趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB125JXエンジン-10号機(J)’ Category

CB125JX(J)の腰下を確認

水曜日, 12月 16th, 2015

変なオイルクーラーニップルが付いていて、中のオイル通路も残念な状態(間違い)

OHした跡が有り、簡単に割れてガスケットも直ぐに剥がれた

CAPボルトを使って(しかもワッシャー付)組んで有った 十字ネジに変更する

クラッチ側のケースは使えないので、左ケースだけ再使用する

剥離剤で塗装を剥がしたら(時間が掛かったが)良い状態でした

このヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

午後は、1時から3時半まで作業した

今日は、ヘトヘト(苦笑)

CB125JX(J)、CB90(B3) のバルブを加工

月曜日, 12月 7th, 2015

2種類のハイカムを入れてテストする予定なので

バルブ同士のスキマを確保するため傘周囲を小さく加工します

まずは、ボール盤に咥えてサンダーで粗くガリガリと削る

少しマイルド系のメガサイクルのスポーツ走行用は90B3/125Jには入るが

左の90の画像は最後に撮ったので、バルブは最終仕上げされている

右の125のバルブは、バルブ外周が斜めに削られているのが良く判る

この125ヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

カリカリチューン用のUASのレーシングカムは、125JA/JBにしか入らない

およそ、外径を0.5ミリ/長さ方向の傘部を0.5ミリ追い込んで、

端を斜めに加工し(ここが重要)、最後にエッジを丸く仕上げます

LOC参戦のシッカマン号のカムもこれです(12000回します)

荒削りした後は、ピカピカに再仕上げして終了

まあ当然と言えば当然ですが、90と125のヘッドカバーを間違って組んだら、

カムが回らなかった これまで何個か結構入れ違いで組んでもOKでしたが、

たまにこんな事が起こりますので気を付けましょう(笑)

横からみてX方向に微妙にずれてるみたい(計測器が無いので正確ではないが)

塗装は明日ですね 午後は日陰になって冷えるんでね(すっかり年寄り・笑)

CB125JX(J)、CB90(B3) のヘッドを磨く

日曜日, 12月 6th, 2015

125は妙に汚い 乾いたグリスみたいなのが、へばりついている

ヘッド/ヘッドカバー/タペットキャップをいつもの金鋸の刃で表面の汚れを取って

サンドペーパーで擦って終了 明日塗装します

この125ヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

バルブを磨いて摺り合せ、シート面の荒れも少なく、簡単に終了

90のIN側のポートにバルブシート下(上?)に段差があるので

カッターで削る ポート拡大はしない 摺り合せしたバルブシートがキレイだ

8時から12時まで4時間作業 そんなに寒くも無いので作業も進んだ

毎日コツコツ「継続は力なり」って。ちと意味が違うかな?

CB125JX(J)、CB90(B3) のヘッドを洗浄

土曜日, 12月 5th, 2015

朝日が暖かい玄関前で久し振りの洗浄作業

CB90のピストン/シリンダの程度が良かったので、ヤフオクに出品しました

7時から10時まで作業 寒いと腰に来ますな~(泣)

この125ヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

CB125JX(J)、CB90(B3) のヘッドを確認

金曜日, 12月 4th, 2015

ずいぶん以前に買ったCB系エンジンのヘッドの中身を確認します

シリンダ前方に付くチェーンガイドの上端が剥がれていた これは組立ミス

まあ程度は良い方である(嬉)

この125ヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

CB90の中身もソコソコの程度 シリンダ/ピストンはヤフオクに出せるレベル

バルブ周りも特に問題無いレベルで、良い買い物でした

さて、何か企みが有るかって? もちのろんです(古っ)

久し振りに汚いエンジンに触ったが、気分は爽やかでした(笑)

CB125JX(J)エンジンを購入-1

日曜日, 5月 31st, 2015

正午で、気温31℃湿度70% 外は非常に暑い 梱包を解くのに汗だく

自家塗装が剥げて外観はボロボロですが、プラグは良い感じ  圧縮も有る

この125ヘッドは「JB]では無く「J」と判明(2017/4/29)

さてさて、どう料理しましょうかね~ 楽しみ楽しみ!