趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB90R全体’ Category

「RSCタイプ1:6.5タコメーター」&「P-LAPⅢ」

日曜日, 11月 18th, 2018

「武川製RSCタイプ」を、サイコロン号のCB50S用タコメーターと交換して装着予定

ノーマルのケーブルが使える(現在、延長ケーブル追加)

これで「CB125Sレーサー」「CB90R」「CB125JX改(サイコロン号)」と

全部のマシンにレーシングタコメータを装着 満足満足大満足

「P-LAPⅢ」は走行会でラップタイムを確認したいので、CB90Rに装着予定

両方共に、Yオクでほとんど新品価格の高額で落札した(笑)

欲しい物は譲れない 絶対落とす気合で応札(でも負ける時も有る)

CB90R オイルク-ラーを装着(戻す)

水曜日, 11月 14th, 2018

油温上昇の原因は、オイルクーラーによるシリンダーヘッドへの

冷却風の阻害では無かったので、戻す 簡単に装着完了

右のメーターパネルもも戻して「ある物」を付けたい

右フロントフォークのオイル滲みをダストシールをめくって確認したが、問題無かった

気温は13℃ほどでさほど低くは無いが、北風で寒く感じる

30分の作業で終了 毎日、何かしらの作業をやるのが「ボケ防止」か?

CB90R 「LOC TRACK DAY」を疾走!?-3

火曜日, 11月 6th, 2018

プラグ焼けのアレコレ 毎回チェックする

今回はやたら白いのでMJを上げて行ったのが、大間違いだった

油温が130℃まで上がったのを異常と認識したかった(110℃までが限度)

ted’sさんちのCB125JXレーサーのエンジンに興味深々 中身や如何に?

無限号はCB125Sなので、これとは別物だ

 

CB90R 「LOC TRACK DAY」を疾走!?-2

月曜日, 11月 5th, 2018

不調の原因判明   まさかの2回目(CB15Sナタ仕様に引き続き)

キャブフランジからの2次エアーだった 指差し部から吸っていた

パッキン紙を切ってガスケット製作 ゴム側に液体ガスケットを塗って終了(泣)

コックも吐出口が下向きだとホースが折れ曲がるので、

横向きのコックに交換

アンダーカバーを外して、メインスタンドを取り付ける マフラーとのスキマも充分有る(嬉)

保安部品を装着して、公道でテストしたい(可変サイレンサーを静音側にして)

キャブMJは#105に落とす

ボケていたのか単なる不注意なのか、同じミスが続く

1万回転までは普通に回るので現場で気が付かなかった

CB90R 「LOC TRACK DAY」を疾走!?-1

日曜日, 11月 4th, 2018

今年は3回目の走行会参加

’18有終の美を飾りたかったが、残念

3/3、5/6と過去2回の走行会でエンジン絶好調だったのに、

今回、どうにも落ち着かない 10分ほどで全開時でバラつきだす

あれこれ弄ったが、どうもGASが充分落ちて来ない(キャブに)

また課題が残った 全開区間が多いので間に合わないのかな?

コック交換を検討する(ホントにそれが原因?と)

Fスプロケットを16T⇒15Tに変更(5速で回転不足)

少しオイル漏れも有り 全バラしないと

右Fフォークからのオイル漏れも発生 やれやれだ

今日は、シッカマン号(#15)も参加 久しぶりに一緒に走れた(不調のため数周)

電動ローラースターターも大活躍 エンジン始動が超~楽~(押さなくても良い)

もう、コーナーリングスピードは上がらなくなった(そろそろか?)

さて来年は何回走れるかな?

なんだかんだ有ったが、楽しかったのは間違いない

LOCスタッフの皆様有難う御座いました(深謝)

CB90R ネイキッドの確認-3(ワイヤリング追加)

金曜日, 11月 2nd, 2018

キャリパーステーのボルトも処置する これでワイヤリング終了

お互いのボルト頭に掛けるにはちょっとした工夫が有る

どうもワイヤリングは苦手だ(ちゃんとツィスターを使っている)

スプロケットカバーもノーマルに交換

CB90R ネイキッドの確認-2(ワイヤリング)

木曜日, 11月 1st, 2018

0.6ミリ径のステンレスウィヤを掛ける

レースに出るとなると、下記以外に、Fブレーキキャリパー取付ボルトも処置したい所だ

オイル関係:ドレン/フィルターキャップ オイル補給口

前後アクスル関係:Rピンを入れて先端を縛る

マフラー関係:マフラーが落ちると大惨事!

リアブレーキ関係:ここもRピンを掛けて先端を縛る

チェーンの駒(接続部):Rピンと同じ処置(大昔には、此処だけ処置していた)

スプロケットカバーもノーマルに交換(特に意味は無い 見た目?)

早朝は6℃近い寒さだったが、陽が昇ると18℃付近まで上がり快適~

9時前から11時前まで作業

CB90R ネイキッドの確認-1(アンダーカバー/Rフェンダー)

火曜日, 10月 30th, 2018

アンダーカバーのリリスピンを外し易くしたいので

スイングアームピボットに付けたステーを曲げて、EXパイプを離す

MTRシートのステーを付けたり、リアフェンダーの前部取付を強化する

CB90Rネイキッド タンク/シート交換

水曜日, 10月 17th, 2018

11/4の走行会は走行時間が長いので、GAタンク/MTRタンクに交換する

このマフラーに似合った大きさで、これはこれでカッコヨロシイ

アルミインナータンク容量は2.5L強(2.8L)だが、GAタンクは10L弱と4倍近く入る

5Lも有れば半日走り回れる(30分を4本程?)

CB50/Apeに較べてエンジン自体にボリュウムが有る(10kg重いが)

左側は、普通のバイクだ(ノーマルとは、だいぶ違うが)

エンジンハンガープレートの違い エンジンを上げた分違う(後方に1カ所追加)

タンク内側の形状が異なるので、IGコイルの位置はここになる

午後2時から3時半まで作業

気温は22℃辺りで快適だが、降ったり止んだりの不安定な天気だ

 

CB90R ステップスタンド?の短縮(流用改造)

火曜日, 10月 16th, 2018

CB90Rはステップ位置が低いため(シート座面も低い)

1回も使用していないCB125JX改サイコロン号用に作ったスタンドを、

25ミリ短くカットして再溶接して貰う(M10P1.5ネジで多少の調整可能)

外側に1本パイプを足して、自立する様に工夫した 至って便利なり

アップマフラーが無いので、左側はスッキリ 太腿が熱くならないのが利点

カッコはアップマフラーが良い(個人的に)

チェーンカバー装着でチェーンオイルの飛散でツナギが汚れ無いので外さない

走行会に向けて、細かい作業は残っているが、

マフラーが完成した事で一息付けた(走行会は11/4)