趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB90エンジン(B3)’ Category

CB90(B3)改167「中圧縮」エンジンのACGを交換

火曜日, 6月 21st, 2016

大雨の予報なのに、大して降らなかったので、プチ作業おば

ACGをCB90→CB125JX用に交換 ローターが80gほど重たいのでGood!

コネクタを含めて互換性が有るので、そっくり交換

インナーロータータイプなので、12000rpmまで問題なく回る

少々重たくなっても関係無さそうですが、気は心で(笑)

左125 右90 見た目だいぶ違います

125の方が、コスト安です 振動を少し和らげる?(はずです)

 

CB90(B3)改167「中圧縮」エンジンのキャブセッティングゥ

土曜日, 6月 18th, 2016

午後の暑さも31度超えながら、わりあい爽やかなので作業します

中古のPDキャブが全くダメなので、中華製PZ27の新品キャブでセッティング

何回かMJを交換して#110でOKかな

こいつも、前後の番手では全く吹けなかった(シビア?)

プラグ焼けも少し白いが、#7なので#8に交換したい

横にSJ/MJの番手を書いて置く(苦笑)

組んだりばらしたりを、幾度と無く繰り返していたので

マフラーステーのネジが、いよいよダメになった ヘリサート加工で修理

2箇所あるが、1箇所のヘリサートネジが甘く、2個ヘリサート挿入失敗(残念)

M5からあれこれ用意してます(M6/M8しか使って無いが)

さてエンジンは、ひとまず終了 明日は油温計を装着予定

CB90(B3)改167「中圧縮」エンジンを確認する

金曜日, 6月 17th, 2016

恐らくRS220Tのピストンであろう66ミリを組んだのだが

リング合口が0.6ミリもあり、しかも圧縮1本リングなので

オイル上がりが酷く、プラグがオイルで濡れる  あっさり断念

FTR223のピストン(65.5ミリ)がピストンTOPが2.5ミリほど低く

「中?圧縮(10位)」になり、キックも楽になると考えた

TLR200のシリンダにリングを組むと合口0.3ミリ OK~

さすがHONDA純正部品(国内物だけ?)品質が安定している

あれこれ4日前から作業をやって、やっと組立たのだが

キャブセッティングが出ない 有り得ないMJ#90でなんとか走る

ただ、CB90にボアアップエンジンを積むと振動が多くなり、

走っていて気持ちが良くない CB90は「103cc」エンジンがぴったりだ

そのうち載せ換える それにしてもこのPDキャブはイカン!?

日差しが強く暑い中の試走も大変だ~ キックは楽なんですがね~

雨上がりなので空気がキレイ!紫外線量も普段の20%アップらしい(NHK)

日焼け止めクリーム(SPF50)を塗りたくっての作業なり~

 

塗装の日

木曜日, 6月 16th, 2016

お昼前から雨の予報なので、体操してから直ぐ作業開始

昨日削ったシリンダに剥離剤を吹付け塗装を大方除去して

シルバーの耐熱塗料が余っているので、ここんとこ塗装はこの色

指差し部のフィンが欠けていたので、丸く修正して塗る

自分用なので、問題無し

明日には乾くので、組み付け~

CB90(B3)改125エンジンに載せ換える

木曜日, 4月 21st, 2016

昨年の暮に組んだエンジンに載せ換えます

エンジンは簡単に掛かり、オイル上がりもOK 異音も少ない(嬉)

試走したらオイルがシリンダ前方から、ダダ漏れ

どうもシリンダ後部に追加した部品の合わせ面から漏れたようだ

サラネジもシッカリ締めて無いし、液体ガスケットも無し(なんてこったい!!)

合わせ面に液体ガスケットを塗り倒して終了

プラグ焼けは真っ黒け MJが#110だったので#100に変更

JNも3段目に変更 液体ガスケットが固まる明日以降に再度試走予定

お昼前に風が強くなり、どうやら雨が落ちて来そうだ

良いタイミングで載せ換え終了 暖かいので作業も捗る 良い季節だ

CB90(B3) に125J(初期型)ピストンを組む

火曜日, 12月 22nd, 2015

メガサイクルの「12422」カムとCB125JXJ(初期型)ピストンを組む(125クランク使用)

中古部品だが、リング合口スキマも0.3ミリ以下 OK~

ピストンとバルブのスキマも加工無しで充分 テンショナー押えを追加したシリンダを装着

点火系も組んで完了 1月にテスト予定なので、暫し保管

気温は昨日より少し高い 今日は「冬至」もっと寒いはずなんだけどなぁ~

点火系の部品探しに手間取り8時より10時半まで作業

順調にCB系エンジンの整理を推進中(嬉)

大掃除もサボって、今年中に組み立て完了したい(4基も有る・笑)

CB90(B3) のセンターガスケットにオイル穴を追加

日曜日, 12月 20th, 2015

90に組んでいた125用クランクの方が程度が良かったので、125のと交換

ついでにガスケットのミッション潤滑のオイル穴を追加 革ポンチでポン!(125も同じ処置)

ガスケットは125からキレイに剥がした中古(笑)をリサイクル(他の理由も有)

追加しなくても良いのだが、通路を塞いだので遠回り通路だけになっていたんでね

今日は、90/125をバラして組上げ 9時から2時間で終了

午後は日陰になり寒くなるので作業しない

CB90(B3) に167ピストンを仮組み

水曜日, 12月 16th, 2015

とりあえず、ピストンのバルブ逃げを加工 今回は4回も掛かった

IN側は削りすぎ、EXは良い感じ(レーシングカムにて)

ポイント周りが無いので、ここで終了

CB90は、この仕様で走らせるつもりは無い

8時から11時半まで作業

CB90(B3) の腰下を組立

火曜日, 12月 15th, 2015

キレイな灯油で再洗浄して、

腰下を組立 クラッチプレートはサビが深くて全滅 在庫品を使用

クランクはCB125JX(383)を組む

ローターのサイドに6ミリの穴をあけ、ホルダーが使える様にした

磨耗したテンショナーとカシメがガタガタになった金具は使えない(軸も磨耗していた)

外に出ているM6の十字ネジはホムセンで買った新品を使い見栄えを向上

今日は、辛うじて雨粒は落ちなかったので作業も進んで良かった

明日、腰上を組む予定 お天気も良くなりそうだしね(嬉)

CB90(B3) のケースを拡大

土曜日, 12月 12th, 2015

ま、ボアアップですが もう10基目なので、仕上げも上々 楽勝!です

ミッションのオイル通路変更を先にやったので、もう完成です(嬉)