趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘日記’ Category

XLR200Rで初乗り!

金曜日, 1月 2nd, 2015

125ヘッド付223ENGを積んだままですが、調子はすこぶる良い

近所のアウトレットモールまで、ひとっ走り GIVIケースも問題無し

エンジンも好調!5000を超えてからのパワー感がGood!

ただ、オイル漏れ?が(チェンジ辺り?)中々治らない やれやれ

完全オフ装備で走ったので全く寒さを感じなかった(嬉)

’14 LOC 第4戦(筑波) 最終戦も無事完走!

木曜日, 12月 11th, 2014

急なバイトが入り応援に行けなかった「シッカマン号」の動画がアップされました

2周目の1コーナーの突っ込みに注目!!INからぶち抜き!!

ただ、も少し直線が速ければと、反省m(__)m  シフトミスも?

LOC 2014 Series-4 オープニングラップ

で検索して下さい

結果は芳しくなかったが、今シーズンも無事に終了して何よりでした!

NSR250Rをホビオ号に真っ直ぐ積みたい

水曜日, 9月 10th, 2014

助手席のスポンジを削り表皮も詰めて、運転席との間を3cmほど広げました 

この通り、ギリギリで「真っ直ぐ」に積めました(NSR車体長2000mm)

タイヤはシート間に入りましたが、ディスクがシート裏に引っ掛かってストッパーになってます

’14 LOC レース 第3戦(筑波) 苦闘が続く~2

水曜日, 9月 3rd, 2014

今回から以前の別体ヘッドのエンジンに戻す(MD09ベース・196cc)

このエンジンの中身については不明であるが、

XL200あたりのヘッド(ビッグバルブ)に交換されているみたいだ

いつもの「熟年おキャンギャル」紅~さんがサポート役

予選タイムもCB125S改167エンジンとは変化無い様だ(残念)

予選は31台混合で総合13位、クラス3位(2台はTD-3、悪くは無い)

決勝もクラス3位(CB90改140に負けた・速い)

ともあれ、無事完走して良かったです

OverRacingからは、会長(佐藤君、H2)と

加藤さん(モトジョイ・名メカニック・CB350)が参戦

加藤さんは5年ぶりらしいが、確実なラップを刻んでクラス4位

佐藤君は、ぶっちぎりの快走途中で転倒車が有り、赤旗中断(残念)

再スタート後3ラップの最終コーナーでENGストップ(軽い焼き付きか?)

カワサキH2(エンジンノーマル)でも、華麗な走りは相変わらずでした

桐高レーシング狩野ジュニアの呼びかけで「プチ・2ストミー」が開催

40年前、鈴鹿サーキットの直線で抜かれまくったヤマハの市販レーサー

4スト単コロのCB125Sでは180弱が精一杯でしたので、何ともなりませんでした

すごく懐かしいです フロントブレーキ最高!!

予選後に狩野パパのCB93(200cc?)のタコギア部よりオイルもれ発生、

ここで無限さん出動(笑) 簡単な応急処置をして、

無事クラス優勝! ライダー65歳は凄いです

気になったレーサー3機

XS650(TX650) トラ(別体ケース) SL250(XL350ENG)

どのレーサーも馬鹿っ速! 形も良かったです

最終戦は12/7 寒くなっているだろうな~

Good Oldays参加断念(大泣)

月曜日, 5月 5th, 2014

全国約260名のブログ「無限空間」ファンの皆様へ残念なお知らせ

体調不良により5/6モテギ走行への参加を取り止めます(参加料2諭吉がぁ~)

3日午後より床に臥せっております 本日も頭がフラフラと

退職後のここ1年、酷暑も極寒も無事に乗り越えてきたのにも拘らず

初走行を楽しみにしていた「モテギ」を目前にして走らずしてリタイヤ(残念無念)

タンク上の残作業のメモが空しく候

走行画像は’10/4のPOC(まだまだピタッと伏せられていますねぇ~・嬉々)

不思議な事に今回のGoodOldaysの受付ゼッケンは「91」でした

初めての参加なので、ゼッケンは選べませんが偶然にもピッタリ

ちなみに、この番号は’74年エキスパートジュニアで走っていた先輩のI沢さんのです

ゼッケンを張り換える必要が無かったので、喜んでいたんですがね

このカウルもゼッケンも40年前、アタシが塗って書いたはずです(H田君だったけ?)

さ~てと、次回のサーキット走行はPOCの11/9日光であるからして、ま、仕方ない

今日明日と寝てます

 

XLR200Rで「日光紅葉狩りツー」に参加

月曜日, 10月 28th, 2013

前日(10/26)の夕方、オイルレベルをチェックしてたら、やたら黒い

前回のオイル交換した時期が思い出せないので、急遽交換 やれやれ

次の日(10/27)5時に出発し第一集合場所の「道の駅しもつけ」を目指す

紅~さんと4国でばったり、前後しつつ霧で濡れながら「しもつけ」に到着

程なく、とっちー君も現れ、もう一人のK澤さん(画像なし・すいません)と出発

日光の丸山公園で総勢6人となり(ぷーたとうさんとIかわさん/トランポ組)

まずは、いろは坂を目指す

途中、男体山が見える明智平にて休憩し、パノラマを楽しむ

時間が早かったのでいろは坂は比較的空いていた(あまり混んでなかった)

中禅寺湖湖畔で一息入れたあと、戦場ヶ原でも休憩(画像が無い)

舗装林道を走ったあと、「熊どん」の看板のお店 満員 残念

その後、ちゃんとした林道(未舗装)をトコトコと走り抜け

午後2時過ぎに昼食 「岩魚てんぷらぞば」800円を美味しく頂きました

お店前でいつもの2ショット(危うくいつもの行事を忘れる所でした・笑)

今回、太田区から自走!で頑張った紅~さんのTLに

燃料系のトラブル(コック詰まり?)が発生し、バタバタしました

専属メカニックとしましては赤面の至り

丸山公園に戻り、遠路になる紅~さんの帰路を心配しましたが

Iかわさんのトランポに途中まで同乗させて貰い、ホッとひと安心

テールライトが切れていたので、これまたIかわさんにバルブを頂き交換

お陰で安心して高速を走れました 有難う御座いました

10度辺りの気温の中80km/hで、3時間余り北関東/常磐高速をひた走り(2回休憩)、

首筋に入り込んだ冷たい風に、筋肉が「冷え冷えコリコリ」になりながら(痛い)

8時過ぎに帰宅 あ~~疲れた でも楽しかった!!

さて、お次は何処へ!!

日光サーキット「Pride of Classic」走行会の準備おば

木曜日, 8月 15th, 2013

8/17の日光走行会「POC」に向けて2台を整備します

相変わらず暑いので、風の通る日陰の道端にて作業開始

CB125Sレーサーはカム/タペットスキマ/ポイント/点火時期の再調整とオイル交換(S9)

サイレンサ付きマフラーにして、MJ確認(#110)キャブドレンキャップ交換

チェーンオイル注油等や、アンダーカバー取り付けとあれこれやって完成

小さくても速いレーサーです 1番のお気に入りです(当たり前ですが)

2年半ぶりの走行となります 大事に走らせます

サイコロン号のエンジンは先日腰上OHしたので、アンダーカバーを付けて終了

これは元々サイレンサー付きなので問題有りません(日光は直管は不可なので)

これは、楽なポジションで気楽に走らせられる良いバイクです(公道でも問題無い)

2台を積み込みました

CBR250Fで「桜エビミー」に参加 もう感激!-3

日曜日, 5月 26th, 2013

感激した事

①やっとこさ「桜エビ」に遭遇できました 美味しかったです なんとか定食980円なり

②今日も紅~さんとご一緒出来ました(開成さん有難う御座います)

③CBRの燃費が24.7km/Lを記録(走行距離481km、GAS補給19.5L)

  非常に調子良かったです 100~110km/hキープでした

  

TLR200を購入された 「ればさし」さんが来訪

木曜日, 5月 23rd, 2013

CBR250Fのキャブを交換してる時にいらっしゃいました

突然なので、ビックリ しげしげと眺めてみると

あの、少しくすんでいたTLR200が、すっかりピッカピカになってました

良い方の所に行って幸せなバイクです

ちょっとエンジン音が大きいのでテンショナー調整 良い感じになりました

車体は、すっかりウィリー仕様になってます キャリアには足掛けが追加され

テールライト下にはアルミ板 ナンバーのネジも交換済み 凄~~い

また、いらっしゃいねぇ~ (ステキな奥様も是非ご一緒にぃ~・笑)

モ-ターサイクルミーティング at 足利工業大学-2

日曜日, 5月 19th, 2013

足利にある昭和10年製の橋を渡って会場までトコトコと

壇上で講義するお姿は、まさに、「プロフェッサー・渡辺」の雰囲気です 

ホンダの白い作業服より似合います

2つほど、質問もしました 有難う御座いました

   

きょうの相棒は、いつもの紅~さんです

YDSに興味深々の模様  次はコイツを手に入れたいみたい(笑)

と、本日イチオシのブリジストン350(?)  好きですストリートスクランブラー!! 

一人で行くより100倍楽しかったです お勉強になったかな?

 

ではまた