趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘SL230エンジン’ Category

XLR200R改233のMJ交換

月曜日, 10月 19th, 2015

#120→125にアップ 家でやるときはエキパイ/スターターまで外すと楽

パッキンのゴムを接着剤で付けてフロート室のネジ3本をCAPに交換

エンジン始動確認して終了 これで次回のツーリングまで保管(何時になるやら)

XLR200R改233でプチツー

日曜日, 10月 18th, 2015

相変わらず快調である

真壁TRまで往復した 71km走って2L給油 35km/Lの燃費 満足

プラグ焼けが白い ややパワー感に乏しいので#5上げてやるかな

キャリアの付けたトップケースもガタ無く良い按配だ(嬉)

XLR200RにSL230改ENGを載せる(本命?)

日曜日, 1月 4th, 2015

一昨日の初乗りでFTR223改ENGのテスト走行が終了したので

TAKEのピストン/カムを組んだSL230改233ENGに載せ換えます

MJを#115→120に交換する 本命のエンジンだ(お金掛けてます・笑)

載せ換え時はセルモーターを外して作業すると楽です

サクサクと載せ換え新品オイルを入れて完了

駐車場のコンクリ面がキレイで気分がヨロシイ 2年に1回は洗いたい

XLR200RにSL230改233エンジンを載せる

日曜日, 12月 15th, 2013

FTR223改エンジンのテストを終えたので、

以前載せていたSL230改(233TAKEGAWA)を再度載せる

少し薄かったMJを#115→#120に変更

問題無く載せ換え終了 (パルサーの配線が短かったので少し伸ばした)

セルモーターが軽く回るのが嬉しい

XLR200R改233の燃費を計測

土曜日, 7月 14th, 2012

いつもの霞ヶ浦を一周します 98km/2.57Lだったんで 38kn/L

あら?燃費改善されてますね~ (過去ベストは37km/L?)

プラグ焼けは少し白いです(ギャップが狭かった・0.4ミリ?)

200でMJが#108 223に載せ替えて#115 233でも同じ#115 まいいっか!

実にエコなエンジンになりました 井上ボーリングの「プラトー仕上げ」が効いてるみたい

10時半の走り始めは曇っていてよかったんですが、

帰り着く1時ごろにはすっかり晴れて、

新品のメッシュジャケットを着ていても、暑かったぁ!

土浦市街の渋滞には参りました(すり抜け出来ない)

暑さが和らいでから、ENG音が気になるので、チェーンテンショナーとタペット調整をば

エキパイ/セルモータを外さないと調整出来ません 面倒ですが、1回やれば

自動調整ですが少し締め込み、張りを確認、少し改善 「TAKEGAWA」のシールもペタリ

XLR200R改223を233にボアアップ

金曜日, 7月 13th, 2012

去年、武川の1.5ミリOSのキットを買って、

IBにてボーリング/プラトーホーニング加工した部品を、

やっと組む気になって

曇り空を気にしながら、始めました(テンションが上がらない)

エンジンを降ろしてから、ヘッドのカバーを外すところから始まります

ローラーBRG支持のカムシャフトなので、それまでの分割ヘッドとは異なります

カーボンもソコソコです ベースガスケットを剥がす前に爪楊枝をオイルのオリフィスに立てます

67ミリのピストンTOPは盛り上がって圧縮比11.5(らしい)を確保

カムも随分元気なプロフィル(リフトも1ミリアップ)です

リングが細く通常のやり方(先にコンロッドにピストンを組む)ではシリンダを組みにくいので

先にシリンダにピストンを差し込んでから(リングを入れるのが結構大変)コンロッドに組みます

チェーンタイミングだけを注意すれば、簡単に組めます

ダウンチューブにウェスを巻いて傷を防止(養生と言うらしい)

セル付エンジンは若干重たいです(セルモータの分・載せてから組めば良いんですが・笑)

ハイオクを入れて(130円/L) 近所を10km程試運転

プラグの焼けは少々白い

マフラーはノーマルに戻しました(XR用は五月蝿い) 保管の時はフェンダーを外します(狭いので)

今日は、1日だけの「夏休み」(ホントだよ)

朝から、湿度/気温が高く、やる気!がいつもの半分(やる前から熱中症気味)

肝心のヘットのOHもせず、被せました(ま、ポートに洗浄液を吹き込んでも洩れは無し)

手抜きのエンジンいじり作業でした

パワーが出たような、出てないような、ま少し馴らしてから゙確認です

XLR200R改223で林道ツー 激走 490km!!

日曜日, 10月 16th, 2011

ま、490kmのうち80km程の林道ですが

1年ぶりの林道ツーリングです (1年に1回限定です~・笑)

小雨模様なので、しっかり「合羽」を着用 5時半過ぎに出発

集合場所のSAには,既にオジサン達の姿が

平均年齢56歳付近(!) 元気です

雨の東北高速を80km/hで、突っ走ります

後続もパチリ

その後には、こ~~んなステキな林道が待ってました

全山 これ紅葉なり!

で、こんな「決めポーズ」でパチリ

年1回だけだと、「ウデ」は上がりませんね~

マダマダ 頑張ります!

燃費 市街地・高速 35km/L  林道25km/L

林道走行直後のプラグ焼け 山が1500辺りなので、濃くでますね~

いつもの宿で

日曜は、暑かった  紅葉も輝いていました

無事帰還 泥だらけの「相棒」は次の休日に洗います

う~~ん 荷物多過ぎ 来年は減らさないと(走りがダメな1要因?・苦笑)

XLR200Rを整備

木曜日, 9月 29th, 2011

10月の林道ツーリングに向けて、

1年ぶりに整備します

普段は、中々乗れなくてね~ (台数有り過ぎ・苦笑)

タペットスキマは、少し狭めます

エンジンは「SL230」 6速です

ACGは「XLR200R」の軽量な物と交換

アタシのOFFテクは拙いので、ノーマルで十分です

って、すでに「タケのKIT」は、買ってますが(笑)

キャブの中身はピカピカでした MJ#115

乾式のエアクリーナエレメントは交換 随分汚れてました

次は、スポンジに替えようかしら?

サイレンサは、Yオクで買った物と交換 (上の物)

サビは多いですが、穴あきは皆無 ちゃんと機能しました

今まで付いてたのは、塗装したいんですがねぇ~(笑)

ETC用の電源配線も設置

林道ツーには欠かせない 無線のSWも取り付け

ちゃんと免許も持ってますから御安心おば

機器も登録済です 抜かりは有りません

あれこれ整備して、ひとまず完了

燃費も良く (30km/L以上) マイルドなトルクの乗り易いバイクです

ツーリング前に、も一回チェックします

年1回しか走らせない この「贅沢」

SL230エンジン・部品を頂戴しました

日曜日, 6月 26th, 2011

NET友人のランクルさんから連絡が有り、90系の部品を戴けるとの事

手土産少々を手に朝早くの引き取りに

着いてびっくり、驚く程の部品が!!

 

ヤフオクで買ったら、恐らく10諭吉以上(!!)

う~~ん「手土産少々」では足りなかったのかも~(恐縮至極)

並べてみると大変な数量です

先ずは、SL230エンジンとFTRの配線関係 

マフラーはSL230用 これはエキパイのみ切り取って

アップタイプレーシングアップマフラーを作ります

クラッチカバーにはオイルクーラーの配管を付けます

クラッチロッドの支持にはニードルベアリングが使われています(凄い!)

エンジンの程度も極上! このエンジンが、もう1基欲しかった

 (XLR200Rには既に積んでますが)

このSL230エンジンは、Yオクでも中々出ませんし、出ても高い

このエンジンは「タケガワ」のカム・ピストンでパワーアップさせます(既に準備完了)

   

クランクも削ろうかな?

オフでは初対面なのにこんなに良い物を頂いて、感謝感激です

FTR223エンジンのシリンダを「プラトーホーニング仕上げ」

金曜日, 6月 3rd, 2011

かの有名な「井上ボーリング」にお願いしました

合わせるピストンは、これまた有名な「タゲガワ」67ミリ 180gはノーマル比プラス8g

プラトー仕上げの成績書 上のギザギザ線ですよ~

触った感じもツルッとしてます ボアも大きいので効果大(慣らしを短縮)

ノーマルピストンとは、出っ張り分が違います(圧縮比9.0→11.5)

まだ肉抜きの余地があるので、頑張ろうっと(マイナス8g・ちょっとキビシイかも)

これに、またまた「タケガワ」のスペシャルカムを加えて

XLR200Rに載せているSL230エンジンに投入すると

超強力なオフロードエンジンが、一丁上がり~(ウレピー・笑)

ただ、部品代と加工代で5諭吉程(悲)

貧乏人には、無理です(アタシも貧乏人)