趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB125JXエンジンのクランクベアリングを抜く

5月 25th, 2017 at 13:24

コンロッド大端部を焼付かせたクランクからスプロケットとBRGを抜く

スプロケットは簡単に抜けたが、BRGはアレコレ工夫する必要が有った

中央の画像の様に工具をセットして(付属ボルトは短いので別のボルトを使用)

工具を銅ハンマで軽く叩きBRGを少しずつずらし、最後は引張って完全に抜く

Amazonで工具を購入したが、少し改造した(ウェイトとのスキマに入る様に)

無事終了~

朝から雨模様なので玄関の中での作業になった やれやれ

体調は」すっかり戻った(嬉)元気がイチバン!(笑)

2 Responses to “CB125JXエンジンのクランクベアリングを抜く”

  1. ワタヤン Says:

    以前から疑問だったのですが
    カムスプロケットって圧入だけなのですか?
    位置決めってどうやってやるのですか?

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    そうなんです 圧入だけです
    位置決めについて、工場では「位置決め治具」を使っていますが
    今回、外したスプロケットを他のクランクに使いたいので
    どうしたら良いものか思案中です 
    少し位ずれても上(カム側)で調整出来そうですが
    きちんと組むに越した事は有りません

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">