趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘TL125(JD06)-2’ Category

TL125ペガサス-2のACGローターを重くする-2

土曜日, 12月 24th, 2016

昨日切り出した「錘」を旋盤に咥えて削る

穴跡を飛び飛びにバイトが掛かるので慎重に送る(食い込まない様に)

上手く軽圧入出来る穴に仕上がったので、油圧プレスでイイ塩梅に圧入

隅を溶接して貰って「完璧」になった(ライトデザインの小嶋社長に感謝)

ふと思い付いて加工したのだが、思いの外上手く出来た(と、自画自賛)

さて、明日装着して久しぶりにフロントアップの練習でもやるかな?

暖かい日は、バイク弄りをやりたくなる(困ったもんだ・笑)

TL125ペガサス-2のACGローターを重くする-1

金曜日, 12月 23rd, 2016

あっさりTLR200用を付けたいところですが、そうは行きません

TLR200用からセンターのカシメピンを揉み取り

ハンドドリルで10ミリの穴をイッパイ開けて、金鋸で切り出します

コイツの内径を大きくして、ローターのセンターに溶接して貰います

約1000gの重量アップとなります(振動対策/トルクアップ?)

今日は二日酔いなり 頭が痛い(笑)

TL125ペガサス-2のFフォークオイルを再交換

木曜日, 12月 15th, 2016

オイルシール交換時に入れた「特殊オイル」は固すぎてストロークが渋過ぎる

で、「とあるエンジンオイル」と交換 良くなった(寒さで、やや固いが)

規定298ccの所を265ccほど入れた(抜けきっていないので、大体ね~)

フォークオイルの半分以下の価格なので、他のバイクにも使用中(レーサーにも)

風が強く乾燥しているので、落ち葉が散らかっている

昨日の雨の御蔭で、砂埃はないので、作業は出来た(嬉)

今日も11時前に終了~

TL125ペガサス-2のFフォークシール交換

木曜日, 11月 17th, 2016

以前交換したのだが、また左側が漏れて来た

微妙な傷を消すため2000番の紙ヤスリで擦り、コンパウンドで仕上げる

ダストシールも硬くなっていたので、オイルシールと一緒に交換

初期潤滑用のグリスを薄く塗って、特殊オイルを300cc弱入れて終了

動きは良いが、すこし固いかな? ま、良しとする

9時から11時半まで掛かった

今日も快晴無風で気分が良い

TL125ペガサス-2にXL125Sヘッド/カムを組む-2(試走)

火曜日, 10月 11th, 2016

昨日と全く同じ空模様と気温(19.5℃) 早速乗せ換えました

EXキャップを取ってオイル上がりを確認 エンジン音は大きい(クランクかな?)

キックペダルの戻りが悪いのは相変わらず(自分用だから気にしない・笑)

いつもの湖畔にて試走 OK~ 吹け/低速とも文句なしの仕上がり

以前組んだXL125Sエンジンより良さそうだ 点火系が違うからか?個体差?

安心して下さい、黒いヘッドカバーも目立ちませんから(苦笑)

プラグ(#7)の焼けが白いが、ま問題ないだろう(#8に変えるかな?)

乗せ換えて余ったエンジンは、Yオクに出品しましたので宜しく~

これにてJD06エンジンは全て終了!

気軽な恰好で走行すると、寒い季節となりましたね~

 

TL125ペガサス-2にXL125Sヘッド/カムを組む-1

月曜日, 10月 10th, 2016

JD06-1号機に付いていた167エンジンにXL125Sのヘッド/カムを組みます

ピストンも66ミリを組み170ccとなります

昨日組立たヘッドを被せて、念のため粘土でバルブ/ピストンのスキマ確認 OK~

懸念していたヘッドカバーも問題なく取り付け完了

ヘッドカバーだけ黒い(TLR200のまま 区別出来て良い)

今日は曇天で11時時点で19.5℃ 少し肌寒く感じる

明日乗せ換えて試走まで持って行きたい

TL125ペガサス-2のハンドルを詰める

日曜日, 8月 28th, 2016

バーエンド(20ミリ)を付けたハンドルは広すぎて保管の邪魔になるので

両側15ミリずつカットしました(元の幅に戻しただけ)

今朝は寒かった(21℃) 夜明け付近で毛布を掛けました

明日から、台風の影響が出てきそう やれやれ

TL125ペガサス-2の左Fサスオイル漏れ?

土曜日, 8月 13th, 2016

2014/9に右サスのオイル漏れが有ったが、同じ現象が左でも発生

酷い漏れではないので、オイルだけを拭き取って経過観察

ハンドル右アクセルラバー端が破れていたので、グリップエンドを付けた

スロットルの端が閉じているので、そこに穴を開ける作業に時間が掛かった

左は以前装着済 ちょっとハンドル幅が大きいかな?カットしたい

気温が30度前後なので、涼しく感じる(嬉)

 

TL125ペガサス-2のリアサス交換

日曜日, 11月 1st, 2015

バイク保管場所をふと見るとオイルが?左リアサスからでした

このサスはGASが抜けて修理されていたみたい(2年前買ったままのはず)

買った当初、ロッドにサビが有り軽く油砥石で修正したんですが、

やはりシールから漏れて来ました

予備サスセットを2セット持っているので早速交換

メッキ部は磨いて、スプリングも塗装しているのでピッカピカです(嬉)

交換したサスはヤフオクにジャンク品で出品 ヨロシク~
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c532183506

TL125JD03(180)エンジンの試走-4

木曜日, 10月 8th, 2015

フロントスプロケットを14→15に交換し、巡航速度域の振動を逃がす

以前から気になっていたサビだらけの重いシールチェーンを軽いノンシールチェーンに交換

走りも少し軽快になった様な気がする チェーンの動きがイイのは判る(ノイズが少ない)

湖畔の堤防下の農道をピョンピョンしながら走る(笑)

サイレンサ後端に付けた外向け延長排気管もチャンとイイ仕事してます

右前ウインカーが点灯してない ウインカ本体のアース部のサビが原因

紙ヤスリで磨いてOK 古いバイクは配線接続部の抵抗が大きいので要注意