趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

XLR125Rエンジンのパワーアップー1

11月 25th, 2016 at 10:59

3基有ったXL125Rのエンジンも、2基売れたので、あと1基しか残っていない

これはCB125JXクラブマン2号に載せるのだが、

125だと非力なので、何とかしたい(メニューはいつもの通り)

まず、FTR223エンジンに被せていた125改ヘッドを再度調整します

カムの受け部が合わないのでカムが回らないのだが、良く考えると

セル付きエンジンのカムは、ボールBRGで支持されているので、

ヘッドカバー位置決めのノックピンが外せる事に気が付いた

BRGのアウターレースがノックピン代わりになる訳だ

ノックピンを外してカムを載せてカバーを被せ、

4隅のボルトを締め込んでも、クル~~ンと回る OK~

カムカバーを付ける部分を段付きにならない様に気を付けれれば良い

カムシャフトは「タケガワ」のハイカム使用 燃焼室の具合も良好(嬉)

昨日は寒かった 部屋で暖房も入れず震えていました(大嘘)

10km先のつくば市は積雪が有ったらしいですが、ここらはnothing。

今日は、無風快晴 気温は10℃行かないだろうな~(9℃/11時現在)

早くも寒い冬がやって来た ヤダヤダ 炬燵で丸くなってようっと

2 Responses to “XLR125Rエンジンのパワーアップー1”

  1. ワタヤン Says:

    寒いのに頑張っていますね。
    私は何もする気が起きず部屋で凍えてております。

    ノックピンは2本とも外したのですか?

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    いつもの玄関前の作業場は、日が出るとポカポカとして暖かいんです
    昨夜は布団の中で寒かったが(体調のせいも有って)
    今朝は絶好調です

    ノックは2個共外しました 
    液体ガスケットを塗って、ボルトを締めれば問題有りません
    ズレる力は全く働きませんからね~

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">