趣味の総合サイト ホビダス
 

無限空間

|

CB50・CB90系エンジンとの長~く楽しいお付き合い

Archive for the ‘XS650’ Category

XS650レーサーを無事納車

火曜日, 3月 3rd, 2015

一昨年の暮れに、とある倉庫から発掘してチャチャッと整備して(埃を落としただけ?)

エンジン始動したまでは良かったが、つい、ケッチン喰らって捻挫しちゃったマシン

時は流れヤフオクに出品 本日、無事納車しました

ほっと一息(嬉)

残念ながら国内の旧車レースでの活躍は見れませんがね

XS650レーサーをLOC用に如何ですか?

水曜日, 1月 14th, 2015

友人の実家の機材倉庫に有ったものです

昨夏に起こしました エンジン始動します(ケッチンで捻挫しましたが・泣笑)

XS650 レーサー 旧車レース用 LOCで出品してます

右のカテゴリー欄に「XS650」を追加しましたので、参考にして下さい

宜しく御願い致しますm(__)m

LOCホームページ

http://www.britishbeat.co.jp/LOC_reg.html

「XS650」~その12(全体画像)

月曜日, 9月 15th, 2014

7月の5日に、ケッチンを食らって捻挫になっちまったXS650レーサーは

運搬手段も無いし、大型排気量レーサーのライディングスキルも無いので

欲しい方に譲る事にした(自分のマシンでは無いが・笑)

一応、走らせる事は出来そうなので、記念撮影おば

エンジンの造形がキレイである

 

「XS650」~その11(Fディスク用ワイヤリング再穴明け)

月曜日, 8月 4th, 2014

M8×20のネジだと、スペーサー(8ミリ)を挟んだハブにはネジが

2ミリ程しか届かないので使えなかった

30ミリの長さのネジを再購入して穴あけ

「XS650」~その10(スターターとのすきま)

日曜日, 8月 3rd, 2014

レーシングスタンドに追加した取っ手と駆動タイヤとの間隔を確認 OッK~

「XS650」~その9(Fディスク用ワイヤリング穴明け)

金曜日, 8月 1st, 2014

ダブルディスク用のCAPボルトにワイヤーリング穴を開けました

3.2ミリドリルを貫通させます SUSの穴明け作業は大変です

後日(8/3)取替え様としたら、

ハブとディスクプレートの間に8ミリのプレートが有るのを忘れていて

長さが足りなかった 20ミリ→30ミリに変更しないと

 

「XS650」~その8(スタンド取っ手取付)

木曜日, 7月 31st, 2014

ライトデザインで取っ手を溶接して貰いサビ止めに黒スプレーを吹きました

これでスタンド外しが簡単になります(嬉々)

「XS650」~その7(スタンド改良)

月曜日, 7月 28th, 2014

取っ手を「筋交い金具」で製作 後日溶接してもらいます

固定ボルト用のネジ穴も開け蝶ネジに交換

「XS650」~その6(エンジンスターターで始動)

日曜日, 7月 27th, 2014

「ケッチン」で捻挫してから丁度3週間経過 やっと歩ける様になった

自分が負傷したのが非常に悔しいので、エンジンスターターを準備しました

慣れるまで4回ほど練習した後、バオ~~ンと始動!

やりました!「リベンジ」成功!

スタンドに有効な取っ手が無く取り扱いが面倒なので、来週追加します

スターターのタイヤとのスペースも大丈夫そうです

「XS650」~その5

火曜日, 7月 8th, 2014

タンクから古いGASを抜く 嫌な臭いはほとんど無い

タンク内はサビも最小でキレイ 密閉されていたのが良かった(18年間)

タンクからキャブへ燃料パイプを繋ぐ オーバーフローも無いのでキャブもOK

BAT用の+/-線にテスターを繋いでショートがないか確認 OK

BATを繋いでキックペダルを蹴飛ばして、プラグの火花確認 OK

新品のGASをタンクに少量いれ、キャブへGASを供給

チョークレバーを押してキック3発 呆気無く始動

チョークを戻すのが速すぎて、ストップ

再始動を試みる ここでアクシデント

「ケッチン」を喰らって、右足首を捻挫 激痛が走る

氷で冷やすなどして、やっと自宅までたどり着く

画像がないのが残念(痛みで撮るのを忘れていた)

この「妄想」プロジェクトもあえなく断念(残念無念)

エンジン自体も圧縮比が上がっているみたいなので「スターター」が必要みたい