趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB90JXエンジン(STD)のオイル漏れ対策とミッション交換

2月 15th, 2018 at 12:16

オイル漏れ箇所は矢印辺りなので、液体ガスケットを両面に塗って対策する

新品を使いたいが、在庫僅少なので再使用する(オイル漏れ以外問題無し)

ミッションギアが、入り難い症状が有るので、

左の中古ミッションと入れ替えた(Yオクでミッション単体で購入した)

クラッチカバーを付けたままで、オイルを抜かないで作業

作業場(エンジン台)のオイル汚れが最小で作業出来る

シフトドラムの端に付いているニュートラルSW用接点を磨く 閉じてからは磨けない

が、ケースを閉じた後にプレート(栓抜き)を確認したら、矢印部が摩耗していた

恐らくこれが原因だったのだろう 中古良品と交換

ミッションの交換も確認のためOKだ

ピストンヘッドのカーボンも少なく、EXバルブの焼けもキツネ色なので、やや薄い?

ACGカバーはK0/K1用に交換し、しばし保管(PE24キャブはこのエンジン専用)

こう改めて見ると「90系縦型」の原点 う~~ん カッコイイ!

塗装したシリンダが綺麗過ぎ~(鉄の赤サビが出るので塗装必要)

気温12℃ほどで無風 日差しも有って背中に汗が滲む 良い天気なり

8時半から11半まで作業 OHしたエンジンは、バラすのも簡単で良い

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">