趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

CB90R専用エンジンスターターの試作-11(完結編)

4月 30th, 2018 at 20:24

午前中にフレームの修正とタイバーを1本追加し、木工細工でベースを作った

午後はライトデザインに行き、残りのアイドルロラーを作り一応完成した(はず?)

小嶋社長に支えてもらって、イザ 始動! ???????

ざんね~ん ボン!と掛かるのを期待したが、クラッチを繋いだ瞬間に停止

そこで「押し掛け」で始動して、エンジンを温めたあとでリトライ

ダメだった 原因はモーターのトルク不足 (とBAT容量不足) 甘かったなぁ~

780rpm(ローラー)/100rpm(ホイール)/8V

が、もう満足したので、これにて終了~(一回作ってみたかった・苦笑)

4/13から特急で製作したのだが「モテギ」で自慢出来なくなった(笑)

暑さが身に(心にも)堪えた1日で有った(半泣)

フルカウル装着して初めて「押し掛け」したのだが、違和感は全くなし(嬉)

2 Responses to “CB90R専用エンジンスターターの試作-11(完結編)”

  1. ワタヤン Says:

    それは残念でしたね。
    やはり後輪を回すには大きなトルクが要るのかな?
    これに懲りずに当然リトライするのでしょう。

  2. CooL無限 Says:

    ワタヤン
    「90」なので軽く観ていました
    クラッチを繋いだ瞬間の「ガツン」に負けない「慣性力」が必要です
    やはり、トルクの有る(太い外径)モーターが要ります
    気長に探します(4輪用が良いとの情報も有り)
    BATは容量の大きい(重いが)製品を買えば良いだけです

    ルーラーでの「タイヤの横滑り」も防止しないといけません(案は有る)
    そのうちに、また得意の「突貫工事」でリトライしたいですね~

    フレームと駆動系の剛性はOKですね(結構頑丈に出来た)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">