趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘XLR125Rエンジン’ Category

XLR125R実験ヘッドはジャンクだった(残念)

水曜日, 10月 19th, 2016

FTR223に付けていた「燃焼室を削った125のヘッド」は

ヘッドカバーとヘッド本体が、どうも別々のエンジンのもので

カムジャーナル部穴の芯が正確に一致していなかった

夫々が左右に僅かにズレていて、(カバー側が画像の右に)

締め付けると、BRGが変形してカムシャフトの回転が僅かに重くなる

内径測定用のパスを当ててみたら、全くダメだ(泣)

以前組んでいたFTRエンジンは、無理やり回していたみたいだ

組立時に気づくべきだったが、

クランクからは回した感じはOKだったので油断した

大した距離を走らなくて良かった(ほっ)

ヘッド単体で確認すべきだった

FTRエンジン自体は、先日ヘッドを正規ペアのXLR200R用に交換して正解なり(苦笑)

まだ、勉強すべき事が多いが、「卒業」は近い

XLR125RヘッドのEXポート加工

日曜日, 10月 24th, 2010

本日はエキゾーストを削ります ゴム長を履いた両足で挟んで加工します

こんな感じにリブを付けました 排気は、負圧で燃焼室の残留ガスを真っ直ぐ引っ張ります

IN側のシートも少し拡大

EX側も同じく拡大

TLRのシリンダを被せてケガキます

ボアが9ミリ違いますから、片側4.5ミリのスキッシュを加工する必要あり

ピストンヘッドに合わせて、圧縮比を考えながら削ります
さてお次は、エンジンを降ろします
午後は雨の予報なので、来週かな?