趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 9月 1st, 2017

NSR250R(’89)のノーマルFフォークをOH-3  組立

金曜日, 9月 1st, 2017

オイルシール圧入工具を塩ビパイプで製作 キッチリした寸法で圧入出来た

デイトナ油面調整ツールをAmazonで購入して、(過去油面調整した事は無い)

エンジンオイル「5W-30」を429cc入れて、そこから油面を128ミリに調整

(エンジンオイル使用は、自分の考えなので、真似しないで下さい・念のため)

調整前に数回ストロークしてオイルを行き渡らせる必要が有る

ドレンボルトがサビていたので、10ミリ長の良品を3ミリ程カットして装着

S/Mでは、どの形式なのか判断に迷うが、「J」で良さそうだ

スプリング長標準値267.2ミリの所、実測268.5ミリ有る(大した違いは無い)

キャップボルトの銅メッワッシャーは再利用、両面に液体ガスケットを塗る(漏れた事有)

押し込んだ感じは、過去最良のシットリ感が出て大満足(嬉)

珍しく丁寧な組立作業の結果なので、テスト走行が楽しみだ

雨の予報だったが、爽やかな25℃程で作業も進んだ 湿気も少ない

台風の影響か風は有るが、雨の気配は無い 明日は雨かな?

午前中に塩ビパイプを購入加工し、正午から2時間程で終了

毎日コツコツと作業中