趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CB90R全体’ Category

CB90・R 「モテギ」に向けて整備/確認

水曜日, 5月 2nd, 2018

5/6の2018@Good Oldaysに向けての整備確認

3/3の走行でエンジンが機能する事は確認出来たので、

遠心フィルターの掃除と、ポイント/テンショナー/チェーンの再調整 ネジ確認(ビス検)

他、車両規則に沿った「ワイヤーリング」の実施 タイヤエアー圧調整(2.0)

フロントブレーキワイヤ-交換(タイコからワイヤーが抜けたので 泣)

なんやかんやで7時から10時半まで作業

夕方から明日の午前中まで降雨予報なので、今日整備した

あと備品を積み込めばOKだ(土曜日積込)

CB90R専用エンジンスターターの試作-12(番外編)

火曜日, 5月 1st, 2018

足踏SWだけだと何かと危ないので、途中に安全SWを設置

上に上げて「ON」 下げて「OFF」 安全の基本である(?)

日差しは強烈になったが、何か気が抜けた1日で有る

何か次のプロジェクトを考えないとね(笑)

CB90・R Ver.2 チェーン交換/体重測定/名札

日曜日, 4月 22nd, 2018

16Tの415用スプロケットが入手出来たので、

45年物(!)の415用レーシングチェーンと交換(未使用品2セットを持っていた)

「レーシング」なので「初期伸び」は無い(少ない?)

ホイール側も36Tの415用アルミスプロケットに交換(鉄スプロケットは37T 少しロングになった)

チェーンには「ハンマー」を吹き掛けて置く

車重測定も行う 前:33kg 後:34kg 合計67kg(前回70kg)

シート/チェーン交換で3kgの軽量化を達成!(嬉)?)ん?消音器が無い(0.8kg)

強度を確保しての軽量化が基本(ドリル穴による軽量化は好みでは無い)

シートカウル後部に名札代わりの「無限ステッカー」を貼る

益々「バックシャン!」になった

30℃近い暑さなので、午後日陰になる駐車場で作業

CB90・R Ver.2 エンジンボルト交換

土曜日, 4月 21st, 2018

アンダーカバー(オイルトレー)のステーを共締めしているが、

六角ボルトをCAPボルトに交換して整備性を向上させる

シート座面が小さくで痛そう~(笑)

昨日頑張り過ぎたので、今日は作業無し 暑くて敵いません

CB90・R Ver.2 シート交換

金曜日, 4月 20th, 2018

MTRのシートは、カウリングと合わないので、小型のレプリカシートに交換(CS90用?)

シルバーを塗って、カッティングシートを貼って「それ風」に誤魔化す

スポンジが少しズレたのはご愛敬(笑) 無限さんのいい加減さです

シートカウル裏のスペースが無くなったのでBATと整流器はタンク後部下に移動

配線隠しにカバーを付けた (ステッカーがステキ~)

BAT端子の接続確認が出来るようになってOK~

もう「RCタイプ」にまっしぐら(あと赤く塗装すると!ん~やらない!)

モテギは消音器無しで走る ちゃんと折り返しが付いたメガフォン形状

排気量が小さいし圧縮比も低いので、爆音にならないのが、少し残念

朝7時半から午後4時まで作業(昼食/買い出しを含む)

風も無く良い天気 汗が出る程の暑さだった

CB90・R Ver.2 オイルクーラー設置位置考察

火曜日, 4月 10th, 2018

オイルクーラーは、オイル温度を下げるのが目的で有るのは当たり前だが、

設置位置を間違うと、エンジン自体への冷却風を阻害する

CB90Rのクーラーを外して前方から覗いてみると、あっ!残念

ヘッド全体が見えるている、これまでは、クーラーが邪魔をしていた

クーラー自体も斜めに設置されているので、空気の通りは悪い

更にエンジン位置が4cm程上がっているので、最悪のクーラー位置だったみたいだ

どおりで、3/3の走行会で気温が低いのに油温が上がった訳だ

カウル無だったが、真ん前に衝立が有ったら冷えないよねぇ~

シッカマン号(CB125JX)も似た状況だ(こちらのエンジン位置は、ノーマル)

左画像:クーラー有り(ヘッドフィンが見えない)  右:クーラー無し(ヘッドが丸見え!)

という事は、エンジン横(右側)が一番適切な位置だ

CB125Sレーサー/サイコロン号(CB125JX)は、サイドに設置している(アップマフラーなので)

事前に、この程度の事も考察出来ないのは情けない(悔し涙)

「引退」の2文字が、現実味を帯びて来た

CB90・R Ver.2 展示

日曜日, 4月 8th, 2018

レースでは色々と不具合が発生したが、

CB90は、図々しくも、こそっと展示して興味の有る方に説明した

サーキットの雰囲気に似合う姿ではある

CB90・R Ver.2 シール追加

土曜日, 4月 7th, 2018

昨日から、風が強くて何にも出来ないので、シールを製作

「Ver.1」はタンクに貼ってあるので、フルカウルに「Ver.2」を貼る

1と2の違いは、どうなの? 1⇒ネイキッド 2⇒フルカウル てな感じかな

なんだか、ゴチャゴチャして来たなぁ~(センス皆無・泣)

 

CB90・R Ver.2 フルカウル装着(B案)-22 完了~

日曜日, 4月 1st, 2018

3/3の走行会でタコメーターの針ぶれが有り読めなくなったので、デジタルに変更

青線をプラグコードに巻付け黒線をアースに落とし、押し掛けで表示を確認した

間違って「HG」を買ってしまい、「EZ」を追加購入した

RSCタイプのタコメータが欲しいが、持っていない(だれか~)

「整流板」は、「型紙」を用意すると簡単に作れる(この型紙製作が大変)

「RC115スタイル」にも、だいぶ見慣れて来た(嬉)タンク(GA用?)がデカイ

7時半から10時半まで作業 暑~い

後は、エンジンを確認すれば走行可能だ(今の状態でもOKだが、念のため)

CB90・R Ver.2 フルカウル装着(B案)-21 レプリカ?

土曜日, 3月 31st, 2018

導風板の左側が狭かったので、アルミ板を切ってL型プレートをリベット止めする

塗装を「RC115スタイル」にしたので、調子こいて「整流板」も作った

最高速が、5km/h伸びるらしい(大噓)  Wディスクに見えるのが残念だ

もう、個性も何も有ったもんじゃない(笑) もうイイヤ(諦)

結構難しくて(構想⇒試作⇒本番と)、7時半から14時頃まで掛かった

日差しは強いが、空気はヒンヤリと冷たい