趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for 11月, 2017

「秘密のプロジェクト」エンジンで試走

金曜日, 11月 17th, 2017

無風快晴のベストコンディションで、良い感じにセッティング出来た 仕様は非公開

CB125JX/CB90の「スプロケットカバー」磨き

土曜日, 11月 11th, 2017

P/Lでは「L リヤークランクケースカバー」と長ったらしい名称

外側は並のサビ/汚れ具合で簡単にキレイになりそうだったが

内側は、グリス/オイルと土砂の混合物がビッシリ!(こんなの初めて見た)

いつもの金鋸の刃でざっと掻き落して、(画像の2倍の量が有った)

その後、剥離剤を吹き付けて落とし、外側は紙ヤスリで仕上げる

隅っこに残った汚れをスプリング掛け工具で穿り出す きれいになった(嬉)

(実は、油汚れの部品など一見汚い物程キレイに仕上がるのがほとんど)

内側のリブや円筒状の出っ張りが有るので、最終型かな?

右のカバーは、CB125S(#3)に付けている初期型(リブ等は無く簡素)

「秘密のエンジン」に使った(仕様は非公開)

7時から8時まで掛かった

朝から14℃を越えていて「暑さ」を感じる やはり初冬だ

NSR250R・銀テラのスプロケット交換(の予定が?)

金曜日, 11月 10th, 2017

2012/9に42T⇒41Tに交換して今回40Tに変えたかった(試してみたかった)

MC21用を入手したが(左:42T(MC21),中:41T(’88)、右:42T(’89))

組付け部品が全く違うのでダメそう 無理やり分解しても大変なので中止

オイルシール付近の汚れを除去してグリスを塗って組立 ホイールBRGの動きはOK

MC18は、MC21以降のNSRよりコストが掛かっているのが判る

どちらが良いとか、NSR初心者の無限さんには判断出来ないが、

’89の良さが見えて来た(他がダメな訳では無い 作りが凝っている意)

9時から10時まで作業 (バイク弄りネタは尽きない)

午後から雨が落ちて来そうな曇り空になった

CB90JX(STD)/CB125S(#3)のヘッド交換

火曜日, 11月 7th, 2017

自家塗装が剥げたヘッドだったので、塗装無しヘッドを洗浄して載せ替える

125のキャブは、22ミリの125S純正

2基共、やれた感じで雰囲気の良い外観になった(嬉)

販売用は塗装ヘッドにするのが「マイトレンド」だ

8時から11時半まで作業 今日も良い天気

CB90系ヘッドの整理と塗装

日曜日, 11月 5th, 2017

CB125JX(383初期型) TL125S TL125(K0/K2)  CB90(K0/K2)

のヘッド整理して保管(バルブ摺合せ済)

他CB90ヘッド(ポート/バブ加工済)1個を塗装(日当りの良いポスト上で乾燥)

随分と処分したはずだが、まだ、こ~んなに有る(苦笑)

日和が良く、8時から12時までのんびりと作業

CB90JX(CAFE)エンジンの小改良

金曜日, 11月 3rd, 2017

例のカムチェーンボルトを改良部品に交換

ピストンも0.5ミリOSに戻す(92cc)

クラッチカバーをクリアー塗装タイプに戻す オリジナル度99%程かな

CB125Sエンジンの作業を含めて、7時から11時まで作業

今日も穏やかな天気で作業も進んだ(嬉)

しばらくこんな天気が続くと有難い

CB125Sエンジン-3号機の組立-7(ミッション交換)

金曜日, 11月 3rd, 2017

CB125JX(初期型)のミッションから、ノーマルミッションに交換する

オイルポンプは吐出量の多い「440刻印」を組む(六角⇒皿ネジ)

ガスケットはNOS品の黒い物を使う

ローターは、70g重い90B3用(と思われる)を組む

外周縁の2個の穴はレンチを掛けるために、自分であけた  超便利!

クラッチカバーも「塗装」タイプに交換 いい雰囲気になった

IN/EXの部品はTL用なので、オリジナル度は95%程かな

変更点はケース上に書き込んで置く(間違い:1.0OS⇒0.5OSでした)

NSR250R・銀テラのミラー交換(白⇒黒)

水曜日, 11月 1st, 2017

壁ギリギリに駐車するので、倒せないオリジナルのミラーは壁に当たって邪魔になる

それで白い可倒式ミラーを付けていたが、(オリジナルは、もちろん保管している)

表面がポロポロと、見た目がどうにも小汚いので交換する事にした

今度は黒にした オリジナルも黒(不倒式)なので違和感は全くない

取付ピッチが2ミリ狭いので、M6ネジの内側をそれぞれ1ミリずつサンダーで削り取る

ピカピカでは無いが、これで満足~  流用機種はヒミツ(笑)

(倒すと、最高速が伸びるはずだが、試した事は無い・苦笑)

午後の1時間程で完了

 

CB90JXエンジン(STD)のヘッドOH(予備部品)-5

水曜日, 11月 1st, 2017

CB90のノーマルヘッドが1個余っているので、予備部品としてOH

スタッドボルトは固くて抜けない カムジャーナル(軸受)も摩耗してない良品だ

外観をスプレー剥離剤でソコソコ汚れを除去し、カーボンも軽く落として

バルブを磨いて、摺合せて組み立てる ステムシールは新品に交換(EXだけ付く)

タペットスクリューは「⊖」加工しているのでノーマルの「□」タイプの良品に交換

これを使う日が来るのかな?ま、この位は邪魔にならないので保管

朝8時半から9時半まで作業 今日はこれだけ(無理はしない)

穏やかな天気で気分上々