趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘部品’ Category

CB90初期型のリアサスは「ド・カルボンUSD」タイプ!

月曜日, 10月 17th, 2016

Yオクで売れ残った物ですが、中身を確認します

中身は窒素ガス封入式(ド・カルボン)の倒立型(Up Side Down)です

スプリング/カバー類はサビだらけですが

オイル/GASも抜けていないし、ロッドにサビも有りません

CB125JXのサスより、ず~~と高級です

出品されてる物の外観はイマイチでも、

中身は、まず大丈夫です(3セット買ったが全部OK~)

取付長さ310ミリなので、モン/ゴリ等にも流用できそう

朝から雨は途切れなく降っていて、外作業はな~んも出来ない

CB125Sレーサー用 RSC部品を確認

木曜日, 7月 28th, 2016

一番欲しかったバルブとバルブセットを他の予備部品と比較確認

「RSCキットパーツ」で間違い無かった!(現在、組んでいる部品と同じ)

バルブガイドの5.5ミリ穴がシブかったので、修正

5ミリのドリルに細目の耐水ペーパーを巻き付けてゴシゴシ OK~

昨日買ったRSC部品の一部をYオクに出品(少し回収したい・笑)

「梅雨明け」したらしい これで、朝と夕方に少し作業出来るかな?

水不足は大変だけど、そろそろ晴天も欲しかった

CB125Sレーサー用 RSC部品を購入

水曜日, 7月 27th, 2016

縁有って、未使用のRSC部品を購入

特にヘッド関係の部品が嬉しかった(全て未使用品)

カム(30/60?)バルブ/バルブスプリングの他に、バルブガイドが嬉しい

自分のレーサーのヘッドに使える(ガイドが回っているんで)

新品ピストンリングも2セット  旧タイプCRキャブのMJも有ります

他の珍しい所では、リアショックスプリングやキャブ用インマニ(CR31用)

14/13/12番のプラグも大量に(2個が新品、他は使用済)

やれやれ、今日も散財してしまったワイ(嬉)

 

CB90系縦型エンジンに油温計を付けよう!と

火曜日, 7月 26th, 2016

余っているタペットキャップを加工しました(10個以上有った)

六角頭寸法が、23ミリ/24ミリと2種類有ります(今回24ミリ)

一体ヘッドは23ミリ 別体ヘッドは24ミリ 面倒ですね~

まず4個作って1個をXLR200R用にセンサーを取り付け

1個をYオクに出品(誰か買ってね 加工は結構大変なんですよ)

残りの2個も使います(クラブマン2号/TL125)

200/223系エンジンのオイル容量は少なすぎて、油温が上がり過ぎ~

雨が降ってます 木曜日が「梅雨明け」?かな

NSR’89エンジンをバラす-1・他廃棄部品

土曜日, 7月 2nd, 2016

ここんとこの暑さと湿気にやられて、作業が滞ってます(泣)

逆ネジの溝が詰まっていて、細いスプリングフックで穿り出す

ローターも何もかも、ガッチリ組まれている 2ストの振動対策なのか?

もう使う予定の無い不要部品を捨てます(半分程)

Yオクに地味に出品もしますが、成績はイマイチ(残念)

エンジン内部部品は買う人がいませんね~

とは言うもののNSRの部品は売れるので、

腰上なし部品取りEGを分解  ACGを外しただけで、暑くて汗だく、

熱中症になる前に終了 やれやれ

CB125S改167LOC-1号機の改造-7(キャブアダプタ製作)

木曜日, 4月 3rd, 2014

昨日、CR33をヘッドに取り付けるべく

10ミリ厚のアルミ板(17S、A2017)でアダプタを作りました

ネジを切り忘れていたので玄関横で作業します(雨なので)

まだ、板のポート穴は下穴の24ミリのままです(明日作業予定)

33ミリまで拡大します

この板を付けると、CRキャブが付けられます

左から CR33スペシャル CR31(金型) PE28(アダプタは異なる)

PEが一番手軽で使いやすいです    それにしても、CRスペシャルはデカイ!

反対側は、こんな感じ

PE28以外は使ってません CR31は付けたが問題有り

以上「キャブ自慢」でした(笑)

TL125ペガサス号のウインカーリレーを修理した!!OッK~~

日曜日, 12月 16th, 2012

黒箱(Black Box)の中身を開けて(4個共、コンデンサ/抵抗は全く同じ物)、

電解コンデンサや抵抗を外して、端子を磨いたり擦ったりして、ジタバタするが、改善せず

ん?、スチッチを入れた瞬間は「チカッ」と1回点滅する事に気が付いて、良~~く考察すると

SW-ON時の突入電流ではリレーのアクチュエータを引ける→→ON後の定常電流では引けない→→

ほんじゃ~バネを柔らかくする→→バネ定数を下げる→→バネを削る!!

と思考が進行  無謀(笑)にも、1.6ミリのドリルでバネの根っ子に穴あけを敢行

おっとっと!  バネが歪んで、失敗? いえいえ歪みを修正して、車体に取り付けると

ヤリィ~~~~~~~~~~~~~~~~~ チカチカ!した

  

ドリルでは歪むので、他のはリューターでコリコリとバネを削ると、OッK~(歪まない)

  

4個のリレー全て、アイドリング/ブレーキランプ点灯時でも チカチカ  

タイミングも速くなく良い感じで(点滅速度を決めるコンデンサ/抵抗の変更は無いので)、修理完了 

1京都さんから頂いた物/在庫品の全部が良品となりました(パチパチ・自画自賛)

アタシのペガサス号には、ドリルで穴あけしたのを装着(信頼性が低いので)

  

アタシは、電気屋じゃないので、コンデンサ/抵抗の扱いは苦手ですが

本職は機械設計屋  バネの扱いは得意です(笑)

バネの耐久性等に問題が有りますから、

バネの扱いに不慣れな方は真似しないで下さいね~(自己責任でやってますから)

軽二輪4台にバイクナビが装着可能になりました

土曜日, 5月 26th, 2012

先ずはNSR250Rのトップブリッジにネジを立て、自作ホルダーを付けて完成!

もう少し前方にしたいが、スピードメーターが隠れるもので仕方ありません

ただ近すぎて、「老眼」には、ちっと厳しいです

    

次にCBR250Fのトップブリッジにもネジ加工し、同じ自作ホルダーを付けて完成

こっちは、ポジションが楽なので、良い塩梅な位置になりました

    

昨年の暮れより悩んだ末やっと装着できました

これで「方向オンチ」のアタシも安心して、出掛けられます(苦笑)

ついでに、NSRのサビサビのキックペダルもキレイな物に交換

少しずつ、見られるようになって来ました

  

XR200Rのピストンを購入

土曜日, 1月 28th, 2012

CB90B3、CB100、TL125S用ヘッドと一緒に手に入れた

TLR200のクランクとピストンを確認

クランクは、TLR200の物でしたが

ピストンには「446」の刻印 PL確認するとXR200R!!

TLR200のピストン(刻印KJ2)とは、TOPが1mm程違います(高い)

コイツはXL200Rのエンジンに使おうっと(嬉嬉)

     

125用にPD22を購入

金曜日, 10月 21st, 2011

安かったんで、つい(何回やったことか・笑)

CB90をテストベンチにする時に使います

どうでも良い事ですが、本日59歳に