趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB125JXエンジン部品’ Category

CB125JX/CB90の「スプロケットカバー」磨き

土曜日, 11月 11th, 2017

P/Lでは「L リヤークランクケースカバー」と長ったらしい名称

外側は並のサビ/汚れ具合で簡単にキレイになりそうだったが

内側は、グリス/オイルと土砂の混合物がビッシリ!(こんなの初めて見た)

いつもの金鋸の刃でざっと掻き落して、(画像の2倍の量が有った)

その後、剥離剤を吹き付けて落とし、外側は紙ヤスリで仕上げる

隅っこに残った汚れをスプリング掛け工具で穿り出す きれいになった(嬉)

(実は、油汚れの部品など一見汚い物程キレイに仕上がるのがほとんど)

内側のリブや円筒状の出っ張りが有るので、最終型かな?

右のカバーは、CB125S(#3)に付けている初期型(リブ等は無く簡素)

「秘密のエンジン」に使った(仕様は非公開)

7時から8時まで掛かった

朝から14℃を越えていて「暑さ」を感じる やはり初冬だ

CB125JX(初期)エンジンを試走する-7

火曜日, 5月 26th, 2015

クラッチカバー内のクランクに行くオイルラインから、オイルクーラーへの配管を設置する

オイルクーラーは「横型エンジン」つまり「モンキー系」の物だが、

CB125JX改(シッカマン号)のレーサーにも使用し充分な冷却性能を持つ部品である

いつもの湖畔にて試走 クーラーにもオイルが回り、暖かくなってきた OK~

クーラー設置場所もベストかな? このシステムだと、ノーマル部品に直ぐ戻せるのが良い

MJ#110のPD22キャブ使用 #7のプラグ焼けは良いが、アイドリングがイマイチ~

新品ピストンとボーリング済シリンダなので、回転は上げられないが

なかなか良い感じに仕上がりました 100kmは慣らしをしないとね

レーサーエンジンと比べるとパワー感が50cc程度にしか感じません

ちょっと事情が有り、日曜日まで更新は有りません

独り寂しく南国に行ってきます

 

CB125JX(初期)エンジンを塗る-5

土曜日, 5月 16th, 2015

雨は午後にやんだので、脱脂してマスキングテープを貼り耐熱スプレーをプシュー

ガイドを入れ替えた1個(サンドブラスト処理されてた)と、

プラグ穴をリコイルした1個(鋸刃で汚れを除去) 合計2個を塗りました

新しく買った小型のヒートガンで暖めて軽く乾燥

やれやれ 明日には組立開始しようかな

明日「フルーツ村」に行きたかったが、急用のため断念(いつものドタキャン?苦笑)