趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 6月, 2017

元気にやってます(笑)

火曜日, 6月 27th, 2017

6月初頭より「非公開」の作業をやってます(記事は書いています)

ので、しばらくは、「記事・公開」が少なくなります

無限さん本人は、いたって元気ですので、ご心配なく(心配されてる?笑)

ただ、このブログの容量を「95%」近く使いましたので

「記事・非公開」の作業が終える頃には「満杯」になる心配もあります

満足できる「完成品」になりましたら「公開」するかもです(一部だけ?)

「お盆」頃に完成予定です(予定は未定なり)

NSR250R・SP「カラ梅雨?」の動態確認

火曜日, 6月 20th, 2017

午後も左程気温が上がらないので、近所を走行

気温が高いと始動も楽だ 4/29以来なのにキック10回ほどで目覚めた

チェーンオイルを差しタイヤの空気圧を確認して軽く磨いてやる

始動すれば、いつもの通り機嫌良く走ってくれる 有難い

コイツはキャブのGASを抜けないので、1ヶ月に一回は走らせないといけない

他の4ストバイクは、キャブのGASを抜いてさえいれば

いつでも(1年経っても)問題無く始動する(はず?)

ま、気を使わずに乗れるバイクも1台位は有って良い 速いし!

小排気量のバイクを公道で走らすのは結構大変(サーキットでは楽)

さて明日は朝から雨模様 部屋でTVでも観ていようかなぁ~?

TL125(JD06)のFブレーキワイヤーの交換

火曜日, 6月 20th, 2017

少し動作が固くなっていたので新品に交換

スムーズな引き具合になった(嬉)

他の機種用に短く加工するために、

タイコ近くから切って、ワイヤーを抜いたらサビが多く発生していた上に

オイル切れでカラカラに乾いていた これじゃぁ重いはずだ

今日も快晴 湿気も少なく作業も楽なり

CB90JXの左Fフォークシール交換とハンドルを交換

木曜日, 6月 15th, 2017

オイル漏れの有った左シールを交換 パイプの点サビの突起に引っ掛ったみたい

点キサビを油砥石で均して新品のオイルシールを取付ける

押した感じが、ダンピング不足とスプリングもやや弱い(CB50JX-1用なので)

去年交換したCB50S用ハンドルは、どうも違和感が有ったので(ポジションが)

元のスワローーハンドルに戻す やはり、見た目もこっちの方がしっくりする

今日は暑い 日差しが有ると、夏至が近いのが分かる

 

TL125K2エンジン-4の組立-3(完成)

土曜日, 6月 10th, 2017

塗装したクラッチレバーとホルダー(とボルト)を装着

後は試走すれば終了 その後Yオク出品の予定(K0も)

曇天のためか気温は30℃前後だが、湿気が有るので蒸し暑い

CB125SレーサーのタンクをFRP補修

金曜日, 6月 9th, 2017

5/4のモテギ以来6/6までず~とGASを入れっ放しでホビオに積んでいた

和室に移動した時、タンクにGAS滲み(漏れでは無い)が有ったので

表面を少し削り取って、FRPで補修した(右側だけだった)

30年以上前に入手した時は、ボロボロの状態でかなりの面積を補修した

その時の補修跡では無く、他の部分から漏れていた(ゲルコートを削った)

MT125Rのタンクと較べるとFRPの厚さが随分と薄い(その分軽いが)

たまにしかやらないFRP作業も結構面倒だ(チクチクしない体質なので助かる)

明日にでもタッチアップ塗装したい

今日は暑くなるよの予報だったが、曇り空で28℃ほどにしか上がらない

湿気も少なく快適なり

TL125K2エンジン-4の組立-2(腰上)

水曜日, 6月 7th, 2017

「122刻印」のシリンダーを、56ミリ⇀57ミリにボアアップして使用

ピストンはCB125S用(凹みが無い)新品で、圧縮比も上がっている

先日OHしたヘッドなので、簡単に組み立てるだけだ

鉄板のヘッドガスケットに少々液体ガスケットを塗りオイル漏れに対処する

カム山に少し段付が有ったので磨く

クラッチレバーは、サビ取り液に浸しているので後日塗装して組み込む

先日組み上げた「K0」よりキレイです(元の汚れが少なかったんで)

K0はオリジナル重視でしたが、こちらはプチボアアップです

曇り空で気温も上がらない もう梅雨にはいったかも?

CB125Sレーサーのエンジンを戻し和室に保管

火曜日, 6月 6th, 2017

167エンジンを載せていたので、オリジナルの122改124エンジンに載せ替え

「和室」に保管 CDI点火からフラマグ点火に戻す

ポイント点火で14000回転まで、何の問題も無い(つい回し過ぎる)

「TL125」のポイント/ガバナーを組む 進角したままにする(針金で固定)

さて、次の出番は何時かな?

今日は涼しくボンヤリした天気

「梅雨」入り宣言も近し(九州は今日入梅した模様)

TL125K2エンジン-4の組立-1(腰下)

月曜日, 6月 5th, 2017

手持ち部品で組立 明日は腰上を組めそう

TLR200のクラッチスプリングを組む クラッチレバーは塗装の為、サビ落し

これで、TLエンジン(バイアルス)は最後です(上手く部品が揃えば、もう1基)

今日も爽やかなお天気で、元気イッパイ!なり

TL125K0エンジン-4の組立-2

土曜日, 6月 3rd, 2017

リング合口も0.3ミリの良品 若干サビが有るが、充分使えるシリンダー

ノーマルサイズ(56ミリ)のピストンも中古良品 オリジナル部品です

カムチェーンが通る部分には液体ガスケットを薄く塗る 何故かここから漏れる事が多い

ヘッドガスケットは、「桃さん」謹製の「鉄板3枚重ね」を使用 信頼性抜群です

ポイントベース/ガバナー共「329]刻印の初期型を組んで、終了

塗装無しなので「派手さ」は無いが、中々渋い 誰か買ってくれるかな?

この部分が「K0」の証です(分かるかな?)S/Nは当然ですが

今日は、湿気も少ない快晴 午後は暑くなりそうだ

今日も体調は良好なり