趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB90R全体’ Category

CB90R専用エンジンスターターの試作-19(改良編-7)

木曜日, 5月 17th, 2018

デジタコの配線にフィルターを付けたが症状に変化なし

昨日マフラー後部に付けたヒートガードのおかげで、太腿も熱くならなかった

スターターモーター取付ネジの緩みが発生し、ガタガタするので早速分解する

長いネジに交換しネジロック剤を塗布した モーターには結構なトルクが発生している

もう大丈夫かな?自作なので整備も楽に出来た(嬉)

曇り空で暑さも和らいだ午後に作業

日差しの有った午前は、29.5℃まで上がった もう真夏だ!

こんな暑い日に「押し掛け」をやろうとは、絶対思わない

何度も書くが、電動スターターは、本当に便利だ!

設計図も無く「行き当たりばったり」だったが、良い物が出来た

CB90R マフラー後部にヒートカバーを付ける

水曜日, 5月 16th, 2018

暖機運転時や走行前ピットロードでの待ち時間に、シートに跨っていると、

左太腿がマフラーで熱くなるので、ヒートカバーを付ける事にする

一昨日ライトデザインに行った時、M6フランジナットを4個溶接して貰った

2ピースで作るつもりだったが、1ピースで行けそうなので(2ピースでも結構面倒)

ボール紙で大体の形を決めて0.75ミリアルミ板に写し、金ハサミで切って曲げた

裏側にスペーサーを兼ねた補強プレートをリベット止めして、トラスネジで取付た

曲げ板金が難しく見た目は芳しく無いが、跨った按配は問題なさそうだ

7時から9時半まで作業 日陰が無いと厳しくなるので早めに終了

毎日、コツコツと進展中~

今日も日差しが強く真夏並みに暑くなるそうだ(昨日は29.5℃だった)

CB90R「油温計」「デジタコ」を併設する

火曜日, 5月 15th, 2018

機械式タコの両サイドに設置する

「RC115レプリカ」カウリングの前方は、意外に幅広いので、ピッタリおさまった

わざわざデジタコも付けたのは、機械式タコとの差異を確認するためだ

プラグも「DR9EA」に交換し、デジタコのノイズ対策とする

ワイヤー類がゴチャゴチャしているが、メーターは充分見える

でも、な~んか賑やか過ぎだな~

だんだん「オモチャッぽく」なって来た

「1/1のオモチャ」に、違いないですがねぇ~(笑)

7時から9時半まで作業 本日も快晴 暑くて汗だくになる やれやれ

午後に風が強くならないので、湖畔の公園にデジタコ確認に行った

が、プラグ/キャップをアレコレと交換したが、全く改善せず

もう、諦めた(早っ・笑)

それにしても、電動エンジンスターターは便利だ

10回以上始動させても、BATはまだまだ元気だった(帰って充電する)

モーターの方が熱くなるのが、問題かもね

30℃近い気温で、10回も押したらヘロヘロになってたはず

「年寄」には、マストなアイテムとなった(大笑)

CB90Rに「RSCタイプ」機械式タコメーターを付ける

月曜日, 5月 14th, 2018

モテギの走行では、デジタルタコメーターを使ったが、表示が安定しないので

Yオクで高価にて落札した「RSCタイプ」機械式に交換する

「油温計」と「デジタコ」も左右に追加するため、ステー基部も設ける

「デジタコ」は機械式の補正に使う(低中回転はちゃんと表示するので)

ワイヤー類にも接触せず、カウリングとの空間にピッタリ収納出来た(嬉)

「 RSCタイプ」は。やはりカッコ良いねぇ 最高~!!

8時から11時半まで作業 日差しも有って熱くて堪りません

2018@Good Oldays 今年は天国~

日曜日, 5月 6th, 2018

今年も元気に参加 スタッフ/関係者の皆様今年も有難う御座いました‼

「桐高レーシング」のCB125S/JX群の中に、こそッと混ぜて頂きました

パドックを散策して、「本物の整流板」の取付ベースも観察しました(ナ~ルホド)

午前中のショートコース走行では、やや白い MJ#108 油温120℃ 気温18℃

午後のフルコース走行では、丁度良い MJ#110 油温105℃ 気温26℃

スピードに乗るフルコースの方が、やはり冷える(車速が上がるので当り前だが)

お決まりのトラブル(オイル漏れ)ACGカバー辺りが怪しい 左Fフォークシールも若干

エンジンは快調だったが、デジタルタコメーターの表示が安定せず

回転数は「勘」で感じて、変速した(長年やっているので、割と正確なり)

「押し掛け」も上手く行かないので(現地で練習をかなりやったが・苦笑)

「ピットスタート」にした ほぼ最後尾から、全員を抜いたので満足でした

「50cc」のマシンがほとんどなので、直線で安全にパスさせてもらいました

フルカウル装着(Ver.2)は絶好調でした! パワーは無いが走っていて楽しい

始動性の改善が必要ですが、来年は絶対「押し掛けスタート」した~い

「TL125愉快な仲間」の面々も応援/手伝いに来てくれて感謝感激

シダックスさんの画像を頂きました

もっと伏せられるのだが、目線がヘルメットの縁に隠れて前が見えなくなる

でも、小さく(身長173cm)乗れているので〇(笑)

右は拾った画像(RC116) 似ている?

今回も開催して頂いたスタッフ/関係者の皆々様にも深謝

無限さんは、ただ参加して元気に走る事しか出来ませんが

また、来年も御骨折りをお願い致します

来年は、CB125S・SRTと2台体制復活です(出来るかな~・笑)

番外

たまたま、プラグが不調との事で、無限さんのプラグBOXに有った

中古プラグを提供したCB125JX改さん とんでもなく速かった

「DE耐」等のレースに参戦されている現役ライダー 若いってイイな~

大昔は無限さんもそう言われていた(はず?)んですがねぇ~

もう「速く」走れない! でも、ちゃんと走る!絶対

CB90・R 「モテギ」に向けて再調整

金曜日, 5月 4th, 2018

エンジン側のチェンジレバーが長く、ペダルのストロークが大きくなってどうも具合悪い

3/3の走行会では、短いレバーを組んで走って問題無かったので、戻す

短いレバーに交換すると長いロッドが、アンダーカバーに当たるので、

アンダーカバーを切り取ってロッドの通路を確保し、1ミリのアルミ板で補強して終了

チェンジロッドを取らなくても、アンダーカバーを単独で外せるので便利になった

CB90Rで実現したかった事/達成度

水曜日, 5月 2nd, 2018

1.CB90ベースの「走行会専用マシン」を作るーーー達成

2.CBのフレームを加工してエンジンを30~40ミリ上げるーーー達成

3.公道用⇔走行会用と「リバーシブル」で使える事ーーー達成

4.空気抵抗を極力減らす(フレーム加工/アンダーカバー/ホイール整流板)——達成

5.CB90R専用エンジンスターターを作るーーー未達(5/12に達成)

以上

CB90・R 「モテギ」に向けて整備/確認

水曜日, 5月 2nd, 2018

5/6の2018@Good Oldaysに向けての整備確認

3/3の走行でエンジンが機能する事は確認出来たので、

遠心フィルターの掃除と、ポイント/テンショナー/チェーンの再調整 ネジ確認(ビス検)

他、車両規則に沿った「ワイヤーリング」の実施 タイヤエアー圧調整(2.0)

フロントブレーキワイヤ-交換(タイコからワイヤーが抜けたので 泣)

なんやかんやで7時から10時半まで作業

夕方から明日の午前中まで降雨予報なので、今日整備した

あと備品を積み込めばOKだ(土曜日積込)

CB90R専用エンジンスターターの試作-12(番外編)

火曜日, 5月 1st, 2018

足踏SWだけだと何かと危ないので、途中に安全SWを設置

上に上げて「ON」 下げて「OFF」 安全の基本である(?)

日差しは強烈になったが、何か気が抜けた1日で有る

何か次のプロジェクトを考えないとね(笑)

CB90・R Ver.2 チェーン交換/体重測定/名札

日曜日, 4月 22nd, 2018

16Tの415用スプロケットが入手出来たので、

45年物(!)の415用レーシングチェーンと交換(未使用品2セットを持っていた)

「レーシング」なので「初期伸び」は無い(少ない?)

ホイール側も36Tの415用アルミスプロケットに交換(鉄スプロケットは37T 少しロングになった)

チェーンには「ハンマー」を吹き掛けて置く

車重測定も行う 前:33kg 後:34kg 合計67kg(前回70kg)

シート/チェーン交換で3kgの軽量化を達成!(嬉)?)ん?消音器が無い(0.8kg)

強度を確保しての軽量化が基本(ドリル穴による軽量化は好みでは無い)

シートカウル後部に名札代わりの「無限ステッカー」を貼る

益々「バックシャン!」になった

30℃近い暑さなので、午後日陰になる駐車場で作業