趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB125Sレーサー(鈴鹿レーシングSPL)’ Category

CB125SレーサーのタンクをFRP補修

金曜日, 6月 9th, 2017

5/4のモテギ以来6/6までず~とGASを入れっ放しでホビオに積んでいた

和室に移動した時、タンクにGAS滲み(漏れでは無い)が有ったので

表面を少し削り取って、FRPで補修した(右側だけだった)

30年以上前に入手した時は、ボロボロの状態でかなりの面積を補修した

その時の補修跡では無く、他の部分から漏れていた(ゲルコートを削った)

MT125Rのタンクと較べるとFRPの厚さが随分と薄い(その分軽いが)

たまにしかやらないFRP作業も結構面倒だ(チクチクしない体質なので助かる)

明日にでもタッチアップ塗装したい

今日は暑くなるよの予報だったが、曇り空で28℃ほどにしか上がらない

湿気も少なく快適なり

CB125Sレーサーのエンジンを戻し和室に保管

火曜日, 6月 6th, 2017

167エンジンを載せていたので、オリジナルの122改124エンジンに載せ替え

「和室」に保管 CDI点火からフラマグ点火に戻す

ポイント点火で14000回転まで、何の問題も無い(つい回し過ぎる)

「TL125」のポイント/ガバナーを組む 進角したままにする(針金で固定)

さて、次の出番は何時かな?

今日は涼しくボンヤリした天気

「梅雨」入り宣言も近し(九州は今日入梅した模様)

CB125S(RSC)のクランクBRG/スプロケットの組立

土曜日, 5月 27th, 2017

数年前にYオクで入手したCB125Sレーサーの予備クランク(RSCキット?ほぼ未使用)に

先日外したスプロケットと新品のBRGを組む(BRGはカラー不要のノーマルサイズ)

入手時、BRG/スプロケットが抜かれていたので、そろそろ完成品にしておく

まずは、コンロッドピンを基準にしてキー溝のセンターに合わせ線をけがき、

スプロケットの歯山のセンターに同じくけがく(虫眼鏡と老眼鏡が必要・笑)

「準備万端」! あとは、組むだけだ(押し込むだけだが、一発勝負)

先にBRGを簡単に圧入し、スプロケットのケガキ線を合わせて圧入

どうやら上手く組めた様だ 振れを±0.02ミリに調整して終了

「段取り」をキチンと考えて作業したのが良かった

鈴鹿レーシング製よりやや大きいが、これでCB125Sレーサーのクランクは安心だ(嬉)

CB125SレーサーのFサスケースを交換

金曜日, 5月 12th, 2017

XE50系のケース上部が太いのでCB90のケースに交換

CB90ケース内にはXE50系のロッドを移植してインナースプリングタイプに交換してある

ゴムのダストカバーは無い(CB125JXのは大きいので)

細身になって、見た目スッキリ~

ここ2/3日体調不良が続いていて、作業がままならず(少ししか出来ない)

明日は、雨の一日なので寝ていましょう(苦笑)

CB125Sレーサーのリアブレーキハブを交換-2

火曜日, 5月 9th, 2017

昨日塗装したハブを組む 大昔の「大同」リムはかなり軽い

ベアリングは、フリクションの小さい「Z」タイプを使うのがトレンド(?)

リアに6303Z/6302Zを組み込んでいる

バランスは半田を巻く(もう少し巻きたかった)

シューは社外品の溝入りを組んでいる 終了

もう片当たり(偏芯?)してないので、踏み代がちゃんと調整出来た

久しぶりに軽い頭痛がする 体もだるいので風邪ををひいたみたい

午前中で終了 曇り空で夕方には雨が降るかな?

CB125Sレーサーのリアブレーキハブを交換-1

月曜日, 5月 8th, 2017

CB125Sレーサーのリアブレーキの引き摺りが有るので、

以前、パネルを交換したが改善せず 良く観察したらハブが偏芯していた

在庫の中古部品を少し磨いてクリアーを薄~く塗る

ついでに、在庫のリアパネル・フロントセットも磨いて塗る

晴天で微風 もう「夏」だぜぃ(笑)

2017@Good Oldays 天国~(&Hell)

木曜日, 5月 4th, 2017

悪夢とはこんなもんかと、思い知らされた1日でした

3年連続のトラブルで、自分の責任とは言え「オハライ」して貰いたくなった

2台のマシンで夫々2本(15分×2)合計4本を楽しく走れた筈の走行前

いつもの「桐高レーシング」さんと御一緒させて頂きました(サンキュウ~)

ウォーミングアップでセッティングが出てないのが判明したが

1本目はそのまま走行したが、回らない(ココラで濃いと気づくべきだが)

当然吹けないまま、まともなライン取りもままならず

CB125SもCB125JXも同じ症状で全く吹けない

過去2年のデータと同じにしたのだが、MJ/SJを多少上下しても変化無し

応援に来て貰ったTL仲間のトッチー氏も、ダメ出しのポーズ

同じエンジンを使っている桐高Rの若衆にスロージェットを借りるがダメ~

午後2時近くまでアレコレやって、JXだけはセッティング出来た

Sは同じセッティングでも改善せず「?」マークが1000個程頭の中を駆け巡った

最後の1本(模擬レース)にJXで参加出来た コースでも絶好調~

44年ぶりにアゴと胸をタンクに付く迄に伏せ切って、気合の走りが出来た

直線では吹け切るのでアクセルも少し戻す必要が有った(12000)

エンジンが調子良いと突っ込みもコーナーリングも楽しい コレコレ~

5周(?)のレースだったが2スト2台に先行されただけで終了~

ピットには「笑顔」で帰って来ました(ヘルメットで見えませんが)

JX初期型ヘッドとウエダRハイカムとTLR200のピストンの組み合わせは問題無し

クランクは丁度12000を超える辺りで振動が大きくなるので

クランクバランスは、これで良かったと言えそうだ

NEWエンジンは、OK~だ(さっそく開けて見ないと)

JXのキャブセッティングMJ108/SJ54 数字を良くみたら

買った時と同じで良かったんだ(でも2年前は薄すぎたんですがねぇ~)

プラグ焼けも少し焼け過ぎの良い色合い  油温107℃良いねぇ~

あ~ぁ 大変な1日でした(トッチー氏の画像が少なくて済みません)

泣いて撤退しようかとも一瞬頭をよぎりましたが、

そこはそれ、「ベテラン」ですから諦めずにアチコチ弄ってやっと改善しました

それとJXポイントベースのネジの閉め忘れが有った(昨年もやった)

もう「引退」が近いのかも知れないが、

ちゃんと走れると楽しいんですよね~

この「カラーツナギ」はサイコロン号に色合いがピッタリとマッチしていますね~(嬉)

2017@Good Oldays準備完了~

水曜日, 5月 3rd, 2017

荷物を積み込んで、ホビオをを洗車(拭くだけ)して 終了~

来年は、Sレーサーの1台だけだな(今回はJXのNEWエンジンのテストを兼ねて)

今日も穏やか 明日もお天気良いはず(嬉)

CB125Sレーサー/CB125JXサイコロン号を積み込む

火曜日, 5月 2nd, 2017

CB125Sレーサーはエンジン始動させ(今回CR33投入)ワイヤリングして終了

CB125JXサイコロン号は。エンジン始動させオイル上がり確認とワイヤリウングして終了

キャブは似たジェットで行く(S:SJ40、MJ132 JX:SJ42、MJ135)

2台積むとキチキチですな~  タイヤは同じなんだが、後ろ姿が随分違う(笑)

そうそう、CB125Sレーサーのタイヤは前後新品だ ゆっくり走る(1本目は)

明日工具やテーブル等を積み込む

今日は穏やかな天気だが、日差しが強く暑~い

 

CB125SレーサーのFフェンダーを塗る

水曜日, 4月 26th, 2017

「RCカラー」のカウリングなのだが、Fフェンダだけーは「赤」である

「シルバー」で無いと雰囲気がイマイチなので、交換したい

別のフェンダー(CB50S用)にプライマー/プラサフを下塗りしシルバーを塗る

何とか色はのったが、すぐ剥げそう~ 「物は試し」

誰かさんと違って、「銀塗装」も「シルバー塗装」も苦手だ(笑)