趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

XLR200Rの動態確認

10月 24th, 2017 at 12:06

昨年の12/11以来久し振りの走行 近所を20km程走る

バッテリーは2回補充電しているので、セルモーターの回りも良く1発始動

GASも満タンで入れっ放しだが、問題は無さそうだ(常に満タンで保管)

古~いGASは、始動性が著しく落ちる(始動に必要な揮発成分が蒸発する)

タイヤのエアー圧を規定(1.5)にして、ワイヤー類にCRCを吹き軽く磨く

調子は良い ピストン/ピストンリングは新品でヘッドもOH済(塗装済)

基本ノーマルエンジンだが、クラッチが滑り易いのでXR200のスプリングに交換

気温は13℃、オイル温度88℃ アイドル回転1620(少し高めにしている)

プラグの焼けもBest(このエンジンは、焼けが白く出易い)

サイレンサーの耐熱塗装も焼付け完了なり(少し足りないかな?)

回転計/油温計/NSR250Rヘッドライト/ハンドルガード等改造箇所多数

他、ワイドステップ/サイドスタンド/マフラー後端/リアキャリアなどの変更をしている

車高を10ミリ縮めたので足付が改善された(嬉)

だが、見た目は全くのノーマルに見える(良い事だ)

林道を走るとややパワー不足だが、所有バイクの中では一番乗り易い

今日は、風も無い曇り空 寒さはさほど感じなかった

雨でやれなかった作業が再開出来て気分がヨロシイ

キャブのGASを抜いて、また保管

2 Responses to “XLR200Rの動態確認”

  1. ワタヤン Says:

    そうか、XLR200Rもまだお持ちだったんですね。
    無限コレクションホールのバイクは税金、保険代が必要なので動態保存するのも大変ですね。

    私も今日久しぶりにエンジンイジリをしましたよ。
    在庫で持っていたカムチェーンとカムチェーンテンショナーを新品に交換しました。
    チェーンって思っていたより伸びる物なのですね。
    オートで十分に張れましたし、音も静かになりました。

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    たまに乗っても快適過ぎて、まだ手放せません(笑)
    税金/自賠責/任意保険は気になりません(酒/煙草もやらないし)

    チェーン/テンショナーは、エンジンを降ろさなくても
    交換出来ますから、楽ですよね
    静かなエンジンになって万々歳です

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">