趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘TLR200 エンジン’ Category

部品取用TLR200エンジン(ジャンク)をバラす-2

日曜日, 1月 1st, 2017

日の出撮影と毎日のラジオ体操を終えた後は、

昨日届いたジャンクエンジンをバラシて、必要な部品を取り出します

シリンダはキズ/サビも無く極めてキレイで良かった(元は取れた・笑)

デコンプ部品も付いていた(Yオクでも中々見つからない)

クランク/ミッションはサビや摩耗でダメ クラッチ/クラッチカバーは付いていなかった

ケース(JD06)の合わせ面とシリンダー(MD09)上下のガスケットをキレイに除去して

更に砥石で研磨して、本日終了

今年も良いスタートが切れました(笑)

TL125とTLR200のカウンターシャフトの長さの相違

木曜日, 9月 25th, 2014

雨が止んだので比較しました フレームのハンガー部から測定しました

ご覧の通り、200の方が2~3ミリ長いですね(チェーン幅分?)

内側にはタイヤが有るので、外側に逃がした模様です

左画像がJD03(イーハ) JD06も同じでした 中央画像がMD09です

ドライブスプロケットのフィキシングプレートの内側を削って追加すれば良いはずです

XR200を積んだ時は5ミリ違ったので、2枚(4.6ミリ?)挟みました(右画像)

XL125Sエンジンを組む-3(ヘッド組立)

土曜日, 6月 28th, 2014

予め磨いて摺り合せして有ったバルブを組立てヘッド終了

左から XL125S TLR200(JD06カバー付) イーハトーブ

バルブの大きさと燃焼室の違いが判ります イーハ用も塗装するかな?

XL125Sのタペットキャップが汚いので、この後磨きました(笑)

TL125改170にデコンプを付ける-1

木曜日, 5月 22nd, 2014

お庭仕様は、トルクアップのため167ccエンジンを積み、更にデコンプを付けます、

か弱い姫(笑)には、「デコンプ無170エンジン」のキックは大変そうなので、

とうさんから頂いたTLR200エンジンからクラッチカバーなどを移植します

まずは、カバーの黒塗装をよっちゃん提供の剥離剤で剥がし手で磨きました

カップワイヤブラシで作業したいんですが、飛び散ったワイヤーの回収が大変でした

飛び散ったヤイヤーでパンクでもしたら大事ですからね(苦笑)

クラッチレバーは先日に琵琶湖ミーで1京都さんから貰った、

少し長めの物をセットして軽く操作出来る様にします(機種不明)

これだとノーマルに延長部品を付けるのと同じ効果が出ます(はず?)

デコンプ付きのヘッドカバーは先日買った物に付属してました(程度は極上)

多くのTL仲間の皆様から頂いた部品をちゃんと有効利用してます

皆さん本当にありがとうございます

ま、作業するのは無限さんですがね(苦笑)

デコンプ仕様でもキックが難しかったら「125」に載せ換えます

明日、エンジンを組み替えます(キックシャフトが違うので全バラになります!ヒィ~)

TLR200のピストン/シリンダ購入 さて、困った(?)

木曜日, 3月 27th, 2014

画像で見たより10倍も程度の良い部品でした(笑)

リングの合口も0.3ミリ以下で問題なし カーボンも少ない

さて、これをよっちゃんから貰ったJD03に組みたいのだが

「200」用のクランク/スタッドボルト/テンショナー周りは有るので「200」で組むべきか?

あるいは、シリンダ/ピストンを短く加工して「170」にするべきか?

さて、困ったなぁ~

TLR200エンジン-2を確認 Cute!!

月曜日, 8月 12th, 2013

昨年、TL仲間のとうさんから頂いたエンジン(何かと交換?)

中身を確認してみました 水没エンジン?との事で全く期待してませんでした、が

あ~~ら、開けてビックリ! 非常に綺麗なエンジン内部でした

カム/ジャーナルの磨耗も最小 燃焼室のカーボン堆積もソコソコ

バルブが丁度閉じたタイミングでSTOPしており、水の浸入は皆無です

シリンダもピッカピカ ピストンも新品みたいです ガスケットを剥がして、軽く洗浄して保管 

本体には1京都さんから頂いたシリンダ(サビサビ)を仮組みして保管

4日連続ので猛暑になるらしい 11時で本日終了

頭痛もすっかり治り、汗だくの作業後はシャーワーと冷たい麦茶でリフレッシュ!

TLR200のヘッドをOH

火曜日, 8月 14th, 2012

随分以前に近所の知人から頂いた部品取りエンジンからヘッドを外してOHしました

最近、TL仲間のとうさんから頂いた別のTLR200エンジンのOH準備のため

軽く洗浄/摺り合わせして、保管します

右のXL125Sのヘッドと較べると、バルブが小さい

傘径や長さを測定すると、CB90のと全く同じ寸法でした(燃焼室側形状が異なる)

  

4日連休も、ずっとバイクを触っていたので、いい加減飽きました(?)

そして疲れました(暑さに) 土日はなにをしようか?(正確にはどれを?・笑)

まだ、ネタの10%位しか進んでません た~~っぷり残ってます

TLR200のミッションレシオを計算する

土曜日, 12月 17th, 2011

手持ちのエンジンをバラシテ(以前ばらして有った)

歯数を数えました

5速・6速は、マニュアルと違ってます 4回数えなおしたので間違いなし

ただ、アタシの持っているパーツリストとは、合ってますが?

5速 SM(0.960) 実機(0.923 26/24)

6速 SM(0814) 実機(0.785 28/22)

実際、生産直前に変更は有るわけで

インフォメーション・マニュアルの手直しが間に合わず、

そのままになった様です   ま、たいした違いは有りません

が、なんと、XR200Rと4・5・6速が同じでした! なぜか嬉しい(笑)

以上参考まで