趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

XLR200Rにアルミ製ナックルガードを取付

12月 16th, 2016 at 15:32

立ちごけすると、プラ製ナックルガードが痛む(すでに右側基部が割れている)

丁度「XLR200R」用の「アルミ製ガード」が出品されていたので購入

ハンドル幅が少々広がったが、良い感じで付いた(すんなりとは行かない)

ノーマルハンドルの取付部品を上手く逃げて製作されている 素晴らしい!

これは、ショートレバーでないと付かない(車載の予備もショートレバー)

ガードにプラ製ナックルガードをネジ止めする(風よけは必要なり)

3時間掛かって取付たが、アルミサビが多いので仕上げは後日

いやはや、寒かった~

腰に「ホッカイロ」を張り付けて作業 指先もかじかんで不自由なり

さて、明日の予定や如何に?

 

2 Responses to “XLR200Rにアルミ製ナックルガードを取付”

  1. ワタヤン Says:

    風よけは絶対必要ですよね。
    雨の日や冬にはその効果は絶大です、私も手放せません。

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    まさに、その通りです
    雨の林道ツー時にも威力発揮でした
    転倒時にもっと丈夫な物が欲しくて、今回買ったんですが
    もう林道に行く事も無いですね(懐)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">