趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB90・R Ver.2 フルカウル装着(B案)-4

3月 13th, 2018 at 14:06

FRPかアルミ板で作るにしろ、エンジンとの間にスペースを設けないといけない

エンジンオイル漏れの「オイルトレー」になるのだが、市販品は無いので自作する

エンジンに直接粘土を盛ってFRPを被せればいいが、そうは簡単ではない

ホンダ純正のアンダーカバーが有ったので、あれこれ工夫して取付

これから、切ったり足したりしてベースを作って、

その下に粘土で造形しFRPを貼り、さらに修正する

前部は良い感じの形状 左右に盛れば良さそう

後端もフレーム下部まで覆える形になった

「オイルトレー」の壁も簡単に立ちそうだ RC115より恰好良く作りたい

大昔は「オイルトレー」の装着規則はなかったが、近年の旧車レースでは必需品

自分でもオイルを漏らして助かった事が有ったので、ちゃんと作る

8時半から13時半まで作業 18℃の気温なので暑い

久し振りに腰が痛くなるまでやった やれやれ

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">