趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

XE50のポイント磨きとApe50ヘッド洗浄-3

1月 18th, 2017 at 11:53

ポイントの摩耗をダイヤモンドヤスリとオイルストーンで仕上げた、

予備の2個も一緒に仕上げたが、別な1個は摩耗しすぎて使用不可だった

削った面をピッタリ合わせるのは難しいが得意(真ん中で当たるのが理想)

ポイントスキマを0.35~0.40ミリに合わせて終了

Yオクで落札したApe50のヘッドが届いたので、バラして洗浄

EXバルブステムヘッドは摩耗してダメだったので交換、他は極めて良好

82ccキットを使っていた様で、ボア54ミリ程の範囲にカーボンが有った

44ミリピストン/シリンダもカーボンを取る

ヘッドガスケットはApe50用を少し拡大して使う(直径で2ミリ/片側1ミリ)

カムシャフトは、CB50S用(細い溝1本)を使う 明日「ポート削り」の予定

今朝は冷えたが、日が出て来ると暖かくなった 無風なので寒くない

8時半から11時半まで3時間の作業 順調なり

2 Responses to “XE50のポイント磨きとApe50ヘッド洗浄-3”

  1. ワタヤン Says:

    今日はこちらも暖かくて暖房無しで過ごせます。

    エイプ50のヘッドならポートをかなり削らないとだめでしたっけ?

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    昨年の10/25に1回削ってますね(販売済)
    結構頑張ってやらないと上手い形になりません
    バルブ周りはCB50と同じ形状(太さ)なんですが
    入口が狭~くなってます
    「ハイポート」と呼ばれる形状で、ポテンシャルは高いです(かな?)
    このエンジンは、しばらく置いて置きます

    先のTL125(JD06)改194エンジンみたいに
    また在庫が増えそうで恐いです(笑)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">