミリなので、モン/ゴリ等にも流用できそう

朝から雨は途切れなく降っていて、外作業はな~んも出来ない

2 Responses to “CB90初期型のリアサスは「ド・カルボンUSD」タイプ!”

  1. あかずきん Says:

    初めまして。今年CB90を入手しましてこちらを拝見させて頂きました。
    ヤフオクでリアショックを入手したのですが、どうしても写真の様に分解することが出来ません。。
    スプリングを縮めても下側のカバーが動かないのですが、、、
    もし宜しければご教示いただけましたら幸いです。

  2. CooL無限 Says:

    あかずきんさん
    初めまして

    確か、スプリングは関係なくて
    下の取付部とメッキパイプとの間で回した記憶が有ります

    メッキパイプを固定して下の取付部を回す訳ですが
    どうしてもメッキパイプにキズが付きますので
    工夫が必要です(何かを巻くとか)

    このショックは廃棄したので、
    キチンと確認が出来なくてすみません

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">