趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 3月 22nd, 2017

CB125Sエンジン-3号機の組立-6(カム/ピストン交換)

水曜日, 3月 22nd, 2017

試走しないまま保管して有ったCB125Sエンジンのカムとピストンをノーマルに戻す

ピストンは純正0.5ミリOSの新品を「122cc」刻印のシリンダにボーリングして組む

簡単に「124cc」シリンダを使えば良いのに(未使用品を在庫してます)

「122cc」刻印シリンダに拘るのは、流石は無限さんです(笑)

バイアルスのOH用に準備していたが、TLはもうOHしないので、こちらに使う

ヘッド自体はTL125バイアルスとの違いは無いが、

手持ちの125用には、2種類有る(補強リブ部分が違う)さて?

YオクにCB125Sの車体出品は、たま~に見かけるが

エンジンは「SL125SE」に載せ替えてあるのがほとんどである

CB125Sのエンジンは、「レース用」に取られてしまったみたいだ

私のCB125Sレーサーエンジンは、RSCヘッドを載せて、さらにSPL部品満載

このエンジンは、クランクケースをeBayにて購入して手持ちの部品を組んだノーマル

過去eBayではケースを3個/クランク2個/XL125(K0,K1)ヘッド2個を買った

全て「形」になって活躍している 「無駄な在庫」にはなっていない

ミッション/CB125JX(383)、ACG/CB90、ガバナー/ポイント関係/CB125JX(383)

ヘッドのEXスタッドも短い 他にテンショナー下部の取付を加工して、

カムチェーンテンショナーの外れ対策としている(LOCのレース用に実績有り)

ノーマルとの違いは、以上の数か所で、はぼオリジナル状態だ

貴重なエンジンなので高値で売れないかなぁ~

ついでに手持ちのカムシャフトの整理確認を行う

新品カムも数点有るので、OH時に比較出来るのが良い

CB125S(324)CB125S(RSCキット)CB125JX(383)XL125S(437)が新品

そろそろ、CB125系エンジンの実働確認しないと(4基も有る)

今日は、気持ち良い日和なり