趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘CR 31/ 33/ 35’ Category

CR33/PE28キャブ用のMJホルダーを新作

金曜日, 5月 8th, 2015

モテギで使用したCR33のMJが予想外に大きい番手になり(借用した)

「デイトナ」でMJセットを購入したが、ホルダーの穴数が足りなくなった

ので、22穴のホルダーを新作した  手持ちの5ミリ厚のアルミ板にて製作

整理したら、ダブった番手が結構有りました(以前PE28を2個使用してたので)

この方式のMJホルダーは、レースを始めた43年前から使用している

作るのは面倒だが、コンパクトに整理できて大変使い易いのでオススメです~

CB125S改167LOC-1号機の改造-17(CR33装着)

金曜日, 4月 25th, 2014

CR33の大径キャブ(CB250RS用)を付けようとすると

GASの入り口の燃料パイプがフレームに当たる

で、フレームをカット ちょっと見にくいけど逃げてます

ちゃんと付きました フレームとの隙間がギリギリですがね

スロットルはCBR250F用です

タンクを正規の位置にセットしようとするとタンク後端がステーに当たり、

タンクをそれ以上下げられないので装着出来ず(タンクが付かないとシートも付かない)

走行出来ないのが残念です タンクを改造するか、他のタンクと交換するか

どちらにしてもアレコレ改造作業が入るので悩ましい所です

その後、無事始動 さすがCRキャブ ピックアップの鋭さが際立つ

セッティング MJ#118 SJ#52  買ったままですが、良さそうであ~る

CRキャブ CR31(CB125JX用・RSCキット?)

月曜日, 6月 3rd, 2013

ライトデザインのTOPに「CR750」のCRキャブがアップされているので、真似しました

当時はCB350用の半分を125用としてました(既述)

リターンスプリングを付けて無かったので、最初は、走らせるだけで精一杯でした

(雨のS字5コーナーで初転倒)

  

和室に保管中のCB125Sレーサーのは「砂型」製です 上の画像は「金型」製

オイルクーラーの取出し口の処理は「鈴鹿レーシング」がオリジナルです(アルミ製)

CR31キャブのガスケットを作る

土曜日, 3月 24th, 2012

蓋との合わせ面が液体ガスケットでは不十分みたいなので(バラせないし)

ちゃんとガスケットシートで作りました 「ホンダボンドA」でペタリ

      

もう、滲みません様に

CR31 キャブ 残念(悲)

金曜日, 3月 16th, 2012

試走しましたが、やはり(予想してましたが)上手く走りません

で、PE28に戻しました #105で13000まで回ります

さて、どうしましょう?

CR31キャブをセット

日曜日, 3月 4th, 2012

市販のガスケットを切り取って、貼り付けます(耐ガソリン液体ガスケットで)

     

乾燥を待ちたいので、試走はそのうち(ま、マチガイ無いですが)

シッカマンさん、出来たよう!!

CR31キャブのフランジ作り直し

土曜日, 3月 3rd, 2012

先週、我が家で加工したフランジを作り直しました

上下の穴位置が、ちょっと斜めってるのが「ミソ」です

(キャブインシュレータの関係で)

 加工の画像撮影を忘れました ちょっと失敗したのでパニクりました(大嘘)

  

CB90のスペースにピッタリに収まりました 

タンクやフレームにも当りません(やりぃ!)

   

加工は、いつもの「ライトデザイン」で、小嶋社長、いつも有難う御座います

ちゃんとした設備を使えば、キチンとした物が出来ます(良い加減ですが)

小嶋君も(鈴鹿レーシングでアタシは1年先輩・苦笑)

ヒマしてますので、なんでも良いですから、ご依頼下さい

(腕は良いです・アタシよりはるかに・プロですから、当たり前です)

明日は、ガスケットを取り付け、試走まで行けます

頑張ります!! (ま、自己満足ですが・苦笑)

CR31キャブ取り付け が 残念(泣)

日曜日, 2月 26th, 2012

CB90に載せ替えます  フレームとギリギリです

      

ただ、アクセルワイヤーがタンクに当ったり、ワイヤーが長かったり

フランジの精度が悪く、2次エアーを吸ったり(フランジは作り直し決定!残念)

で、PE28キャブに戻しました

   

ワイヤーを短くします タイコを切り取って 真鍮製の手作り品を付けます

      

短くしたワイヤーの先端をほぐして、ハンダで固定します

   

ピッタリに付きました 昔のCRキャブはここがM7のネジなので困ります

M6のナットで挟んで固定します

CR31キャブのフランジ製作

土曜日, 2月 25th, 2012

本日は、いつもの「ライトデザイン」の工場が開いていません

仕方がないので(笑)自宅で加工します (これが普通なんですが) 

材料の10ミリ厚アルミ板は、「ジョイフル本田・荒川店」で購入(1500円)

あれこれ構想をめぐらし、えいや!っと寸法を決め、

各穴位置にポンチを打ち、穴を開けーの、ネジを切りーの、

ポートの大きな穴は、糸鋸で切り取りーの、

外形なんかの仕上げも、アレコレやって

良い感じに出来ました! 

インシュレータはホンダ純正の流用です(機種は秘密)

       

我が家の加工設備は貧しいので(苦笑)

こんな簡単な加工でも3時間も掛かっちゃいました(笑)

最低の工具で最高の作業!! を目指します (大嘘ですよ)

あ~疲れた (風呂に入って、晩酌)

ふと、ジャンクさん 元気?

CR31キャブの中身を確認

土曜日, 2月 25th, 2012

 バラシてみます 簡単に出来ます

 

スロージェット(#60)/エアージェット(#200)は外側に

スローの吸い込みはドライバーの先から

      

ジェットニードルも簡単に交換できます(RKCZ4・3/5段目)

スロットルバルブを上げると、この通りストーンと抵抗無く候

      

ティクラは、こんな感じに付いてます

形が良いですね~